【大名カフェ18選】韓国風やスイーツが美味しいカフェ・隠れ家カフェなどジャンル別に紹介

【大名カフェ18選】韓国風やスイーツが美味しいカフェ・隠れ家カフェなどジャンル別に紹介

福岡のトレンドやカルチャーの発信地・大名エリアにあるカフェを18店舗紹介します!

大名を代表する定番カフェを始め、2023年オープンの注目カフェや大人気の韓国風カフェ、ゆっくりできる隠れ家カフェなど、さまざまなジャンルを詰め込みました。

きっと、次の休日に行きたい大名のカフェが見つかるはずです。ぜひ目次から気になるカフェに飛んでみてください!

目次

迷ったらココ!根強い人気を誇る大名を代表する定番カフェ

まずは、大名で根強い人気を誇る定番カフェを2つ紹介します!

2店舗とも席数が多いため、ゆっくりしたいときにもおすすめです。

CORDUROYcafe DAIMYO(大名一丁目)

スクロールできます
店名CORDUROYcafe DAIMYO
(コーデュロイカフェ)
営業時間11:00〜翌3:00
定休日
所在地福岡市中央区大名1丁目15−35
大名247ビル4 F−A
アクセスGoogle Map
公式HP詳細を見る

天神西通りすぐそばのCORDUROYcafe DAIMYO(コーデュロイカフェ)は、開放感のある大きな窓が特徴的なカフェです。

11時〜翌3時までと営業時間が長く、ランチ・カフェ・ディナー・夜カフェなどさまざまな用途で使えます。

スイーツの種類が豊富な点も特長です。リコッタパンケーキやバスクチーズケーキなどの人気スイーツのほか、季節のフルーツを使った期間限定スイーツも登場します。

HOT PEPPER食べログなどのグルメサイトまたは電話(092-716-3367)にて席の予約が可能です。

マヌコーヒー 大名店(大名一丁目)

スクロールできます
店名マヌコーヒー 大名店
営業時間9:00〜25:00
定休日
所在地福岡市中央区大名1丁目1−3
石井ビル 1F
アクセスGoogle Map
公式HP詳細を見る

マヌコーヒー 大名店は、国体道路から少し路地に入ったところにあるカフェです。入口がやや分かりづらいことから、隠れ家的な雰囲気があります。

ソファーや丸椅子など色々なタイプの座席があるほか、店内はポップなアートやインテリアが飾られており、おしゃれ度抜群です。

ドリンクの種類が豊富で、その日のおすすめを楽しめる「ファーストオーダーコーヒー」やフレンチプレスコーヒー、ラテなどのシグニチャー、ラッシーなどのミルク系、フレッシュジュースなども提供しています。

店内は禁煙ですが、外の席では喫煙可能です。

【2023年オープン】Instagramで話題の大名カフェ

2023年、大名にオープンしたカフェを3つ紹介します!

3店舗とも、ぜひ一度は行ってほしい注目店です。

芋ぴっぴ。福岡天神店(大名一丁目)

スクロールできます
店名芋ぴっぴ。福岡天神店
営業時間11:00〜19:00
定休日
所在地福岡市中央区大名1丁目15−7
ネオハイツ大名 1階
アクセスGoogle Map
公式HP詳細を見る

浅草や原宿で行列ができる人気店「芋ぴっぴ。」の福岡天神店が2023年8月にオープンしました!

芋ぴっぴ。は、熟成期間3ヶ月・糖度50度以上の甘い焼き芋を使用した焼き芋スイーツ専門店です。イートインスペースも完備しています。

とくに大人気なのが「1mm絹糸の紫芋とアイス」です!

風味豊かな紫芋をわずか1mmの細さで絞っています。カップの中には薄切り焼き芋やバニラアイス、ホイップクリームが入っており、小ぶりながらも満足感の高いスイーツです!

ANAKUMA CAFE 大名店(大名一丁目)

スクロールできます
店名ANAKUMA CAFE 大名店
営業時間11:00〜19:00
定休日
所在地福岡市中央区大名1丁目3−52
紺屋町横丁108
アクセスGoogle Map
公式HP詳細を見る

インスタ映えやワクワク感を味わいたい方にとくにおすすめなのが「ANAKUMA CAFE 大名店」です!東京・原宿店に続く全国2店舗目で、2023年4月にオープンしました。

なんと、接客は「クマ」がおこないます!壁に空いた穴からクマの手が出てきて、オーダーしたり商品を受け取ったりする仕組みです。

エンタメ性抜群で、現在、福岡のトレンド好きがこぞって訪れています。

待っている間にガチャガチャやクマとのじゃんけんなどができ、お楽しみ要素も満載です。

ASAKO IWAYANAGI FUKUOKA(福岡大名ガーデンシティ)

スクロールできます
店名ASAKO IWAYANAGI FUKUOKA
営業時間11:00〜23:00
定休日
所在地福岡市中央区大名2丁目6−50
福岡大名ガーデンシティ ビオスクエア 2B
アクセスGoogle Map
公式HP詳細を見る
福岡店 公式Instagram

上質なスイーツを求めているときには、福岡大名ガーデンシティ内にある「ASAKO IWAYANAGI FUKUOKA」がおすすめです。

東京で3店舗を展開するPÂTISSERIE ASAKO IWAYANAGIの西日本初出店で、洗練されたスイーツと高級感のある店内が人気を集めています。

とくに人気なのが、福岡限定の「パルフェバンビ」です。小さめのグラスに入ったパフェで、店内ではペアドリンクとセットでいただけます。

20時からはバータイムとなり、スイーツとお酒のペアリングが楽しめます。夜カフェにもおすすめです。

インスタ映え間違いなし!大名の韓国風カフェ

ここ数年、人気沸騰中の韓国風カフェを2つ紹介します。

タイプが異なる2店舗なので、ぜひ両方とも足を運んでみてください!

OFFOFF(大名一丁目)

スクロールできます
店名OFFOFF
営業時間11:00〜22:00
定休日
所在地福岡市中央区大名1丁目8−34
ARTK’S大名 1階
アクセスGoogle Map
公式HP詳細を見る

インスタ映えする写真を撮りたいなら、OFFOFFがおすすめです。店内にはミラーやおしゃれなインテリア雑貨がたくさんあり、インスタグラマーのような写真が撮れちゃいます。

フードは、クロッフルやラテなど韓国カフェでよく見かけるメニューがそろっています。

マンゴーのクロッフルなど、季節限定メニューも登場するので、来店前はぜひ公式Instagramをチェックしてみてください!

22時まで営業しているため、夜カフェにもおすすめです。

ソルビン福岡大名店(大名二丁目)

スクロールできます
店名ソルビン福岡大名店
営業時間11:00〜23:00
定休日
所在地福岡市中央区大名2丁目1−4
ステージ1西通り 2階
アクセスGoogle Map
公式HP詳細を見る

ソルビン福岡大名店は、韓国のかき氷「ソルビン」をメインに提供しています。

ふわふわの氷の上にアイスクリームやフルーツがたっぷり乗っており、見た目のインパクトも抜群です!

ボリュームのある見た目ですが、氷は口の中に入れた瞬間に溶けていくため、一人でもペロリと食べられます。

韓国カフェで人気の甘いドリンク(シグニチャー)やエード、韓国屋台の定番おやつ「ホットク」など、ソルビン以外のメニューも充実しています!

寒い時期には、ホットクやチュロス、クロッフルなどがおすすめです。

大名でスイーツが人気のカフェ

大名エリアでスイーツがとくに人気のカフェを3つ紹介します!

KAKA(大名一丁目)

スクロールできます
店名KAKA
営業時間10:00〜19:00
定休日
所在地福岡市中央区大名1丁目7−2
アクセスGoogle Map
公式HP詳細を見る
大名店 公式Instagram

KAKAは、福岡県内に4店舗を構える大人気のチーズケーキ専門店です。大名店はKAKAの一号店で、2017年のオープンから地元民に愛されています。

スタンダードなチーズケーキのほか、バスクチーズケーキ、ショコラ味、アールグレイなど、さまざまなチーズケーキを楽しめる点が魅力です。

季節に応じて、レモンや桃、モンブランなど旬のフルーツを使ったメニューも登場します。

大名店にはイートインスペースがあります。1つひとつがそれほど大きくないため、食べ比べもおすすめです。

Cafe del SOL(大名一丁目)

スクロールできます
店名Cafe del SOL
営業時間11:00〜19:00
定休日
所在地福岡市中央区大名1丁目14−45
アクセスGoogle Map
公式Instagram詳細を見る

天神西通りから少し入ったところにあるCafe del SOLは、フルーツたっぷりのパンケーキが人気のカフェです。

桃やマンゴー、マスカット、いちごなど、旬のフルーツが盛り盛りに乗ったパンケーキが食べられます。とくに、桃やマンゴーは、丸ごと1個提供されるため見た目のインパクトも抜群です!

かわいいイラストのラテアートも提供しています。

ソファー席があるほか、広々とした店内なのでゆっくりしたいときにもおすすめです。

We ARE READY(大名一丁目)

スクロールできます
店名We ARE READY
営業時間12:00〜20:00
※19時以降はなくなり次第終了
定休日
所在地福岡市中央区大名1丁目11−11番15号
小谷ビル 1−A
アクセスGoogle Map
公式Instagram詳細を見る

We ARE READYは、フレッシュなフルーツを使ったフルーツタルト専門店です。

タルトには、季節のフルーツがぎっしりと敷き詰められており、間違いなく写真映えします!ホールのタルトをカットしていただくスタイルのため断面が美しく、まさしく“萌え断スイーツ”です。

タルト以外にも、焼き立てのカヌレやラテアートも人気です。

その日のメニューや売れ行き情報などは、公式Instagramのストーリーズでご確認ください!

ゆっくりしたいときにおすすめ!大名の隠れ家カフェ

ゆっくりしたいときに行きたい、穴場感のある大名の隠れ家カフェを2つ紹介します!

珈琲花坂(大名一丁目)

スクロールできます
店名珈琲花坂
営業時間10:00〜16:30ラストオーダー
定休日水曜・木曜
所在地福岡市中央区大名1丁目10−21
大名エイトビルⅡ 5F
アクセスGoogle Map
公式HP詳細を見る
公式Instagram

珈琲花坂は、昔ながらの喫茶店のような落ち着く雰囲気が魅力のカフェです。店内にはマスターセレクトのレコードが流れており、のんびりとした空気感であふれています。

手廻し焙煎機を使用して入れる本格的なコーヒーと手作りスイーツがいただけます。中でも、チーズケーキは「甘さの中にほんの少しのしょっぱさがあっておいしい」と評判です。

通り(雁林町通り)沿いにある小さな看板「5F 珈琲花坂」が目印です。見逃さないよう注意して歩きましょう。

keno-キノ-(大名一丁目)

スクロールできます
店名keno-キノ-
営業時間12:00〜17:00
定休日月曜・金曜
所在地福岡市中央区大名1丁目13−20
松島ビル 1階
アクセスGoogle Map
公式Instagram詳細を見る

keno-キノ-は、バー「シーラカンス」にて日中営業している間借りカフェです。2022年10月のオープン以降、SNSで口コミが広がり、大名エリアで人気を高めています。

バーを間借りしているだけあって、店内はやや薄暗く、まるで洞窟のような落ち着いた雰囲気です。デートやおしゃべりを楽しみたいときに、ぜひ訪れてみてください。

昼飲みも可能です。

新メニューもたびたび登場するので、ぜひ来店前に公式Instagramをチェックしてみてください!

思わず写真を撮りたくなる内装がおしゃれな大名のカフェ

内装がおしゃれな大名のカフェを3つ紹介します!

Howlt Coffee(大名二丁目)

スクロールできます
店名Howlt Coffee(ホルトコーヒー)
営業時間平日 12:00〜17:00
土日:12:00〜18:00
定休日
所在地福岡市中央区大名2丁目6−11
Fukuoka Growth Next 1F
アクセスGoogle Map
公式HP詳細を見る

Howlt Coffee(ホルトコーヒー)は、旧大名小学校跡地にできたスタートアップ支援施設「Fukuoka Growth Next」内にあるカフェです。

「アート&デザイン」をコンセプトにしており、内装にはポップでカラフルなアートが描かれています。

フードやドリンクも他店ではなかなか見かけないものが多く、白玉とあんバターを挟んだホットサンドやレモネードコーヒーなど魅力的なメニューばかりです。

店内にイートインスペースはありませんが、Fukuoka Growth Next1階の共用スペースや連結している福岡大名ガーデンシティのテラスで飲食可能です。(詳しくは店頭にてお問い合わせください)

CARBON COFFEE(大名一丁目)

スクロールできます
店名CARBON COFFEE
営業時間9:00〜19:00
定休日
所在地福岡市中央区大名1丁目2−34
ロイヤルビル
アクセスGoogle Map
公式HP詳細を見る

CARBON COFFEEは、壁に飾られたアートがおしゃれと評判のコーヒースタンドです。

定期的にアーティストの個展を開催しているため、何度行っても異なるアートや内装が楽しめます。

フード・ドリンクも人気で、中でもオーダーが入ってから作る手作りホットサンドが有名です。

とくに明太子を使ったホットサンドは、コーヒーにも合うとたくさんのリピーターを獲得しています。

一人でも入りやすい雰囲気です。

LiquidLiquid(大名一丁目)

スクロールできます
店名LiquidLiquid
営業時間11:00〜20:00
定休日
所在地福岡市中央区大名1丁目9−1
粋名ビル 1F
アクセスGoogle Map
公式Instagram詳細を見る

2022年3月にオープンしたLiquidLiquidは、キッチンカウンターに描かれたアートが特徴的なカフェです。

外観もおしゃれで、レンガ造りの壁や大きな窓に書かれた店名は海外のような雰囲気をまとっています。

たっぷりのアイスクリームが挟まれたアイスサンドクッキーやピンク色のケーキ、大きなクッキーなど、フードメニューも個性的でおしゃれなものばかりです。

外でも中でも何枚も写真を撮りたくなります!

【夜カフェに】21時以降も営業している大名のカフェ

21時以降も営業している夜カフェに最適な大名のカフェを3つ紹介します!

LOST BOYS COFFEE(大名一丁目)

スクロールできます
店名LOST BOYS COFFEE
営業時間平日 12:00〜23:00
土日 11:00〜23:00
定休日
所在地福岡市中央区大名1丁目2−52
木下ビル 3階、4階
アクセスGoogle Map
公式Instagram詳細を見る

LOST BOYS COFFEEは、国体道路から少し北に入った大名紺屋町通り沿いにあるカフェです。アパレル「カラーズ大名店」の横の階段を登ると到着します。

店内はスタイリッシュで、男性客でも入りやすい雰囲気です。2023年10月から、全日23時までの営業となり、夜カフェとしての人気が高まっています。

ブランデーシロップを使った生ショコラテリーヌや、エスプレッソソースがかかったプリンなど、大人な味のスイーツが豊富な点も魅力です。

シーシャカフェ&バーmusch 天神大名店(大名一丁目)

スクロールできます
店名シーシャカフェ&バー
musch(ムッシュ) 天神大名店
営業時間平日 15:00〜翌5:00
土日祝 13:00〜翌5:00
定休日
所在地福岡市中央区大名1丁目12−39
大名バルコニー 3F
アクセスGoogle Map
公式HP詳細を見る

musch(ムッシュ) 天神大名店は、シーシャをしながらカフェメニューやお酒が楽しめるカフェ&バーです!朝5時まで営業しています。夜カフェやデートに最適です。

店内には大きな暖炉があり、焼きマシュマロやシーシャを楽しみながら“チルタイム”を過ごせます。グラスに入った「生いちごミルク」も人気です。

20歳未満の方は入店できません。入店に際しては、身分証が必要になります。

21時にアイス 大名店(大名一丁目)

スクロールできます
店名21時にアイス 大名店
営業時間16:00〜24:00
定休日火曜
所在地福岡市中央区大名1丁目3−5
Ark Cube 104号室 II
アクセスGoogle Map
公式Instagram詳細を見る

21時にアイス 大名店は、ここ数年ブームとなっている「夜アイス」「夜パフェ」が楽しめるお店です。小さめサイズなので、食後や飲み会後の〆に最適と人気を集めています。

季節限定メニューも含めて20種類ほどのフレーバーがあり、洋風派・和風派どちらも満足できる品ぞろえです。

一番人気の「紫芋モンブラン」は、モンブランの濃厚さとアイスのさっぱり感が絶妙で、ペロリと食べられます!

イートインスペースはありません。

まとめ|大名でお気に入りのカフェを見つけよう

カフェが立ち並ぶ大名エリアでもとくにおすすめのカフェ18店を紹介しました。

中でも筆者が個人的にかなりお気に入りなのは、CARBON COFFEEです。天神西通りから離れていることもあり、静かな雰囲気である点が気に入っています。

ランチをしたいなら、定番のコーデュロイカフェもおすすめです。おしゃれな見た目ながら満足感があり、お腹も心も満たしてくれます。

ぜひ本記事を参考に、お気に入りの大名カフェを見つけてください!

なるほど福岡では、地元福岡在住の編集者・ライターによる福岡の地域情報を発信しています。コンテンツ作成には編集ポリシー広告ポリシーを尊守しております。公式HP・福岡県各地の観光サイト・PRTIMES(メディア提携)・弊社運営のInstagramの情報等を元に記事を作成しています。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事をシェアする
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

上村 舞のアバター 上村 舞 なるほど福岡 ライター

生まれも育ちも福岡市内です。なるほど福岡では、主にカフェやランチ情報、観光スポット、モデルコースなどを書いています。地元民ならではの知識と経験から「もっと福岡が好きになる記事」をお届けします!

コメント

コメントする

目次