スイーツ

【大濠】スイートポテト専門店TAMUYA|メニューが豊富なスイートポテトの隠れ家店

2020年11月28日に、福岡市中央区荒戸にスイートポテトの専門店『TAMUYA(たむや)』がオープンしました。

鹿児島県産紅はるかを使用し、丁寧に作られたスイートポテトです。食べやすいひとくちサイズ、さらに種類も豊富ということで、ちょっとした手土産にも大人気のお店です。

大濠公園からも近く、食べ歩きや公園でのおやつタイムにピッタリのアレンジメニューも誕生しています。

オープン以来話題の『TAMUYA』に取材に行ってきました。

とろ〜り絶品!福岡で人気のおすすめ焼き芋専門店・カフェ9選 食欲の秋がやってきました!おいしい食べ物であふれる秋に食べたくなってくるのが焼き芋です。 今や焼き芋は、単なるオヤツにとどまらず、...
【FUK COFFEE parks】大濠にスペシャリティコーヒーの新店舗|おすすめメニューや素敵な店内を紹介 春吉に本店を構える「FUK COFFEE」さんが新店舗をオープンされたと聞き、早速お邪魔してきました。 今までのFUK COF...

TAMUYAの基本情報

店名 TAMUYA(たむや)
営業時間 11:00~18:00
定休日 火曜日
住所 福岡市中央区荒戸2-2-24
アクセス GoogleMAP
HP Instagram

大濠公園から徒歩5分!一軒家裏の隠れ家スイートポテト専門店

『TAMUYA』は、大濠公園から徒歩5分という場所にあります。大通り沿いにあるのですが、高い塀に囲まれた一軒家裏にありますので、見逃さないように注意が必要です。

こちらの入口があり、そこから入っていきます。

入口を入ると『TAMUYA』の看板がありますので、そのまま道なりに進んでいきます。

そうすると、奥の方に店舗が現れます。まさに『一軒家裏の隠れ家』といったお店です。

取材せさせていただいた日は平日でしたが、次から次へとお客さんが来られていました。

テイクアウト専門店ということもあり、そんなに待ち時間もなく購入することができました。

TAMUYAのおすすめ人気メニュー

TAMUYAには、定番のスイートポテトからアレンジされたもの、そして食べ歩きにもぴったりのメニューが揃います。

プレーン

1番の人気商品は、やはりプレーンです。王道のさつまいもの優しい甘みのプレーンは、そのままでもおいしいですが、温め直してもおいしいです。

また自宅で温めたプレーンに、アイスクリームを添えても、熱冷がたまらない自宅でのアレンジメニューとして楽しめます。

ぎっしりとつまったプレーンは、必ずおさえておきたいメニューです。

あんバター

近年サンドイッチ、トースト、スコーンと色んなアレンジがある大人気の『あんバター』ですが、TAMUYAではスイートポテトとしても登場しました。

贅沢にサンドされたあんことバターが、優しいスイートポテトと合わさることで、口の中が幸せで満たされます。

チョコレート

スイートポテトに馴染みのないお子様にも大人気のメニューがチョコレート。

表面だけではなく、中にもチョコレートが入っています。

さつまいもの風味を残しつつ、チョコレートの甘さも楽しめるので、子供さんのいるご家庭への手土産の場合には外せないメニューです。

ピスタチオ

あんバター同様、女性に大人気のピスタチオがTAMUYAにも登場しました。

上にはクランブルがトッピングしてあり、ザクザクとした食感が楽しめます。

上にも中にも贅沢にピスタチオが入っており、ピスタチオ好きにはたまらないメニューです。

生スイートポテトパフェ

季節によりフルーツや構成の変わるパフェは食べ歩きにピッタリです。

冬から春の初めにかけて登場するのは『いちご』です。いちごには3種類あり、プレーン、ピスタチオ、抹茶があります。

いちごヨーグルト、グラノーラ、チーズソース、いちご、パイ、いちごクリーム、いちごソース、生スイートポテト。そしてトップには大きなフレッシュいちごがトッピングされています。

ピスタチオや抹茶は少し中身が変わるので、全種類制覇したいほどおいしいポテトパフェです。

今回は寒い時期の来店だったので、ほかの季節には使われている”アイスクリームが入っていない”というのも、気遣いが感じられますね。

また、夏にはさっぱりとしたレモンやオレンジを使ったものも登場します。

スイートポテトラテ(冬季限定)

また、冬季限定でスイートポテトラテも登場します。

味は3種類で、黒ごまきなこ、抹茶、チョコレートと揃います。

鹿児島県産紅はるかを使用したオリジナルラテは、丁寧に生スイートポテトを裏ごしして出来たてを提供してくださいます。

甘いのが好きな方にはプラス50円でホイップのトッピングができるのも嬉しいですね。

お土産にはTAMUYAの「Yello Box」がおすすめ

手土産として購入するなら『Yellow Box』がおすすめです。

Yellow Boxは3種類あります。

  • P…プレーン8個セット
  • M…プレーン4個とお好きなもの4個のミックス
  • S…お好きなものを8個セレクト

Yellow Boxは合計金額より100円値引きされるので、とてもお得なセットです。

Sのセレクトにすると、好きなものを選べるのもとっても嬉しいですね。

かわいい写真が撮影できる!TAMUYAにはフォトスポットもあり

TAMUYAはテイクアウト専門店ですが、フォトスポットがあります。

フォトスポットでは、好きに商品を並べて撮影ができます。持ち帰って撮影するとどうしても型くずれしてしまったりするので、きれいな状態で撮影してInstagramなどにアップできます。

屋根があるので、天気の悪い日でも撮影できます。

スイートポテト専門店TAMUYAへのアクセス情報

TAMUYAへは、博多駅から福岡市営地下鉄『空港線』の姪浜行に乗車して、5駅目の大濠公園駅で下車し、『福岡市美術館口』から出て450m(徒歩7分)の場所にあります。

天神駅でも同様に、地下鉄で向かうと2駅で到着します。

車で向かう場合には、近隣にコインパーキングが多くありますので行きやすい立地です。

まとめ|TAMUYAの手作りスイートポテトを味わってみて!

『TAMUYA』とは元々感じで『多夢家』でたむや、と読むそう。来ていただくお客様に幸せな気分になって欲しいという思いがこもっています。

オーナーのお母様がよく作られていたというレシピを再現し、丁寧に作られたスイートポテトを、ぜひ味わってみませんか?

九州初上陸!食パン専門店「髙匠」が大濠に誕生|ベーカリーカフェ「ブレニコ」も併設 福岡市中央区の大濠公園のすぐ近くにある「髙匠」には、パンの購入だけではなく、公園に立ち寄った時のお昼ご飯に最適なカフェ「brenic...
福岡でいまたい焼きが熱い!福岡で有名な必食たい焼き12選 福岡に続々とオープンするスイーツ店、近年ではインスタ映えを意識した店舗が当たり前の時代となりました。そんな中、福岡では奥深き和ス...
「UNPLAN Fukuoka」が福岡市・大濠公園前にオープン!カフェ併設のスタイリッシュなホステル!株式会社FIKA(フィーカ) (本社:東京都新宿区、代表取締役:福山大樹)は、同社4店舗目となるホステル・UNPLAN Fukuoka(...
「芋ぴっぴ。小倉店」を取材!糖度50度以上の熟成焼き芋専門店が小倉にオープン北九州市小倉北区京町の焼き芋のお店『芋ぴっぴ。小倉店』を取材しました。2022年3月16日にオープンしたばかりの新店舗です。 『芋...

 

ABOUT ME
ayu.latte
福岡在住のカフェ好きインスタグラマー。趣味ではじめたカフェ巡りは15年で延べ1000店舗!お財布とお腹の許す限り、車でのんびりカフェ巡り。
【編集者】
稲吉 葵

【編集者】
稲吉 葵 詳しい編集者情報を見る>>


なるほど福岡の編集長。編集長としてKBCラジオ「オヒルデス。」やTNC「ももち浜ストア」にも出演。特技はTwitterをバズらせること。生まれも育ちも生粋の博多っ子です。編集部による取材やSNSでの宣伝お手伝いしています。取材は舞うようにどこへでも!お気軽にご相談ください。


FOLLOW

関連記事