遊び

福岡の遊園地・福岡から行ける九州各地の遊園地を紹介!閉園が続く福岡で新規計画は?

福岡ちゃん
福岡ちゃん
遊園地に遊びに行こう!

2018年にはスペースワールド、2021年にはかしいはまシルバニアガーデンが閉園してしまったため、福岡県内の遊園地は「だざいふ遊園地」のみとなってしまいました。

しかし、2022年9月に西九州新幹線が開通したことで、長崎の「ハウステンボス」に気軽に行けるようになったのは嬉しいポイントです。

この記事では、福岡県内の遊園地ではないけど遊べる施設、九州内にある遊園地を紹介しています。遊園地で思い出作りをしたいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

【くらやみ遊園地】タイトーステーション福岡天神に誕生!タイトー・オバケンの恐怖脱出ゲーム&お化け屋敷と最新バイオハザードVRが注目 九州や福岡初出しのホラーアトラクションが楽しめる「くらやみ遊園地」が天神に登場しました。九州で確実に一番怖い、最恐エンタメスポットの...

福岡で唯一遊園地として営業しているのが「だざいふ遊園地」

福岡ちゃん
福岡ちゃん
小さな子ども向けの遊園地といえばここ!

引用元:http://www.dazaifuyuuenchi.com/attraction/1.html
名称 だざいふ遊園地
開園時間 平日 10:30~16:30
土日祝 10:00~17:00
料金 中学生以上 600円
65歳以上 500円
3歳〜小学生 400円
所在地 福岡県太宰府市宰府4丁目7-8
アクセス GoogleMap
公式HP 詳細を見る

太宰府天満宮のすぐ隣に「だざいふ遊園地」があります。現在営業している福岡の遊園地はだざいふ遊園地のみなので、県内で遊びに行くとしたらここだけです。

しかし、0歳でも乗れるアトラクションがあったり、動物とのふれ合いもできたりするので小さな子どもは思う存分楽しめるでしょう。

授乳室や子どもトイレも完備されているため、1日中遊べます。もちろんうどんやピザ、アイスクリームの販売をしているお店もあるのでお弁当の用意もいりません。

野菜の収穫体験や水遊びなどのイベントも随時開催されているので、ぜひ公式ホームページもチェックしてみてください。

太宰府観光モデルコースをなるほど福岡が紹介!定番から穴場まで巡るモデルコース 福岡で一番の観光地エリアと言っても過言ではない『太宰府エリア』の観光モデルコース特集です! 『太宰府天満宮』を筆頭に福岡最大級の食...

福岡県内で遊具がある大型公園・動物園

福岡ちゃん
福岡ちゃん
遊園地じゃなくても楽しめる場所はある!

福岡市や国が運営している施設でも十分に楽しめます。

小さな子ども向けではありますが、大型の遊具やアトラクションで身体を動かせば、子どもたちも大満足の1日を過ごせるでしょう。

ここでは、大型遊具がある施設や動物とふれ合える施設を3つ紹介します。

福岡市のおすすめ公園を目的別で紹介!大きな公園やアスレチック公園・大人が楽しめる公園まで幅広く解説 福岡市には多種多様なたくさんの公園があります! 子どもが大満足できるアスレチックエリアが充実している公園や自然に癒やされる公園など...

海の中道海浜公園(福岡市東区)

引用元:https://uminaka-park.jp/facility/children-hiroba/
名称 海の中道海浜公園
開園時間 3月1日〜10月31日 9:30〜17:30
11月1日〜2月末日 9:30〜17:00
料金 15歳以上 450円
65歳以上 210円
中学生以下 無料
所在地 福岡県福岡市東区西戸崎18-25
アクセス GoogleMap
公式HP 詳細を見る

広大な敷地の中に大型遊具や動物園がある公園です。ローラースライダーやシーソーなどの遊具が点在しているので、子どもが飽きてしまう心配がありません。

期間限定で水遊びや噴水遊びもできるので、着替えを持って行くことをおすすめします。

隣接する動物園には、間近で見られるカンガルーやえさやり体験ができるヒツジやヤギなど、50種類の動物たちがいるので動物好きの子どもは楽しい時間を過ごせるでしょう。

園内でのんびり暮らしている様子を見ているだけで癒されるので、ゆっくりまわってみてください。

ABURAYAMA FUKUOKA(福岡市南区)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ABURAYAMA FUKUOKA(@aburayama_fukuoka)がシェアした投稿

名称 ABURAYAMA FUKUOKA
開園時間 9:00~18:00
料金 入場無料
所在地 福岡県福岡市南区柏原710-2
アクセス GoogleMap
公式HP 詳細を見る

2023年4月にJR九州がプロデュースしてリニューアルオープンした複合型アウトドア施設です。広いキャンプサイトがあるので、テントを立てて宿泊もできます。

牛の乳しぼり体験や乗馬体験など、動物とのふれ合いがたくさんできるので、普段できない経験に子どもたちは喜んでくれるでしょう。

「こどもひろば」には長いローラースライダーや大きな遊具があるので、幼児から小学生の子どもたちが思い切り身体を動かせます。

2023年秋ごろにはフォレストアドベンチャーもオープン予定なので、ますます魅力的な施設になりそうです。

ABURAYAMA FUKUOKAとして「油山市民の森」と「もーもーらんど」が4月27日リニューアルオープン!キャンプ場や貸農園・アクティビティが新設 2023年4月27日、福岡市南区・油山に複合体験型アウトドア施設「ABURAYAMA FUKUOKA」がオープンします! キャンプ...

福岡市動物園(福岡市中央区)

引用元:https://zoo.city.fukuoka.lg.jp/news/detail/1304
名称 福岡市動物園
開園時間 9:00~17:00
料金 大人 600円
高校生 300円
中学生以下 無料
所在地 福岡県福岡市中央区南公園1-1
アクセス GoogleMap
公式HP 詳細を見る

動物園の中にもアトラクションが楽しめる場所があります。観覧車やメリーゴーランド、小さなゲームコーナーがあります。

アトラクションに乗るには入園料とは別に料金が必要となりますが、レトロな雰囲気が子どもだけでなく大人もわくわくさせるでしょう。

もちろん動物園との行き来は無料です。階段を降りたところに「ふれあいコーナー」という小動物とのふれ合いが楽しめる場所もあるので、ぜひ行ってみてください。

遊園地で遊んだあとには目の前にある軽食コーナーでお腹を満たして動物園をまわれば、子どもたちも大満足してくれること間違いありません!

福岡の屋内大型施設に設置されている観覧車や遊具があるスポット

福岡ちゃん
福岡ちゃん
雨の日でも気にせず遊びたい!

福岡には大人向けの遊園地はありませんが、大人が楽しめる屋内施設があります。天候に左右されず1日中遊べるので、休日に思い切り身体を動かしたい方におすすめです。

ここでは3つの施設を紹介します。

BOSS E・ZO FUKUOKA(福岡市中央区)

引用元:https://e-zofukuoka.com/zekkei-brothers/tsurizo/
名称 BOSS E・ZO FUKUOKA
開園時間 平日 11:00~23:00
土日祝 10:00~23:00
料金 絶景3兄弟 「すべZO」1,000円
     「のぼZO」1,500円
     「つりZO」(ボルダリング)900円
     「つりZO」(クライミング)500円
チームラボフォレスト 大人(16歳以上)2,200円
           子ども(4~15歳)800円
所在地 福岡県福岡市中央区地行浜2丁目2-6
アクセス GoogleMap
公式HP 詳細を見る

PayPayドームの隣には屋内遊園地があります。「絶景3兄弟」という3つのアトラクションは、高いビルだからこそできるスリリングなアクティビティなので大人も楽しめます。

チューブ型スライダーやレール式コースターに乗って絶叫すれば、日ごろのストレスも解消できるでしょう。

ほかにもチームラボフォレストでは、スマホを使って動物を捕まえたり、バランスを取りながら渡るアトランクションがあったりと小さな子どもでも楽しめる施設となっています。

屋内なので雨でも楽しめるのでおすすめです。

ノボルト(福岡市西区)

引用元:https://www.taito.co.jp/NOBOLT
名称 ノボルト 
開園時間 平日 10:00~20:00土日祝 9:00~20:00
料金 通常プラン 2,900円
学生プラン 平日 1,800円
      土日祝 2,400円
キッズプラン 平日 1,000円
       土日祝 1,500円
所在地 福岡県福岡市西区小戸2丁目10-76
アクセス GoogleMap
公式HP 詳細を見る

マリノアシティの中にある、国内最大級の屋内型アスレチック施設です。ボルダリングや空中アスレチック体験など、16種類のアクティビティで大人が無我夢中で遊べます。

通常2時間のプランですが、平日限定で1日中遊べるフリープランもあるので休憩を挟みつつゆっくり遊びたいという方にもおすすめです。

3歳以上から大人と同じアスレチックで遊べますが、2歳までの小さな子どもでもボールプールやマット遊びが無料でできるので家族みんなで遊びに行けます。

天候を気にせず楽しめるので、思いっきり身体を動かしたい方におすすめです。

【国内最大級】ノボルト福岡を遊び尽くそう!スポーツとエンタメの屋内型アスレチック 福岡に「国内最大級」のモンスターダンジョンが誕生しました。「ノボルト福岡」です。 アクションゲームの中に入り込んだかのような迷宮は...

VS PARK WITH G ららぽーと福岡店(福岡市博多区)

引用元:https://bandainamco-am.co.jp/others/vspark/fukuoka/activity.html
名称 VS PARK WITH G ららぽーと福岡店
開園時間 10:00~21:00
料金 大人 平日 2,800円 土日祝 2,900円
学生 平日 2,000円 土日祝 2,500円
小学生 平日 1,800円 土日祝 2,000円
所在地 福岡県福岡市博多区那珂6丁目23-1
アクセス GoogleMap
公式HP 詳細を見る

足つぼPKや障害物をジャンプして避けるアクティビティなど、バラエティ番組で見るような27種類の体験ができるので、心も身体も大満足するでしょう。

さらに一部のアクティビティはガンダム仕様になっているので、ガンダム好きにはたまりません。

対象年齢は小学生以上となっていますが、大人も楽しめる施設なのでデートや友人とのおでかけにもおすすめです。

ららぽーとの中に併設されているので、遊んだあとにはごはんを食べたり買い物をしたりできます。

2022年4月25日開業!ららぽーと福岡のオープン情報|公開された全容・見どころをいち早く特集2022年4月、福岡市博多区那珂の福岡市青果市場跡地にららぽーと福岡がオープンします!福岡初上陸の「キッザニア」やおもちゃ美術館、フットボール施設、最新の映画館、実物大ガンダムなど見どころ満載です。...

福岡から車や電車で行ける九州各地の遊園地

福岡ちゃん
福岡ちゃん
県外まで足を伸ばして旅行がてら遊びに行こう!

九州には子どもから大人まで幅広い年代が楽しめる遊園地があります。絶叫マシンもあるので、しっかり叫べば日ごろのストレスも発散できるでしょう。

ここでは、福岡から車や電車で行ける4つの遊園地を紹介します。

ハウステンボス(長崎県佐世保市)

引用元:https://www.huistenbosch.co.jp/enjoy/330
名称 ハウステンボス
開園時間 9:00~22:00(変動するので公式サイトをご確認ください)
料金 大人 7,000円
中学・高校生 6,000円
小学生 4,600円
4歳~小学生未満 3,500円
65歳以上 5,000円
所在地 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
アクセス GoogleMap
公式HP 詳細を見る

日本一広いテーマパーク、ハウステンボスは40種類以上のアトラクションや美術館、オランダの街並みを表現した異国の雰囲気が特徴で、大人も子どもも楽しめます。

特に、2022年12月に誕生したばかりの「スカイカルーセル」というメリーゴーランドは、世界最大級の大きさを誇り、最上階の3階からはパーク内を一望できます。

夜に乗れば、美しいイルミネーションで装飾されたパーク内に見とれてしまうでしょう。

また、イベント期間中には花火が打ち上げられることでも有名なので、旅行がてら遊びに行くのもおすすめです。

【ツアーが最安値】福岡(博多駅)からハウステンボス安く行く方法|特急ハウステンボス号 九州の観光地として有名なのがハウステンボスです。 ハウステンボスへは福岡(博多駅)から特急ハウステンボス号や高速バス、車で...

グリーンランド(熊本県荒尾市)

引用元:https://www.greenland.co.jp/park/attraction/waveswinger/
名称 グリーンランド
開園時間 9:30~17:30(変動するので公式サイトをご確認ください)
料金 高校生以上 6,000円
小学生・中学生 5,000円
3歳~未就学児 3,800円
65歳以上 3,800円
所在地 熊本県荒尾市緑ケ丘
アクセス GoogleMap
公式HP 詳細を見る

九州最大級のレジャー施設グリーンランドでは、70種類以上のアトラクションがあるので子どもも大人も楽しめます。

絶叫したい方には、NIO(ニオー)がおすすめです。足がつかないタイプのジェットコースターで、宙返りもするので普段味わえないスリルを楽しめます。

もちろん定番のティーカップやメリーゴーランドもあるので、小さな子どもでも満足できるでしょう。

週末にはイベントが開催されていることもあるので、家族や友人と思い出作りに行ってみてはいかがでしょうか?

城島高原パーク(大分県別府市)

引用元:https://www.kijimakogen-park.jp/ride/jupiter/
名称 城島高原パーク
開園時間 9:00~18:00(変動するので公式サイトをご確認ください)
料金 中学生〜59才 4,800円
4才〜小学生 3,900円
60才〜69才 3,900円
70才以上 3,300円
所在地 大分県別府市城島高原123
アクセス GoogleMap
公式HP 詳細を見る

木製コースターが有名な城島高原パークですが、絶叫系アトラクションはほかにもあります。

30mの高さから水面めがけて急降下するポセイドン30や、40mの高さから真下に落下するニュートンは絶叫好きにはたまらないでしょう。

夏は水遊び、冬はアイススケートが楽しめ、子どもから大人まで楽しめます。

別府ならではの足湯もあるので、ぜひ入ってみてください。疲れた足を温かいお湯が癒してくれます。

デートや友人とのおでかけ、家族との旅行にもぴったりです。

サンリオキャラクターパーク ハーモニーランド(大分県速見郡)

引用元:https://www.harmonyland.jp/event
名称 サンリオキャラクターパーク ハーモニーランド
開園時間 10:00~20:00(変動するので公式サイトをご確認ください)
料金 4歳以上 3,600円
学生 2,600円
65歳以上 2,000円
所在地 大分県速見郡日出町藤原5933 ハーモニーランド
アクセス GoogleMap
公式HP 詳細を見る

サンリオキャラクターに会えるテーマパークで、アトラクションは子ども向けですがキャラクター好きの大人も楽しめます。

ショーではキティちゃんやシナモン、ポムポムプリンなどの人気キャラクターの一生懸命な姿が見られるので、ぜひ見逃さないようにしてください。

レストランやカフェなどにはキャラクターメニューもあるので、写真映えすること間違いありません!

ハロウィンや年越しなどのイベント時には、ナイトイベントも開催され盛り上がるので、家族はもちろんデートでの利用もおすすめです。

惜しまれつつも閉園してしまった福岡の人気遊園地

福岡ちゃん
福岡ちゃん
かつてにぎわっていた遊園地がなくなってしまって寂しい…

福岡県民だけでなく九州各地からお客さんが来ていた遊園地ですが、さまざまな事情で閉園に追い込まれてしまいました。

ここでは、今はなき遊園地を2つ紹介します。

スペースワールド(北九州市八幡東区)

宇宙をテーマにしたテーマパーク、スペースワールドは2018年の元日に閉園してしまいました。

大きなロケットのまわりを走るジェットコースターや室内コースターなど、さまざまな絶叫系アトラクションが充実していたこともあり、九州各地からお客さんが来るほど人気でした。

絶叫系だけでなく子どもも楽しめるゆったりしたアトラクションも多かったので、夏休みになると平日でも混雑していました。

現在は「THE OUTLETS KITAKYUSHU」という、イオンモールと併設した西日本最大級のアウトレットモールとして生まれ変わっています。

2022年4月28日開業!ジ・アウトレット北九州の最新情報|スペースワールド跡地に英語村・科学館も入る複合施設が八幡に誕生「スペースワールド」跡地には、”アウトレット”と”エンタメ”が融合した新施設『ジ・アウトレット北九州』がオープンします。2022年4月開業予定の『ジ・アウトレット北九州』の最新情報や求人情報、SNSでの口コミについてまとめてみました!...

かしいかえんシルバニアガーデン(福岡市東区)

シルバニアファミリーと会える遊園地として人気を博していましたが、新型コロナウイルスの影響や老朽化もあり、2021年に65年という長い歴史に幕を下ろしました。

シルバニアファミリーによるアットホームなショーが人気で、子どもにも大人にも親しまれていた遊園地です。

ジェットコースターなどのアトラクションだけでなく、園内は綺麗な花が整備されていたので季節の花を楽しめる場所としても知られていました。

現在では「かしいのはまビレッジ」という、キャンプやドッグランが楽しめるアウトドア複合施設になっています。

【期間限定!】かしいのはまビレッジがオープン!旧かしいかえん跡地にキャンプが楽しめる複合施設が誕生 2022年4月、かしいかえん跡地にかしいのはまビレッジが期間限定でグランドオープンしました。 かしいのはまビレッジは、2021年に...

福岡で新たな遊園地ができる計画はある?

福岡ちゃん
福岡ちゃん
新しい遊園地ができる予定はあるの?

2007年、糟屋郡久山町に「PSJ(パラマウント・スタジオパーク・ジャパン)」というアメリカの大手映画会社が構想するテーマパークの建設が計画されましたが、資金調達の問題で断念することになりました。

もし建設されれば、大阪のUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)をしのぐ規模のテーマパークとなる予定でした。

また、2050年代に「ディズニー・フォレスト」構想という、森をテーマにしたリゾート・テーマパークが建設されるかもしれないという話もでていますが、定かではありません。

もし建設されるとなれば、福岡市動植物園も移転され、アニマル・キングダムとして楽しめる施設となるそうです。本当に建設されたら、ぜひ行ってみたいですね。

まとめ|福岡や九州で楽しめる遊園地へ足を運んでみて!

福岡ちゃん
福岡ちゃん
遊園地で楽しい思い出を作ろう!

福岡県内で遊べる施設、九州内の遊園地を紹介しました。家族旅行や友人との思い出作り、デートなどさまざまな場面で楽しめる遊園地は、子どもも大人もわくわくしてしまいます。

筆者は、閉園してしまったスペースワールドが大好きでした。小学生のときは毎年家族で、高校生になると友達と遊びに来ていたので、思い出がたくさんつまった場所のひとつです。

県内の遊園地は「だざいふ遊園地」のみとなってしまいましたが、九州にはここにしかないアトラクションのある遊園地がいくつもあります。

大切な人との思い出作りに、ぜひ足を運んでみてください。

【地元民が本気で考案】1泊2日の福岡観光モデルコースを6つ紹介!女子旅や車なしに最適なコースあり 福岡在住歴28年の筆者と、同じく福岡出身・在住の編集長で「1泊2日の福岡観光モデルコース」を本気で考えました! グルメを...
【モデルコースも紹介】子連れにおすすめの福岡観光スポット20選 福岡観光はグルメが中心だと思っていませんか?実は、福岡には子連れで楽しめる観光スポットが多数存在します。 赤ちゃん連れ・アクティブ...
【大人向け】福岡の遊び場22選!アクティビティからおもしろスポット・夜の遊び場まで大人が楽しめるスポットを紹介 子ども向けの遊び場じゃなくて、大人向けの遊び場が知りたい!という方必見です。 大人が全力で遊べる福岡の遊び場を、アクティビティ・自...
「福岡に観光地が無い」と言われる本当の理由を考えてみた!観光で行くところがないイメージが強いのはなぜ? 福岡県民のみなさん、他県の人に「福岡のおすすめ観光地はどこ?」と聞かれたらちょっと困りませんか。 実際に、なるほど福岡が独自に行っ...

 

ABOUT ME
アバター画像
根本ちさと
福岡在住の女の子ママ。専業Webライターとして活動しています。趣味は琴と美味しいコーヒーを飲むこと!おしゃれなカフェを見つけてひとりでまったりするのも大好きです。都会なのに自然いっぱいの福岡の魅力をママ目線で発信していきます!

本記事で紹介しているサービスには、コンテンツ内で紹介する一部または全てに広告が含まれています。しかし、サービスの評価や情報の正確さには一切影響しません。また、広告によってユーザーの皆様の選択を阻害することがないよう、客観的な視点や基準で商品を紹介・評価しております。当コンテンツはウェブココル株式会社によって管理しています。詳細は編集ポリシーや、参考文献をご覧ください。記事に関するご相談はお問い合わせフォームよりご連絡ください。

この記事を読んでいる人におすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。