カフェ

冷泉におしゃれカフェcafe&bar tytが誕生!韓国風インテリアと本格スイーツが魅力

福岡市博多区冷泉町にある『&HOTEL HAKATA(アンドホテル博多)』の1階に、『cafe & bar tyt(カフェアンドバー ティーワイティー)』が、2021年8月1日にオープンしました。

櫛田神社近くの櫛田通りにあり、前を通る方々が思わず振り返るようなとても素敵な空間のこちらは、昼はカフェ、夜はバーとしても使える素敵なお店です。

ホテルの1階ということもあり、とてもオープンで出入りやすい作りになっており、テラス席も完備しています。

【2021年最新】福岡のかわいい韓国カフェ特集|K-POPファンのオタ活におすすめのカフェも紹介 日本だけでなく世界中に韓国のエンタメや文化が広がりつつあり、韓国人気はまだまだとどまる所を知りません。そして今まさに盛り上がりを見せ...

cafe&bar tytの基本情報

店名 cafe & bar tyt
項目名 福岡市博多区冷泉町9-6 1F
営業時間 11:00~22:00(日曜のみ~20:00)
定休日 なし
アクセス GoogleMAP
公式HP Instagram

cafe&bar tytの特徴

メニューはドリンクから軽めのランチとしても食べれるメニューまで幅広く揃いますが、中でもとても目を引くのはSNSで爆発的人気となった、ここでしか食べることのできないスイーツもあります。

&HOTEL HAKATA1階に併設

ホテル利用者が利用するだけの飲食店というイメージではなく、カフェ単体として外部からたくさんのお客様に来てもらえるようなお店にしたいと考えました。

目でも楽しめる内装・メニュー展開で、SNSをきっかけに若い方にもこのエリアに来てもらえるお店作りをめざして完成したのが『cafe & bar tyt』です。

韓国風インテリアのおしゃれな空間

韓国風のインテリアを意識した店内。

20代のアパレルショップスタッフ、メイクアップアーティストなど異業種の方々にも協力してもらい作り上げたインテリアです。

テーブルや椅子は、デザイン違いで毎回どの席に座るか迷う楽しさがあります。

若い人だけではなく、子供連れた人にも訪れて欲しいという思いから誕生した、ソファ席もあるのは嬉しいポイントです。

カウンター席もあり、1人でも利用しやすいです。

ホテルシェフ監修の本格スイーツ

『cafe & bar tyt』で提供されるスイーツのメニュー開発は、東京の5つ星ホテルでパティシエをされていた方に監修してもらっているものです。

他のカフェでは見かけないような独創的なスイーツがSNSで発信されると、流行に敏感な若者を中心にあっという間に大人気スイーツとなりました。

オシャレでカジュアルな空間で、おいしいスイーツを堪能しようと、平日でも人が絶えない人気店です。

cafe&bar tytのおすすめメニュー

独創的でおいしい『cafe & bar tyt』のおすすめのメニューをご紹介していきます。

白いティラミス

クリームチーズ、コーヒーアイス、ホワイトチョコフレークで構成されている『白いティラミス』は、そのまま食べてもおいしいスイーツです。

しかし、ティラミスというメニュー名のとおり、別添えのエスプレッソソースをかけるとさらにティラミス感が楽しめます。

自分で好きな量のエスプレッソをかけることで完成する白いティラミス。なお、このエスプレッソはスペシャルティコーヒーをブレンドしたオリジナルだそう。

他のお店ではなかなか体験することのできない『自分で手を加えられる』スイーツは、シーズンごとに色々なフレーバーが出るため、飽きることなく食べれます。

また、白いティラミスはテイクアウトも可能になりました。

急いでいるけど甘いものが食べたい時や、自宅でも食べられるようになったので、ぜひ試してみたいです。

ベーグル各種

『cafe & bar tyt』では、軽食としてベーグルがいただけます。

上から時計回りに、「クリームチーとベリー」、「ベーコンエッグ」、「エビとアボカド」、「スモークサーモン」の4種類があります。

各メニューに使われているベーグルは、福岡市東区に本店を構える人気ベーカリー『フルフル』に作ってもらっているオリジナルのベーグル。

柔らかい口当たりに仕上げてありモチモチとした食感!今回いただいた「スモークサーモン」は、スモークサーモン、クリームチーズ、レモンが絶妙なバランスで、あっという間に食べてしまうほどおいしかったです。

ベーグルサンドといえばサンドするタイプが多いですが、こちらではオープンサンドスタイルとなっており、見た目にも楽しめるメニューとなっています。

焼き菓子類

焼き菓子メニューも豊富で、おすすめを盛り付けてもらうことも可能です。

今回オススメしていただいたのは、カヌレ、フィナンシェ、スノーボールの3種類。

まずは、バターをたっぷり使用した生地に、自家製のラズベリージャムをのせたコーヒーと相性抜群の『フィナンシェ』。なんと2個で300円!

続いて、コロンとした形がかわいいクルミをたくさん練りこんだ雪のような『スノーボール』は4つで250円。そして、最新作『カヌレ』は300円です。

『カヌレ』は、キャラメリゼされていて表面はパリパリ! 

ですが、中はしっとり♡ たまらないおいしさです。

ピスタチオラテ

『cafe & bar tyt』で大人気のドリンクは『ピスタチオラテ』です。

アイスとホットがありますが、最近は寒くなってきたのでホットをオーダーしました。

グラスの縁にはピスタチオが塗ってあり、温かいピスタチオミルクを飲むと、一緒にとけて口に流れ込みます。

ほわほわの泡と優しい甘さのピスタチオミルク、そして縁に塗られたナッツ感の残るピスタチオが口の中で混ざり合い完成します。

ほかにもチョコラテ、抹茶ラテ、キャラメルラテといろんなフレーバーが楽しめます。

cafe&bar tytへのアクセス・駐車場情報

『cafe & bar tyt』へは、車、または博多駅からバス、地下鉄、徒歩でアクセスできます。

バスの場合は「博多バスターミナル」から大濠公園行きに乗り、3駅目の「奥の堂」で下車し、徒歩1分で到着します。

地下鉄の場合は「博多駅」から「空港線姪浜行」に乗車し、1駅目の「祇園駅」で下車し、徒歩4分で到着します。

JR博多駅からは1キロ弱あり、徒歩だと15分程度で到着します。車の場合は、コインパーキングが点在するので利用しやすい立地となっています。

まとめ|cafe&bar tytのおしゃれ空間で癒されよう!

若者が多い天神大名地区からは少し離れている冷泉町エリアですが、以前は櫛田神社などがあり、歴史的な街ということで海外からの観光客などで賑わっていました。

しかし、コロナで観光客が激減し、賑やかさを失ってしまったことで、若者を呼び込もうと閃きました。

今流行している『韓国風カフェ』、『自分で完成させることのできるスイーツ』で人気店となったcafe & bar tytにぜひ行ってみませんか?

 

福岡でおすすめのトゥンカロン専門店・カフェ特集|話題の韓国マカロンとは? 別名『太っちょマカロン』とも呼ばれているトゥンカロンは、ビジュアルの可愛さから若い世代を中心に人気を集めています。 タピオカに...
【gifff】カラフルで個性的!門司港の韓国風カフェgifffのおすすめメニューや魅力を取材 今回ご紹介するのは、2021年7月18日にオープンした北九州市門司区、門司港レトロ地区にある韓国風なカラフルカフェ『gifff(ジフ...
大名にan coffee & sconeがオープン|スコーンとお花のおしゃれカフェのおすすめメニューを紹介 道路側はガラス張りで、たくさんのドライフラワーが飾ってあり、一見「何のお店だろう?」と覗いてみると、実はスコーン専門店です! ...
【ワインスタイルぶどうの樹】地元食材を使った冷泉の創作スペインバル|パエリアが名物のお店 ワインスタイルぶどうの樹は、スペインバルとして2020年に祇園でオープンしました。ワインに合うスペイン料理を中心に提供しています。 ...
AmPmが福岡大名にオープン!韓国屋台トーストの専門店のおすすめメニューを紹介福岡市中央区大名に、台湾カステラやキンパ、フルーツサンド、トゥンカロンなど最新のグルメの集まる人気スポット『紺屋町横丁』があります。 ...

 

ABOUT ME
ayu.latte
福岡在住のカフェ好きインスタグラマー。趣味ではじめたカフェ巡りは15年で延べ1000店舗!お財布とお腹の許す限り、車でのんびりカフェ巡り。
関連記事