子供向け

【国内最大級】シー・ドラグーンが海の中道海浜公園に上陸!料金・予約・アクセス情報は?すぐそばの宿泊情報も

福岡ちゃん
福岡ちゃん
国内最大級のアスレチックタワーが海の中道に登場!

2022年3月15日、海の中道海浜公園の光と風の広場に国内最大級のアスレチックタワー「シー・ドラグーン」が誕生しました。

4歳から利用できる展望デッキや、身長100cm〜が利用できるキッズコースなどがあり、子どもから大人まで楽しめます。

気になる利用料金や予約方法、アクティビティなどシー・ドラグーンの情報をご紹介します!

海の中道海浜公園「光と風の広場」がリニューアルオープン!グランピングや日本初のアスレチック登場2022年3月15日、海の中道海浜公園の「光と風の広場」がリニューアルオープンしました。マリンワールドや花の丘、サンシャインプールなど、人気スポットが勢揃いする海の中道海浜公園の新しい注目エリアです。朝から晩まで楽しめる「光と風の広場」の魅力をドドンとご紹介します!...
【ストレス発散!】福岡で大人が楽しめるアスレチック施設|体を動かす大人デートにおすすめ 福岡には大人だからこそ楽しめるアスレチック施設が存在します。もはやアスレチック施設は子供の遊び場にとどまりません。 子供の時に「し...

海の中道海浜公園に上陸!シー・ドラグーンの特徴 

福岡ちゃん
福岡ちゃん
シー・ドラグーンの特徴をご紹介します!

シー・ドラグーンは全長約17mと国内最大級の大きさです。空高くそびえ立つアスレチックタワーは、海の中道の新しいシンボルマークとなりそうです!

シー・ドラグーンの特徴

  • 国内最大級の巨大アスレチックタワー
  • 博多湾と玄界灘が望める!絶景展望デッキ
  • 120人が同時プレイできるアクティビティ

国内最大級の巨大アスレチックタワー 

シー・ドラグーンは、フィールドアスレチックをタワー状に配置した体験型のアトラクションです。

身長100cmからプレイ可能で、キッズコースを併設したアスレチックタワーでは国内最大級の規模となっています。

ちなみに、シー・ドラグーンは九州初のアスレチックタワーです。思いっきり体を動かしたい方や、スリルを味わいたい方にはぜひ挑戦してほしいアトラクションです!

博多湾と玄界灘が望める!絶景展望デッキ

シー・ドラグーンの頂上は、高さ16.7mの展望デッキ「天空回廊」です。4歳から利用可能で、アスレチックをプレイしない人でも楽しめます。

展望デッキからは、博多湾と玄界灘を一望できる絶景が広がります。

展望デッキから下をのぞくと、92種類あるシー・ドラグーンのアスレチックが見えます。アスレチックが苦手な方は、展望デッキからプレイする人を応援する楽しみ方もおすすめです。

展望デッキは風が強いため、スカートや帽子などの服装は避けたほうが安心です。

120人が同時プレイできるアクティビティ

シー・ドラグーンには、92種類のアスレチックアイテムが設置されています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ぼる部屋 公式(@borubeya_kbc)がシェアした投稿

自転車やロープを使ったアクティビティなどスリル満点なアクティビティから「空中ピクニック」など、ゆっくりと楽しめるアクティビティがそろっています。

キッズコースをのぞき、同時にプレイ可能な人数は120人です。家族や友人などと声を掛け合いながらアクティビティを楽しめます。

シー・ドラグーンで楽しめる各コース・料金

福岡ちゃん
福岡ちゃん
シー・ドラグーンの気になる利用料金をご紹介します!

シー・ドラグーンのコースは以下の3つです。それぞれの利用料金や利用条件をご紹介します。

シー・ドラグーンのコース

  • アスレチックコース
  • キッズコース
  • 天空回廊(展望デッキ)

アスレチックコース 

アスレチックコースはシー・ドラグーンの2〜4層目に位置しています。

アスレチックコースの詳細

利用時間 60分(安全器具装着と安全講習を含む)
利用条件 ・身長125cm以上
・体重120kg以下
・小学生以上
料金 ・大人(中学生以上):3,500円/名
・こども(小学生):2,500円/名

以下に該当する人は、保護者または身長140cm以上の方の同伴(有料)が必要です。

  • 小学生
  • 身長140cm未満

アスレチックコースの利用に際しては、同意書の記入が必要となります。同意書は、シー・ドラグーンの公式HPか会場で入手可能です。

キッズコース 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

シー・ドラグーン(@seadragoon_fuk)がシェアした投稿

キッズコースは、シー・ドラグーンの最下層に位置しており、地上3mの高さなので子どもでも安心して利用できます。

キッズコースの詳細

利用時間 60分(安全器具装着と安全講習を含む)
利用条件 ・身長100cm以上125cm未満
・体重40kg未満
料金 1,500円/名

※未就学児は保護者の同伴(無料)が必要です

天空回廊 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

シー・ドラグーン(@seadragoon_fuk)がシェアした投稿

天空回廊(展望デッキ)の詳細

利用時間 制限なし
利用条件 ・4歳以上

※10歳以下の子どもは18歳以上の同伴(有料)が必要です

料金 500円/回

天空回廊は利用時間に制限がありません。高さ16.7mから絶景を楽しみましょう。

4歳以上の子どもでも、保護者が抱っこ・おんぶをしての入場はできません。

92種類も登場!シー・ドラグーンの数あるアクティビティーを一部紹介 

福岡ちゃん
福岡ちゃん
シー・ドラグーンのおすすめアクティビティをご紹介します!

シー・ドラグーンには92種類ものアクティビティがあります。中でも特におすすめのアクティビティを抜粋してご紹介します!

アスレチックタワーから突き出した一本橋の先にある鐘(カリヨン)を鳴らすアクティビティです。

カリヨンはシー・ドラグーンの象徴的なアクティビティ、カリヨンを鳴らすと「ナイスカリヨン!」という声とともに拍手をもらえたとの口コミもありました!

シー・ドラグーンでぜひチャレンジしてほしいアクティビティの一つです。

腕力・指先の力に自信がある方に体験してもらいたいのが「忍者ボード」です。

2枚のボードを指先と腕の力だけで進みます。忍者ボードの難しいところは、写真のようなボードとボードの隙間、タイミングよく隙間を超えていきましょう。

翌日は筋肉痛間違いなしですね・・・!

スリルを味わいたい方には、自転車のアクティビティがおすすめです。とある映画を連想させるような”空飛ぶ自転車”が楽しめます。

こちらのアクティビティは、シー・ドラグーンのゆっくりスポット「ピクニック」です。空中ピクニックを楽しむコツは景色を見ること、下を見ると怖くなってしまうので気をつけましょう。

シー・ドラグーンのチケット購入方法 

福岡ちゃん
福岡ちゃん
シー・ドラグーンにはお得な前売りチケットもあります!

シー・ドラグーンのチケット購入方法

  1. 公式HPから参加同意書を印刷・記入して持参する
  2. 会場の券売機でチケットを購入する
  3. チケットと参加同意書を持って受付をおこない、整理券をもらう
  4. ロッカーに貴重品を預け、整理券に記載されている時間に集合する

シー・ドラグーンを利用する際は、参加同意書が必要です。シー・ドラグーン公式HPのほか、当日会場でも入手できます。

シー・ドラグーンでは、お得な前売りチケットも発売中です。10%オフで購入できます。

雨天・強風の場合、臨時休業する場合があります。公式HPまたは公式Twitterで営業状況をご確認ください。

シー・ドラグーンへの行き方・アクセス情報 

福岡ちゃん
福岡ちゃん
シー・ドラグーンへは車で行くのがおすすめ!

福岡市内からシー・ドラグーンのある光と風の広場へのアクセス方法をご紹介します。

【車の場合】

  1. 福岡都市高速「アイランドシティ出口」より約15分
  2. 「光と風の広場」の駐車場を利用する

福岡市内から向かった場合、シー・ドラグーンのある光と風の広場は左手に現れます。花の丘やマリンワールドよりも手前にあるため見逃さないように注意しましょう。

光と風の広場駐車場入り口は「うみなかみらい橋」をくぐった後すぐに出てきます。「橋をくぐったらすぐ」と覚えておきましょう!

駐車場のすぐ横にシー・ドラグーンがあります。シー・ドラグーンの料金以外に、海の中道海浜公園の入園料と駐車場代が必要です。

【バスの場合】

  • 最寄りバス停:光と風の広場前(旧:カモ池前)
  • 行き方:天神中央郵便局前から「21A」または「21B」に乗る。光と風の広場前バス停から徒歩4分。

バスで行く場合は「光と風の広場前」が最寄りです。「天神中央郵便局前」から直通バスが出ています。博多地区から行く場合は「蔵本」で乗り換えましょう。

【電車の場合】

  • 最寄り駅:JR海ノ中道駅
  • 行き方:JR博多駅から鹿児島本線・香椎線を乗り継ぎ、JR海ノ中道駅で降車。JR海ノ中道駅からシー・ドラグーンまでは徒歩26分。

電車の場合、JR海ノ中道駅が最寄りです。土日祝のみ運行している園内バス(有料)を利用すると、海ノ中道駅から5分で光と風の広場に到着します。

宿泊もできる!?シー・ドラグーンのすぐそばに「INN THE PAEK福岡」もオープン 

福岡ちゃん
福岡ちゃん
シー・ドラグーンで遊んだあとは公園に泊まれる?!

2022年3月15日にリニューアルオープンした光と風の広場には、シー・ドラグーンのほかに宿泊施設「INN THE PARK」が併設されています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

泊まれる公園 INN THE PARK 福岡(@innthepark_fukuoka)がシェアした投稿

アイコニックな球体テントが特徴的です。グランピングやバーベキューを楽しむこともできます。

シー・ドラグーンで遊び尽くしたあとは、おしゃれな球体テントやグランピングで疲れを癒やしましょう。

INN THE PARKには、日帰りでも利用できる「お風呂棟」があります。博多湾を眺めながら汗を流せておすすめです。

海の中道海浜公園「光と風の広場」がリニューアルオープン!グランピングや日本初のアスレチック登場2022年3月15日、海の中道海浜公園の「光と風の広場」がリニューアルオープンしました。マリンワールドや花の丘、サンシャインプールなど、人気スポットが勢揃いする海の中道海浜公園の新しい注目エリアです。朝から晩まで楽しめる「光と風の広場」の魅力をドドンとご紹介します!...

まとめ|海の中道シー・ドラグーンを遊び尽くそう! 

福岡ちゃん
福岡ちゃん
シー・ドラグーンに行ってみよう!

九州初・国内最大級のアスレチックタワー「シー・ドラグーン」の魅力をご紹介しました。

海の中道の自然と博多湾を感じながら楽しめるアスレチックを体験してみませんか。

シー・ドラグーンから見える絶景とスリルで日常のモヤモヤを吹き飛ばしましょう!

【福岡水族館】マリンワールド海の中道のリニューアル後!夜の水族館やイルカショーが必見 マリンワールド海の中道ではクジラも飛びます! 子どもとお出掛けなら福岡の水族館「マリンワールド海の中道」がおすすめです。またカップ...
【夜の水族館】2022年夏の最新情報|マリンワールド海の中道で夜のライトアップやイルカショーを楽しもう 例年開催されているマリンワールドの「夜の水族館」が夏休みにも開催されます。昼間とは違った、夜にライトアップされた魚たちが楽しめるのが...
【国内最大級】ノボルト福岡を遊び尽くそう!スポーツとエンタメの屋内型アスレチック 福岡に「国内最大級」のモンスターダンジョンが誕生しました。「ノボルト福岡」です。 アクションゲームの中に入り込んだかのような迷宮は...
【最新版】福岡でおすすめのバッティングセンター19選!ストレス解消から本格的に練習できるところまで紹介 福岡県には他県と比較して、たくさんのバッティングセンターがあります。地元民に大人気のプロ野球チーム「ソフトバンクホークス」があるため...
ABOUT ME
machimaru
生まれてから20数年、ずっと福岡で暮らしています。 特に福岡のカフェやグルメが大好きで、大学時代は友人と一緒にいろんなお店を開拓していました! 大好きな福岡の魅力をみなさんにお届けします!!
編集者

この記事の編集者
稲吉 葵

なるほど福岡の編集長。編集長としてKBCラジオ「オヒルデス。」やTNC「ももち浜ストア」にも出演。特技はTwitterをバズらせること。生まれも育ちも生粋の博多っ子です。編集部による取材やSNSでの宣伝お手伝いしています。取材は舞うようにどこへでも!お気軽にご相談ください。

HPTwitterFacebookMail

関連記事