天神エリアの屋台はすごかった!ラーメンだけじゃない安くておすすめのメニューまで天神屋台を深掘り

天神エリアの屋台はすごかった!ラーメンだけじゃない安くておすすめのメニューまで天神屋台を深掘り

福岡の屋台といえば中洲や長浜を思い浮かべる方も多いでしょう。

しかし、福岡の屋台を語るうえで「天神」は外せません……!

天神には福岡市内の約半数の屋台が集結しています。

他地域では見ないめずらしい屋台や新店も多く、屋台の最先端といえるエリアです。

今回はそんな天神屋台を深掘りしたいと思います!

アクセス情報やおすすめメニューも記載していますので、ぜひ最後までチェックしてください。

目次

天神エリアに新たに3店舗オープン!新しく登場した屋台を紹介

天神エリアにオープンした最新屋台を3店舗ご紹介します。

HEROs 屋台 蒸上(天神1丁目)

スクロールできます
店名HEROs 屋台 蒸上
営業時間19:00~24:00
定休日悪天候時・不定休
所在地福岡県福岡市中央区天神1丁目6−8 ツインビル 西側
アクセスGoogle Map
公式HP詳細を見る

「HEROs 屋台 蒸上」は西鉄福岡天神駅より徒歩5分の場所にある蒸し物屋台です。

焼売を中心に、せいろ蒸し・茶碗蒸しなどの多様な蒸し料理を楽しめます。

2021年10月から昭和通りで営業をしていましたが、2023年6月に天神1丁目へ移転しました。

「HEROs 屋台 蒸上」は注文を受けてから料理を蒸すので、アツアツな状態で食べられます。

福岡の屋台で蒸し物を食べられるのは「HEROs 屋台 蒸上」だけです!

「せいろ飯」もおすすめなので、ぜひ味わってみてください!

炉端屋台 正(渡辺通4丁目)

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000085570.html
スクロールできます
店名炉端屋台 正
営業時間19:00~2:00
定休日不定休
所在地福岡県福岡市中央区渡辺通4-6-2
アクセスGoogle Map
公式HP詳細を見る

「炉端屋台 正」は”豚骨カプチーノ”でおなじみのラーメン店「博多一双」が手掛ける屋台です。

2023年8月に天神・渡辺通りにオープンしました。

「炉端屋台 正」では、旬の食材を目の前で焼き上げる本格炉端料理が味わえます。

料理・ドリンクは全品オール500円で非常にリーズナブルです!

シメには「博多一双」自慢の豚骨ラーメンも食べられますよ。

また「炉端屋台 正」の内外装には、清潔さを保つためにアルミニウムが使用されています。

味・値段・衛生面すべてにおいて、安心できるお店です。

ひとつ屋根のした(天神2丁目)

https://yokanavi.com/yatai/234300/
スクロールできます
店名ひとつ屋根のした
営業時間18:00~24:00
定休日悪天候時・不定休
所在地福岡県福岡市中央区天神2-1
アクセスGoogle Map
公式HP詳細を見る

「ひとつ屋根のした」は、2023年7月にオープンした女性ひとりでも入りやすい屋台です。

髪に当たらないよう小さめに作られたのれんや、テーブル上に設置されたティッシュケースなど、女性ならではの気遣いが際立ちます。

「ひとつ屋根のした」では、おでん・うどん・揚げ物など、少し懐かしくなるおふくろの味を中心に提供しています。

おすすめメニューは焼めんたい玉子重(1,500円)です。

行列ができるめんたい重を屋台で食べられるのは魅力的ですね!

また店主のお母さまは中洲で、ご主人は「ひとつ屋根のした」の隣で屋台を営業しています。

屋台一家の元気で明るい接客にぜひ癒されてみてください!

天神エリアでずっと愛されている老舗屋台

天神エリアで愛され続ける行列必至の屋台を厳選しました。

小金ちゃん(天神2丁目)

https://yokanavi.com/yatai/122526/
スクロールできます
店名小金ちゃん
営業時間【月・火・水】
18:30~翌1:30
【金・土】
18:30~翌2:00
定休日木曜日・日曜日(月曜が祝日の場合は日曜営業、月曜が休みになる)
所在地福岡県福岡市中央区天神2 三井ビル裏親不孝通り入口
アクセスGoogle Map
公式HP

「小金ちゃん」は、1968年(昭和43年)に創業した老舗屋台です。

焼きラーメン発祥店として、多くのメディアに取り上げられています。

行列ができる大人気店で、30~40分の待ち時間は当たり前です。

予約はできないので、並ぶつもりで行きましょう。

特に21:00~22:00は大変込み合いますので、できれば他の時間帯に行くのがおすすめです。

焼きラーメンのほかにもぎょうざ・めんたい玉子焼き・ぎょうざ巻など、地元民になじみ深い味を楽しめますよ。

ともちゃん(天神1丁目)

スクロールできます
店名ともちゃん
営業時間19:00頃~翌2:30
定休日不定休
所在地福岡県福岡市中央区天神1-14-16
アクセスGoogle Map
公式HP詳細を見る

「ともちゃん」は西鉄福岡天神駅より徒歩10分「日本銀行 福岡支店前」で営業している屋台です。

1979年(昭和54年)に創業しました。

博多華丸・大吉さんがおすすめする屋台としても有名です。

「ともちゃん」は精肉店出身で、肉料理を売りにしています。

和牛サガリ・黒毛和牛タン・黒毛和牛イチボといった贅沢なお肉を堪能できますよ。

豚骨100%のラーメン(750円)も人気です。

玄海(天神2丁目)

https://yokanavi.com/yatai/122525/
スクロールできます
店名玄海
営業時間18:30~23:30
定休日日曜・祝日・雨天時
所在地福岡県福岡市中央区天神2-14-13 天神三井ビル
アクセスGoogle Map
公式HP

「玄海」は、1952年(昭和27年)創業した老舗屋台です。

現存する屋台では一番古く、地元常連客にも愛されています。

メニューは天ぷらのみです。

揚げたての天ぷらをリーズナブルに食べられます!

一番人気の天ぷらの盛り合わせは、8品1,100円と破格です。

天ぷら単品も用意されているので、ご飯と一緒に定食としても楽しめます。

戦後から変わらない味を提供し続ける「玄海」に、ぜひ足を運んでみてください。

天神エリアで外せないおすすめ屋台をなるほど福岡がピックアップ!

天神エリアで必ず行ってほしい注目の屋台を、なるほど福岡がピックアップしました。

レミさんち(渡辺通4丁目)

写真提供:福岡市
スクロールできます
店名レミさんち
営業時間18:00〜翌0:00
定休日日曜・月曜・悪天候時等
所在地福岡県福岡市中央区渡辺通4-9
アクセスGoogle Map
公式HP詳細を見る

「レミさんち」は、井尻のフレンチ「メルシー博多」を営むレミさんの本格フランス料理を味わえる屋台です。

屋台×フレンチのめずらしさと、レミさんの陽気な接客で女性客に高い人気を誇っています。

「レミさんち」のいちおしメニューは「絶品!エスカルゴ」(850円)です。

「他のお店には戻れなくなる!」と口コミがあるほど人気の一品で、ワインとの相性も抜群ですよ。

ワインだけでなくビール・焼酎・梅酒・ソフトドリンクも取り揃えています。

行列必至なので、早めの時間帯に行くのがおすすめです。

あごだし亭きさいち(天神2丁目)

スクロールできます
店名あごだし亭きさいち
営業時間18:00~翌1:00
定休日月曜日・雨天時要確認
所在地福岡県福岡市中央区天神2-12-1
アクセスGoogle Map
公式HP詳細を見る

「あごだし亭きさいち」は、地下鉄天神駅より徒歩1分の場所にあるおでん専門屋台です。

スタッフの若さとスタイリッシュな内装で、若い人に人気があります。

「あごだし亭きさいち」は他の屋台と比べて、料理もドリンクもリーズナブルです。

ハイボールはなんと290円、おでんも1品160円~注文できます。

注文するメニューによってはせんべろも楽しめちゃいますね……!

「あごだし亭きさいち」自慢のあごだしおでんをぜひ味わってみてください!

博多っ子純情屋台 喜柳(天神1丁目)

https://yokanavi.com/yatai/122504/
スクロールできます
店名博多っ子純情屋台 喜柳
営業時間18:00~翌2:00
定休日不定休
所在地福岡県福岡市中央区天神1-4-1
アクセスGoogle Map
公式HP詳細を見る

「博多っ子純情屋台 喜柳」は、天神にある屋台のなかで随一のメニュー数を誇る屋台です。

博多出身の大将がつくる「博多の味」を存分に楽しめます。

「博多っ子純情屋台 喜柳」のおすすめメニューは「モチモチぎょうざ」(650円)です。

ぎょうざの皮には福岡名物である梅が枝餅の皮を使用しています。

また「博多っ子純情屋台 喜柳」は、屋台ではめずらしくネット予約可能です!

行列覚悟が当たり前の屋台を、並ばずに入れるのはうれしいですね……!

あほたれーの(天神1丁目)

https://yokanavi.com/yatai/122503/
スクロールできます
店名あほたれーの
営業時間18:30~翌3:00
定休日月曜(祝日の場合営業)
所在地福岡県福岡市中央区天神1 大丸福岡天神店前
アクセスGoogle Map
公式HP詳細を見る

「あほたれーの」は1972年(昭和47年)創業の老舗屋台です。

地元常連客と観光客の両方に人気があり、お客さん同士の会話も盛んです。

「あほたれーの」では屋台定番料理だけでなく、タコス・ガーリックチャーハンといった個性的な料理も味わえます。

おすすめメニューは土曜日限定の「ジャンボコロッケ」(250円)です。

肉汁あふれる大きなコロッケにはトマトソースがたっぷりと添えられています。

老舗屋台の伝統と、2代目大将が作り出す新しさが光る屋台です。

宗(渡辺通4丁目)

https://yokanavi.com/yatai/122493/
スクロールできます
店名
営業時間19:00~翌2:00
定休日不定休
所在地福岡県福岡市中央区渡辺通4 紙与天神ビル前
アクセスGoogle Map
公式HP

「宗」は大阪の中華料理店で修業した大将が営む屋台です。

焼飯・四川ラーメン・麻婆豆腐などの本格中華を味わえます。

食事だけでもOKなので、アルコールを飲まない人でも楽しめますよ。(お冷の提供なし、ワンドリンク制)

また「宗」は、中日ドラゴンズファンの聖地としても有名です。

大将が中日ドラゴンズファンであり、メニューにも「ドアラ」が多数登場します。

中日ドラゴンズファンの方には特におすすめの屋台です。

まみちゃん(天神2丁目)

スクロールできます
店名まみちゃん
営業時間18:00~翌1:00(LO 0:30)
定休日日曜日(祝日の場合は翌月曜日)
所在地福岡県福岡市中央区天神2 福岡銀行本店昭和通り側
アクセスGoogle Map
公式HP詳細を見る

「まみちゃん」は西鉄福岡天神駅より徒歩7分、福岡銀行 本店前に拠点を置く屋台です。

屋号の「まみちゃん」は創業した女将の名前で、現在は息子さんが店主を務めています。

「まみちゃん」のおすすめメニューは「チャイニーズナポリ」(850円)です。

ナポリタンをうどん麺でアレンジした「チャイニーズナポリ」は「まみちゃん」でしか味わえません。

ほかにも麺料理・ご飯ものを多数取り揃えています。

シメの1軒としておすすめの屋台です。

天神エリアの屋台に行くなら知っておきたい事前情報

天神エリアの屋台に行く前に押さえておきたい情報をまとめました。

天神駅から屋台街がある場所へのアクセス情報

写真提供:福岡市

天神の屋台は主に「渡辺通り」と「昭和通り」沿いに集結しています。

渡辺通りは天神のなかで屋台が最も多く、屋台巡りをするならまず足を運ぶべき通りです。

老舗と新しい屋台両方が軒を連ねており、どの屋台も活気があります。

天神駅から徒歩5分圏内の屋台がほとんどなのでアクセス抜群です。

渡辺通りには、本記事で紹介した「炉端屋台 正」「ひとつ屋根のした」「レミさんち」などが店を構えています。

昭和通りは天神駅からは徒歩10分ほどの場所に位置する通りです。

老舗が立ち並び、定番かつ昔ながらの味を楽しめます。

本記事で紹介した「小金ちゃん」「玄海」「まみちゃん」も昭和通りに店を構えています。

営業時間は何時から何時まで?

提供:福岡市

福岡市のルールにより、屋台の占用時間は17:00~翌4:00までと決められています。

上記の時間内でしか場所を使用できないため、屋台の搬入・搬出時間を除く18:00~翌2:30に営業している屋台が多いようです。

しかし営業時間はそれぞれの屋台によって異なります。

「この時間だからどこでも開いているだろう」と油断せず、事前にチェックしていきましょう。

中洲と天神の屋台はどっちがいい?

写真提供:福岡市

福岡を初めて訪れた人には中洲の屋台がおすすめです。

屋台が立ち並ぶ中洲の風景は、数多くの旅行情報誌やローカルメディアで使われています。

イメージしていた屋台をそのまま体験でき、思い出に残るでしょう。

福岡県民や何度も福岡に訪れた経験がある人は、天神の屋台がおすすめです。

福岡市内の約半数の屋台が天神に集結しているといわれています。

様々な業態の屋台が集うのも天神の魅力です。

中洲よりも観光客が少ないので、地元民との交流も楽しめますよ。

まとめ|天神エリアの最新屋台グルメを味わってみて!

本記事では天神エリアの屋台をご紹介しました。

天神には既存の屋台のイメージを覆す新店がぞくぞくとオープンしています。

コロナ禍も明け、今後さらに天神の夜はにぎわうでしょう。

福岡県民のみなさんが抱いている「屋台」へのイメージは、もう過去のものかもしれません。

ぜひ天神を訪れ、最新の屋台グルメを味わってみましょう!

なるほど福岡では、地元福岡在住の編集者・ライターによる福岡の地域情報を発信しています。コンテンツ作成には編集ポリシー広告ポリシーを尊守しております。公式HP・福岡県各地の観光サイト・PRTIMES(メディア提携)・弊社運営のInstagramの情報等を元に記事を作成しています。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事をシェアする
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

生まれも育ちも福岡のフリーライターです!
「福岡をもっと盛り上げたい」と、なるほど福岡の一員になりました。
食べること・飲むことがとにかく大好き。
街で赤ちょうちんを見つけると吸い寄せられます。
趣味はダンス。特技は居酒屋探しと新店情報をゲットすることです。
在住歴30年の知識と経験を生かし、福岡の魅力をお伝えします!

コメント

コメントする

目次