お役立ち情報

【2021年4月20日発売】福岡県の糸島がモデルの悠木シュンさん作『海辺のカフェで謎解きを』第二弾がついに発売

福岡県在住の人気小説家悠木シュンさんが2021年4月20日に新作を発売されました。作品名は『海辺のカフェで謎解きを ~マーフィーの恋の法則~』
昨年の7月発売された『海辺のカフェで謎解きを 〜マーフィーの幸せの法則〜』以来待望の第二弾です。

福岡ちゃん
福岡ちゃん
コンセプトは「春は恋の季節。福岡の景勝地、糸島がモデルの爆キュン物語」。物語の情景が鮮明に浮かぶので、他の小説より話にのめりこめました。

本記事では、『海辺のカフェで謎解きを ~マーフィーの恋の法則~』のあらすじ紹介や福岡在住の悠木シュンさんの過去の人気小説もご紹介します。

ネタバレはしておりませんので安心して読み進めてください。

2021年4月20日発売の悠木シュンさん新作情報

タイトル『海辺のカフェで謎解きを ~マーフィーの恋の法則~』

作品名 海辺のカフェで謎解きを~マーフィーの幸せの法則~
著者 悠木シュン
出版社 マイクロマガジン社
発売日 2020/7/20

あらすじ

福岡ちゃん
福岡ちゃん
福岡県民なら一度は読んでほしい小説!ここまで情景が浮かぶ小説は初めてでした。

『キッチン・マホロバ』は、海沿いに建つ小さなカフェで、なぜかちょっとだけ困った人たちばかりがやってくる。鮮やかに謎を解く兄・水城海人と、真実の先にある何かを求める弟・水城成留の凸凹兄弟探偵は、今日も訪れるお客さんを素敵な料理でおもてなし。だけど、成留の心には伝えられなかった想いとともにあの人の姿が離れない……。そんな中、ある常連から持ち込まれたちょっとした事件から、成留の恋の行方が思わぬ方向へ動き始める!
引用:ことのは文庫

『海辺のカフェで謎解きを ~マーフィーの恋の法則~』の口コミ評判

福岡在住の悠木シュンさん作の人気作品6選

『海辺のカフェで謎解きを』シリーズで人気再沸騰中の悠木シュンさん!過去に小説推理新人賞を受賞するなど、過去に出版された小説もすばらしい作品ばかりです。

本記事では特に人気の小説を6冊ご紹介します。

  • スマドロ(2014年)
  • トライアンフ(2015年)
  • 背中、押してやろうか(2017年)
  • 火葬(2017年)
  • 君の××を消してあげるよ
  • 海辺のカフェで謎解きを~マーフィーの幸せの法則~

スマドロ(2014年)

作品名 スマドロ
著者 悠木シュン
出版社 双葉社
発売日 2014/5/23

ひとりの女性のモノローグから物語は始まる。登場人物が繋がっていく複雑な人間関係。一章ごとに増えていく相関図!一度読んだらもう一度読みたくなる、パズルのような群像劇!!第35回小説推理新人賞受賞。選考委員をうならせたデビュー作!
引用:Amazon

トライアンフ(2015年)

作品名 トライアンフ
著者 悠木シュン
出版社 双葉社
発売日 2015/12/18

エレベーター事故で閉じ込められた女性の元に、その翌日、フリーライターを名乗る男が訪ねてきた。男は数日前に起きた政治家の娘の誘拐事件と、二十年前の児童誘拐事件に繋がりがあるのではないかと思っているようだ。二つの事件に関わりがある五人の告白から、思いもよらぬ真実が浮かび上がってくる。
引用:Amazon

背中、押してやろうか(2017年)

作品名 背中、押してやろうか
著者 悠木シュン
出版社 双葉社
発売日 2020/2/12

連続する同級生の死は、事故なのか自殺なのか!? 親友の不登校、そして突然始まった「ぼく」へのいじめ。いったいこの中学校でなにが起こっているのか?小説推理新人賞作家が、みずみずしい筆致で描く青春ミステリー。
引用:Amazon

火葬(2017年)

作品名 火葬
著者 悠木シュン
出版社 小学館
発売日 2017/4/16

期待の女流作家による青春群像劇。

五人の男女の過去と現在が絡み合う青春群像劇。
叶わない恋、追い続けた夢、崩れ去る覚悟・・・・・・。
「お願い、いつか、わたしの絵を描いて」

姉の自殺の真相を訊くために、美術教師で義兄のアトリエに通う栞。
学費を捻出するために、JK産業に手を出してしまった愛。
小学生の頃にいじめていた幼馴染みと思わぬ所で再会した恵。
愛する人の近くにいられる場所をひたすら探し求める誓。
大切なものをすべてなくし、生きる意味を見いだせなくなった了。

小説推理新人賞作家が瑞々しい文章で紡ぐ、儚くて切なくて残酷だけど胸に響く、五人の男女の「青春の余韻」――。
引用:Amazon

君の××を消してあげるよ(2019年)

作品名 君の××を消してあげるよ
著者 悠木シュン
出版社 双葉社
発売日 2019/5/23

高校受験を控えた小笠原幸は、バトン部に所属している。地元のテレビ局がコンクールの密着取材をすることになり、幸は退部を申し入れる。なぜ突然、退部を決めたのか……教師にも親友にも心の裡を見せない幸。それには、4年前の、ある出来事が関わっていた。過去の扉が開かれる青春ミステリー。
引用:Amazon

海辺のカフェで謎解きを~マーフィーの幸せの法則~(2020年)

作品名 海辺のカフェで謎解きを~マーフィーの幸せの法則~
著者 悠木シュン
出版社 マイクロマガジン社
発売日 2020/7/20

『キッチン・マホロバ』は、海沿いに建つ小さなカフェで、なぜかちょっとだけ困った人たちばかりがやってくる。
大学の夏休みで、兄・水城海人のカフェを手伝う成留は、ある日、店に棲み着く黒猫を追いかけてきた黒い服を着た女性、邑崎紫と知り合う。
ふわりと優雅で甘やかなプルメリアの香りを纏う紫が気になる成留は、彼女が興味を示す困った人たちの持ち込む数々の謎を、兄とともに解き明かしていくことになるが、それは彼女がここにきた本当の理由にも触れていくようで―。
引用:マイクロマガジン社

【PR】オトナ女子向け文芸レーベル『ことのは文庫』

「心に響く物語に、きっと出会える」
ことのは文庫は、マイクロマガジン社より発行しているオトナ女子向け文芸レーベルです。
2019年6月に創刊後、中島愛さんナレーションのテレビCMが話題の『わが家は幽世の貸本屋さん』シリーズや、料理コラムニスト山本ゆりさん絶賛の『極彩色の食卓』など魅力的で様々な作品が登場しております。
新作は毎月20日に発売!

ことのは文庫公式サイト https://kotonohabunko.jp/
Twitter  https://twitter.com/kotonoha_mm
facebook https://www.facebook.com/kotonohaMM2
Instagram https://www.instagram.com/kotonohabunko/

関連記事