スイーツ

【とろける】福岡の人気「わらびもち」が買えるおすすめのお店14選|話題のわらびもちドリンクも紹介

福岡ちゃん
福岡ちゃん
福岡はわらびもち天国です!

福岡発の「飲むわらびもち」ブームをはじめ、実は福岡は知る人ぞ知るわらびもち天国です。

定番のきな粉がかかったとろとろのわらび餅をはじめ、わらび餅ソフト、わらびもちドリンクなど、バリエーションには事欠きません。

特に”本わらび”で作られた高級わらびもちは、香ばしいきな粉と黒蜜がかかったひんやりふるふるの食感です。一度、本物を食べたら必ずやみつきになります。

読めば絶対食べたくなる、夏のひんやり絶品和スイーツ「わらびもち」の厳選14店をご紹介します。

福岡の絶品わらびもちが買えるおすすめ人気店14選

福岡ちゃん
福岡ちゃん
福岡にはわらび餅の名店がたくさんあります!

和がし圓左(白金)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

erico@福岡グルメ(@ericooo00)がシェアした投稿

店舗名 和がし圓左
食べログ点数 3.41
営業時間 店内営業
【月水木金】
 11:30〜15:00(L.O.14:00)
 18:00〜21:30(L.O.21:00)
【土日祝】
 11:30〜21:30(L.O.21:00)
テイクアウト
☆注文可能時間
 10:00〜14:00
 17:00〜20:00
☆商品お渡し時間 
 11:30〜14:30
 17:00〜20:30
定休日 火曜日
住所 福岡県福岡市中央区白金1-12-24
アクセス GoogleMapに移動
公式HP 公式Instagram

白金にある「和がし圓左」は、「黒本わらびもち」が有名です。

黒本わらびもちは、注文が入ってから練りはじめるこだわりで、出来立てのやわらかさを味わうことができます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

福岡美容室 ショート ボブ sick 荒川莉奈(@rina0340)がシェアした投稿

和菓子に定番のお抹茶だけでなく、日本酒にも合うわらび餅で、お酒が飲める和菓子屋さんです。

本格的なわらび粉の香りが豊かなので、黒蜜やきな粉がかかっていなくても美味しくいただけます。

「和がし圓左」は、和菓子以外にもランチの定食もあります。お腹を空かせて行くのがおすすめです。

鈴懸(上川端町)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

鈴懸 Suzukake(@suzukake_official)がシェアした投稿

店舗名 鈴懸
食べログ点数 3.46
営業時間 菓舗9:00~20:00
茶舗11:00~20:00(L.O.食事19:00、甘味19:30)
※店舗によって営業時間が異なるためHPでご確認ください。
定休日 1月1日・2日
住所 博多 鈴懸本店
福岡市博多区上川端町12番20号ふくぎん博多ビル1階
アクセス GoogleMapに移動
公式HP 公式HP

博多区上川端町に本店がある「鈴懸」のわらび餅は、嵐の松本潤さんが番組でお気に入りだと紹介されたことで一躍有名になりました。

お取り寄せ用はとろんとしたぷるぷるの食感で、九州産の希少な本わらび粉を使用した逸品です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

鈴懸 Suzukake(@suzukake_official)がシェアした投稿

店頭販売用は、九州産の本わらび粉使用のわらび餅に深煎りのきな粉をまぶしてあり、歯切れのよいもっちりとした弾力ある食感が楽しめます。

わらび餅は、4月上旬~8月の季節限定の商品なので、2つのわらび餅をぜひ食べ比べてみてください。

松風庵かねすえ(博多駅)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【公式】松風庵 かねすえ(@kanesue_official)がシェアした投稿

店舗名 松風庵かねすえ FC博多駅店
食べログ点数 3.00
営業時間 10:00~21:00
定休日 ※変更となる場合があるため店舗にご確認ください。
住所 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1
博多デイトス 1F いっぴん通り
アクセス GoogleMapに移動
公式HP 公式HP

わらび餅は、やはり餅だった!と素直に感じさせてくれるのが、東京でも大人気のわらび餅専門店「松風庵かねすえ」のわらび餅です。

博多駅の、博多デイトス1階いっぴん通りに店舗があります。

本物志向のわらび餅は、本わらび粉の歯切れのよいもっちりとした食感と、香ばしいきな粉との相性が抜群です。

「さぬきわらび餅」とも称されるわらび餅は、コシと粘りが特徴で、和三盆糖の優しい甘さは一度食べるとクセになります。

モンドセレクションや県産品コンクールで数々の賞を受賞した「わらび餅専門店」の本気を、味わってみてください。

白玉屋新三郎(天神)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【創業370年】白玉屋新三郎(@shiratamaya_shinzaburou)がシェアした投稿

店舗名 白玉屋新三郎 岩田屋本店
食べログ点数 3.22
営業時間 10:00~20:00
定休日
住所 福岡県福岡市中央区天神2丁目5−35
岩田屋本店 B2F
アクセス GoogleMapに移動
公式HP 公式HP

「白玉屋新三郎」のわらび餅は、口当たりがやわらかで、お子様でも食べやすいわらび餅です。

「白玉甘味 奄美黒みつわらび餅」は、「白玉屋新三郎」のインターネットショップで購入できます。

もちもちぷるぷるとしたわらび餅に、九州産有機栽培大豆のきな粉をまぶしてあります。

添えられた奄美群島産さとうきびの黒みつをかけると、本格的な和風甘味処の味わいです。

冷凍状態から自然解凍でやわらかいわらび餅を食べることができるので、パーティーに持参しても手軽に楽しめます。

福寿園(天神)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

京都新聞アート&イベント情報サイト[ことしるべ](@kotoshirube)がシェアした投稿

店舗名 福寿園 福岡店
営業時間 10:00~20:00
定休日
住所 福岡県福岡市中央区天神2丁目11 福岡天神地下街内
アクセス GoogleMapに移動
公式HP 公式Instagram

「福寿園」の「抹茶わらびもち」は、「福寿園」が誇る伝統的な宇治抹茶を使用した贅沢なわらび餅です。

「抹茶わらびもち」は、わらびもちときな粉の両方に抹茶をふんだんに使っておりとても香りが高く、抹茶好きにはたまりません。

濃い緑色の「抹茶わらびもち」は、甘さが控えめで女性にも男性にもおすすめの、ヘルシーなわらび餅です。

「福寿園 福岡店」は福岡天神地下街にあり、創業200年以上の京都の老舗お茶ブランドです。

伊都きんぐ(伊都/天神/福岡空港)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

JR博多シティ(@jr_hakata_city_official)がシェアした投稿

店舗名 伊都きんぐ
食べログ点数 3.14
営業時間 ・伊都きんぐ 本店
 平日 11:00~18:00
 土・日・祝 10:00~18:00
・伊都きんぐ 天神店
 1F 11:30~21:00
 2F 12:00~20:00(L.O.19:30)
・伊都きんぐ 福岡空港店
 6:30~21:00
定休日
住所 ・伊都きんぐ 本店
 福岡県糸島市南風台8-4-11
 福岡県産あまおう苺加工販売所
・伊都きんぐ 天神店
 福岡県福岡市中央区今泉1-22-21
 JOLISビル 1F・2F
・伊都きんぐ 福岡空港店
 福岡市博多区下臼井767-1
 福岡空港 国内線旅客ターミナル 2階
 南側出発ロビー SWEET HALLフロア内
アクセス GoogleMapに移動
公式HP 公式HP

真っ赤ないちごの爆弾「博多あまび」は、「伊都きんぐ」で販売されています。例年発売と同時に行列ができる大人気のわらび餅です。

「伊都きんぐ」のわらび餅は、福岡県特産のいちご「あまおう」をふんだんに練りこんだ、超贅沢なわらびもちです。

「伊都きんぐ」では、あまおういちごのわらび餅「博多あまび」の他にも、あまおうを使ったスイーツをたくさんのバリエーションで作っています。

いちごの香りがあふれるわらび餅は、他県の方へのお土産にもピッタリの珍しいスイーツです。

博多一番太鼓(高宮)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@yuki__nobuがシェアした投稿

店舗名 博多一番太鼓
食べログ点数 3.15
営業時間 10:00~19:00
定休日 4月~10月は月曜日
11月~3月は月曜日と火曜日
※変更となる場合があるため店舗にご確認ください。
住所 福岡県福岡市南区長住2-22-10
アクセス GoogleMapに移動
公式HP 公式HP

創業70年を超える博多わらび餅の老舗「博多一番太鼓」は、出会えたらラッキーな移動販売でも有名なわらび餅店です。

福岡市の商店街スイーツ人気投票で第1位に輝いたこともある、大人気のわらび餅です。

博多一番太鼓のわらび餅は、ごみを出さず全部食べられるよう、モナカを容器にしています。

焼き立てパリパリの香ばしいモナカに入ったわらび餅には、店独自配合のこだわりきな粉がたっぷりまぶされており、手を汚さずに食べられます。

素朴な味わいの博多一番太鼓の定番「モナカ」は、1個100円の驚きのお値段です。長年に渡って博多っ子に愛されています。

富貴(高宮/春日市)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

近藤裕隆(@chspmomo)がシェアした投稿

店舗名 お茶々万十本舗 富貴
食べログ点数 3.18
営業時間 月曜日~土曜日 8:30~18:00
日曜日 9:00~18:00
定休日 元日・夏季休暇
住所 福岡県春日市伯玄町2-55-3
アクセス GoogleMapに移動
公式HP 公式HP

「お茶々万十本舗 富貴」は、「塩わらび餅」が珍しい昭和42年の創業の老舗和菓子店です。

フルフルとしたやわらかい「塩わらび餅」は、伝統的な手法で塩職人(パリュディエ)が作った、フランス産のゲランド塩を使っています。

季節限定の「塩わらび餅」は、10切れ入り1箱720円(税込)で、店頭のみで販売されています。

「お茶々万十本舗 富貴」には「塩わらび餅」の他にも、小豆とワラビ粉を主原料にして笹で巻いた「博多水無月」など、福岡・博多オリジナルの季節の和菓子があります。

町家かふぇ かまくら(福重)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

町家かふぇかまくら 西福岡店(@kamakura_nishifukuoka)がシェアした投稿

店舗名 町家かふぇ かまくら  西福岡店
食べログ点数 3.23
営業時間 平日 10:00~20:00
土・日・祭日 10:00~20:00
定休日 無し
※変更となる場合があるため店舗にご確認ください。
住所 福岡県福岡市西区福重1-13-5
アクセス GoogleMapに移動
公式HP 公式HP

「町家かふぇ かまくら」のわらび餅は、バリエーションの豊富さと特大のわらび餅が特徴です。

定番のきな粉の「プレーンわらび餅」の他に、「抹茶わらび餅」「黒糖わらび餅」の3つが定番商品です。

この他にも定番の3つの味に餡が入った「餡入りわらび餅」や、「ほうじ茶わらび餅」など美味しさ間違いなしのバリエーション商品もあります。

バレンタインデーシーズンには、限定販売の「チョコわらび餅」も販売されるので、季節ごとの限定商品チェックが楽しいのも魅力です。

松本茶屋(筑紫野市)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Rie Ninomiya(@ninomiyarie)がシェアした投稿

店舗名 わらびもち 松本茶屋
食べログ点数 3.39
営業時間 10:00~18:30
定休日 無し
※変更となる場合があるため店舗にご確認ください。
住所 福岡県筑紫野市阿志岐2394-1
アクセス GoogleMapに移動
公式HP 公式HP

「わらびもち 松本茶屋」のわらび餅は、モチモチでトロトロの食感と、上品な香りのきな粉が楽しめます。

本わらびで作られたわらび餅は、プレーンと抹茶味の2種類あり、抹茶は地元が誇る八女茶を使用しています。

わらびもち専門店「わらびもち 松本茶屋」では、国産大豆の中心部分だけを粉にした、さらさらで口どけのよい京きな粉を使っています。

和菓子職人の店主が、こだわリ抜いて研究と改良を重ねた京きな粉を使ったわらび餅を、ぜひご賞味ください。

小鳥居茶房(太宰府市)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

太宰府 小鳥居茶房(@dazaifu_kotoriisabou)がシェアした投稿

店舗名 小鳥居茶房
食べログ点数
営業時間 火・木・金] 10:30〜17:00 (L.O.16:30)
土・日・祝] 10:00〜17:00 (L.O.16:30)
※営業時間・閉店時間は日により異なる場合あり
定休日 毎週 月曜日・水曜日
祝日の場合は営業し翌日休み
住所 福岡県太宰府市宰府3丁目2-14
アクセス GoogleMapに移動
公式HP 公式Instagram

「小鳥居茶房」は、太宰府の参道から一本入った、歴史ある小鳥居小路(ことりいしょうじ)にある古民家カフェです。

「小鳥居茶房」では「3種のわらび餅」と「わらび餅入りラテ」が楽しめます。わらび餅入りラテはHOTとICEがあり、赤い鳥居クッキーがフォトジェニックです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

太宰府 小鳥居茶房(@dazaifu_kotoriisabou)がシェアした投稿

「3種のわらび餅」は、プレーン・抹茶・チョコの3つの味で、プレーンには黒蜜がかかります。

「わらび餅ラテ」は、抹茶味と黒蜜きなこ味が定番で、和菓子との組み合わせもおすすめです。

季節限定で「苺たっぷりわらび餅ラテ」など、期間限定販売メニューも登場します。

天山(太宰府市)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@chanmogu.recがシェアした投稿

店舗名 天山 本店
食べログ点数 3.51
営業時間 8:30~17:30
定休日 不定休
住所 福岡県太宰府市宰府2丁目7-12
アクセス GoogleMapに移動
公式HP 公式HP

「天山」は、太宰府天満宮へ通じる参道の途中にある、テレビや雑誌でも多数取材が入る人気の和菓子店です。

「天山」では、きな粉と抹茶の2つの味の「串わらび」があります。

「串わらび」は出来たてとろとろの食感で、紙で支えていないと大きなわらび餅が重量でとろーっと紙の上に落ちるほどのやわらかさです。

出来たてだからこその、トロトロ食感が美味しさの醍醐味です。ぜひ参道を歩きながら味わってみてください。

菓匠きくたろう(北九州市)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

F_mie(@kirakira1204)がシェアした投稿

店舗名 菓匠 きくたろう 本店
食べログ点数 3.25
営業時間 10:00~19:00
定休日 不定休
住所 福岡県北九州市小倉南区上曽根新町11-11
アクセス GoogleMapに移動
公式HP 公式HP

「菓匠 きくたろう」は、「わらび餅ドリンク」や「もちもちわらびソフト」が人気のお店です。「菓匠 きくたろう」には2種類のわらび餅があります。

「もちもちわらび餅」は、もちっとした食感でわらびの風味香るわらび餅で、白双糖の癖のない上品な甘さが特徴です。

「とろけるわらび餅」は、本わらび粉をふんだんに使ったツルンとした口溶けの良い食感が特徴で、黒蜜との相性が抜群です。

さらに「三色団子と抹茶のわらび餅」というわらび餅のセットメニューもおすすめします。インスタ映え間違いなしの可愛さ200%です!

とろり天使のわらびもち(久留米市)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

やまぐち/ふくおかグルメ*カフェ巡り@かめよ🐢(@moshimoshi.kameyo)がシェアした投稿

店舗名 とろり天使のわらびもち 久留米店
食べログ点数 3.05
営業時間 11:00~20:00
定休日
住所 福岡県久留米市日吉町14-36
アクセス GoogleMapに移動
公式HP 公式HP

「とろり天使のわらびもち」で販売されている「生わらびもち」は、スプーンですくうと落ちるほどの”とろとろのやわらかさ”が特徴です。

とろとろでふわふわの「生わらびもち」は爪楊枝ではつかめないため、お箸でいただきましょう。

おしゃれな洋菓子店のような店内では「あずきわらびもち」「和三盆わらびもち」などの本格和菓子に加え、「クリームわらびもち」などもあります。

「クリームわらびもち」は、プレーン、ほうじ茶、黒ゴマの3種類で、お土産向けの箱詰めもあります。

福岡で屋台や移動販売を行うわらびもち屋さんは?

福岡ちゃん
福岡ちゃん
老舗の移動販売「博多一番太鼓」です!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

HOTEL ETWAS TENJIN(@etwas_tenjin)がシェアした投稿

屋台文化が根付いた福岡ですが、夏に天神を歩いているとリヤカーで移動販売するわらびもち屋さんに出会えることがあります。

「博多一番太鼓」は、先々代から3代にわたって70年余りの間受け継がれてきた、移動販売のわらびもち屋さんです。

長年博多っ子に愛され続けてきた、博多の夏の風物詩であり、「伝説の博多わらびもち」です。

商店街スイーツ人気投票で第1位に輝いても、子供にも大人にも安く食べてほしいからと100円の価格で頑張っているお店です。

どのわらび餅でも全般的にいえることですが、きな粉をまぶすと水分をどんどん吸ってべちゃべちゃになっていきます。

店主が心を込めて作ってくれたわらび餅を、最もおいしく頂けるように、作りたての一番おいしいときに召し上がるのがおすすめです。

福岡発祥!わらびもちドリンクが全国でブーム中

福岡ちゃん
福岡ちゃん
福岡はわらびもちドリンクの発祥の地です!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

グルメしか勝たん。(@gourm_et2021)がシェアした投稿

わらび餅ドリンクは、タピオカドリンクのようにドリンクと一緒にわらび餅を楽しむ飲み物で、一度飲めばぷるぷるな食感が病みつきです。福岡では2店舗で販売中です。

北九州にある「菓匠 きくたろう」では、「もちもちわらびドリンク」と「とろけるわらびドリンク」の食感が違う2種類のドリンクがあります。

フレーバーは9種類と豊富で、ソーダやミルクを組み合わせて”自分好みのわらびドリンク”をオーダーすることができます。

「もちもちわらびドリンク」は、ツルンとしたやわらかいもちもち食感で、最後まで飽きることなく飲めます。

「とろけるわらびドリンク」は、のど越しの良いジュレのようなトロトロの新食感のドリンクです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

とろり天使のわらびもち 久留米店(@tenshinowarabimochi_kurume)がシェアした投稿

久留米市にある「とろり天使のわらびもち」では、自慢のとろとろ生わらびもちを使った「飲むわらびもち」がクセになる美味しさです。

「飲むわらびもち」は、「黒蜜」「ミルクティー」「抹茶」の3種類の味があるので、お気に入りの味を見つけてください。

まとめ|福岡でおすすめの絶品わらびもちを味わおう

福岡ちゃん
福岡ちゃん
お気に入りのわらび餅を見つけましょう!

古くは平安時代から食べられてきたといわれる長い歴史を持つわらび餅、令和の夏も私たちの心をとらえて離しません。

福岡には、老舗のお店、京都の味、八女茶を使った抹茶わらびもち、飲むわらびもちなど、逸品のわらび餅がたくさんあります。

わらび餅はシンプルな和菓子だからこそ、こだわりのきな粉の配合や抹茶の産地まで、その組み合わせの奥深さは計り知れません。

ぜひ、今回紹介したお店を食べ比べて、あなたのお気に入りのわらびもちを見つけてください。

福岡で人気のおすすめ抹茶スイーツカフェ・名店20選|パンケーキやティラミスなど抹茶スイーツが大集合 福岡はおしゃれなスイーツにも敏感なグルメタウンです。中でも歴史と伝統を受け継ぐお茶の王様「抹茶」を使った抹茶スイーツを取り巻く人気の...
【新食感】福岡でおすすめの台湾カステラが買える専門店・カフェ9選!2021年話題沸騰! しゅわしゅわしっとり、福岡でも台湾カステラの専門店やカフェがSNSを中心に話題沸騰中です!博多や天神エリアだけでなく、福岡市郊外でも...
【美味しい!】福岡のおすすめモンブラン有名店10選|絞りたての専門店やモンブランソフトを紹介 福岡がモンブランの聖地になりつつあります!高級和栗を使用したモンブランや、ケーキ屋さんがこだわり抜いた絶品モンブランが話題です。 ...
関連記事