なるほど福岡.com

福岡冒険記

【福岡】新5000円札の裏の綺麗な花はなに?どこ?場所は北九州の死ぬまでに行きたい日本を代表する絶景スポットだった

       

           f:id:reo-naald:20190421174601p:plain

 

福岡ブロガーのれおなるどです。

 

新5000円札の裏の藤の花は実は福岡に実在します!

 

 

新5000円札の裏の藤の花はどこか未だに発表されていません。

 

実はその藤の花は福岡に実在します。

今回は新紙幣の情報と福岡の名所について説明します。

 

 

  

 

新紙幣の情報

 

新紙幣について公開されている詳細情報を解説します。

新紙幣の発行時期は2024年の予定となっています。

 

 

新1000円札

f:id:reo-naald:20190421175555p:plain

 

新1000円札のモデルは北里柴三郎です。

 

 

北里柴三郎は「近代日本医学の父」呼ばれておりペスト菌を発見するなど医療で歴史に名を残した人物です。

 

 

また新1000円札の裏のデザインは富獄三十六景の「神奈川沖浪裏」です。

 

 

 

新5000円札

f:id:reo-naald:20190421180344p:plain


 

 

新5000円札のモデルは津田梅子です。

 

津田梅子は日本人初の女子留学生であり、津田塾大学を創設した日本女子教育の第一人者として歴史に名を残しています。

 

また新5000円札の裏は藤の花と会見で発表されていて正式名称は不明です。

 

 

新10000円札 

f:id:reo-naald:20190421181412p:plain

 

新10000円札は渋沢栄一です。

 

日本を代表する実業家で第一国立銀行や東京証券取引所など多くの企業を創設して、「資本主義の父」として歴史に名を残しています。

 

 

また裏面のデザインは東京駅です。

 

 

f:id:reo-naald:20190421181638p:plain



新紙幣のデザインをまとめました。

表面は、「科学技術の発展」「女性活躍」「新産業育成」を代表する人物です。

 

 

麻生氏は「現代にも通じる諸課題に尽力をされており、新元号の元での新しい日本銀行券に相応しい人物である」と述べてます。

 

 

また麻生氏は裏面に関しても「新元号の時代に引き継ぐべき歴史と伝統、美しい自然文化を表している」と述べています。

 

 

しかし公式発表では新5000円の裏のデザインだけ詳細が不明です。なるほど福岡.comでは新5000円札の裏面のデザインはどこか探しました。

 

 

 

新5000円札の藤の花は河内藤園

       f:id:reo-naald:20190421181308p:plain

 

福岡県北九州市にある河内藤園ではないでしょうか。

 

 

満開時期は4月下旬〜5月中旬の絶景の観光名所です。さらにアメリカのCNN社の「日本の美しい場所31選」にも選ばれている世界に誇る日本を代表する絶景スポットです。

 

 

f:id:reo-naald:20190421180344p:plain

 

新5000円札の裏面を見てみてもかなり一致していると思いました。

 

 

こちらの記事では福岡を代表する絶景スポットをまとめました。

新5000円札の裏面の河内藤園もピックアップしています。

 

 

www.naruhodo-fukuoka.com

 

 

まとめ

 

 

新紙幣について解説しました🌟

 

 

 ぜひ遊びやデート・観光で使ってみてください。

 

これから福岡のことについてたくさん更新するので読者登録お願いします。 

 

 

 

いいなと思ったり、福岡をもっと知りたいなって思ったら、はてなブックマークでのリクエスト待ってます。リクエストがあれば突撃取材行います。

 

 

 

 
河内藤園-公式HP

https://kawachi-fujien.com