【格安・最短】福岡から長崎に安く行く方法を解説!西九州新幹線・高速バス・車でのアクセスを比較

【格安・最短】福岡から長崎に安く行く方法を解説!西九州新幹線・高速バス・車でのアクセスを比較

福岡から長崎へ行く場合、高速バスや車などさまざまな交通手段があります。2022年9月には西九州新幹線も開通したため、ますますどの方法で行くべきか迷う方も多いでしょう。

そこで今回は、長崎出身で福岡在住の筆者がおすすめする移動手段をお伝えします!

移動手段 片道料金 所要時間 特徴 
新幹線 3,600円~6,050円 約1時間20分~約1時間40分 最短時間で移動可能
高速バス 2,250円~2,900円 約2時間30分~約3時間10分 格安で移動可能
3,120円~4,240円 約2時間(有料道路使用) 自由に移動できる

結論から言うと、短時間で移動したい方は「新幹線」、費用をなるべく抑えたい方は「高速バス」がおすすめです。

各交通手段で安く済ませる方法などもご紹介するので、福岡から長崎へ行くときはぜひ参考にしてください!

目次

福岡から長崎までの距離を確認

福岡から長崎までは、同じ九州内でも距離が離れています。車で移動する場合、博多駅から長崎駅までは約150Kmの距離があります。

各移動手段での所要時間を表にまとめました。今回の所要時間の目安は、博多駅から長崎駅まで移動した場合です。

移動手段  所要時間
新幹線 約1時間20分~約1時間40分
高速バス 約2時間30分~約3時間10分
約2時間(有料道路使用)

新幹線の場合、最速1時間20分で福岡から長崎まで行けます!しかし乗り換えが必要です。

高速バスは、停車バス停数の違いで所要時間が大きく異なります。なるべく所要時間を短くしたい方は、停車数の少ないスーパーノンストップの便に乗りましょう!

車は、有料道路を利用すると約2時間ほどで到着します。料金は有料道路代に加えて、ガソリン代もかかります。

高速バスと車の場合、時期や天候によって渋滞に巻き込まれます。とくに福岡市内での渋滞は頻繁に起きるため、余裕を持った計画を立てましょう。

【西九州新幹線】2022年開通!最短で福岡から長崎まで到着したい方は西九州新幹線がおすすめ

片道料金 所要時間 特徴 
3,600円~6,050円 約1時間20分~約1時間40分 最短時間で移動可能

福岡と長崎を結ぶ西九州新幹線「かもめ」が、2022年9月に開通しました!

最短1時間20分で、福岡から長崎まで行くことができます。とにかく早く福岡から長崎へ行きたい方は、新幹線がおすすめです。

しかし新幹線を利用する場合、乗り換えが必要になります。西九州新幹線は、佐賀県の武雄温泉駅~長崎駅を結ぶ新幹線です。博多駅から長崎駅まで直接通っているわけではありません。

福岡~長崎間を新幹線で行く方法

  1. 博多駅~武雄温泉駅まで特急「リレーかもめ」に乗車
  2. 武雄温泉駅で乗り換え
  3. 武雄温泉駅~長崎駅まで新幹線「かもめ」に乗車

新幹線を利用する場合、片道の指定席通常料金は6,050円です。しかしネットで「かもめネットきっぷ」を購入すると4,200円となります。さらに3日前までの予約で「かもめネット早得3」が3,600円で購入できます!

西九州新幹線開通に伴ない、福岡~長崎間を走っていた特急「かもめ」は廃止されました。

あわせて読みたい
【祝開業】西九州新幹線が運行を開始!実は佐賀県は反対?いらないとの意見がある理由とは 長らく開発が続いていた西九州新幹線が、2022年9月23日にいよいよ運行を開始しました!「日本一短い新幹線」と呼ばれる同列車は、佐賀と長崎をつなぎます。 実は、西九...

【高速バス】福岡から長崎へ行く方法

片道料金 所要時間 特徴 
2,250円~2,900円 約2時間30分~約3時間10分 格安で移動可能

費用を抑えて移動したい方には、高速バス「九州号」がおすすめです。

九州号を利用する場合、片道の通常料金は2,900円です。しかし往復乗車券であれば1枚当たり2,700円となります。さらにWEB4枚回数券は、1枚当たり2,250円で購入可能です!

九州号は4列シートタイプの高速バスです。トイレや充電用プラグ、Wi-Fiも完備しています。シートもリクライニング可能で、快適に過ごせるでしょう。

また、乗車地・降車地の多さも魅力です。博多バスターミナルだけでなく、天神バスターミナルからも乗車できます。

乗車には事前の予約が必須です。年末年始やお盆など繁忙期は、席が埋まりやすいため早めの予約をおすすめします。

【車】福岡から長崎へ行く方法

片道料金(有料道路代のみ) 所要時間 特徴 
3,120円~4,240円 約2時間(有料道路使用) 自由に移動できる

道中に好きな所へ立ち寄りたい方や、移動中もワイワイ楽しみたい方は車がおすすめです!

天神北から都市高速を通り九州自動車道を使って長崎ICまで移動した場合、有料道路の料金は4,240円です。ETCの休日割引や深夜割引を利用すると、約30%割引され料金は3,120円となります。

有料道路代に加えてガソリン代もかかるため、高速バスと比べると割高に感じます。しかし家族や友人など複数人で行く場合、1人当たりの費用は安くなるでしょう!

ETCの休日割引は土日祝日(年末年始・GWなど繫忙期を除く)、深夜割引は深夜0時から4時までが対象です。

関連記事:福岡観光におすすめのレンタカー店16選|格安・乗り捨て可能店やビジネス利用にぴったりな店についても紹介

福岡からハウステンボスまでのアクセスは、ハウステンボス号・高速バスが断然おすすめ!

長崎の人気観光スポット「ハウステンボス」には、直通で行けるJR「ハウステンボス号」や高速バス「ハウステンボス行き」の利用がおすすめです!

移動手段 片道料金 所要時間
JR「ハウステンボス号」 2,570円~4,500円 約1時間50分
高速バス「ハウステンボス行き」 1,780円~2,300円 約2時間

博多駅から乗車できるJR「ハウステンボス号」は、オレンジの外観とおしゃれな内装でハウステンボスまでの気分を高めてくれます。

高速バス「ハウステンボス行き」は、博多・天神・福岡空港から乗車可能です。1日2往復で要予約です。

ハウステンボスは、長崎県の佐世保市にあります。長崎駅のある長崎市からですと、車でも1時間以上かかります。長崎市に目的がない場合は、ハウステンボス直通の交通手段で訪れましょう。

関連記事:【ツアーが最安値】福岡(博多駅)からハウステンボス安く行く方法|特急ハウステンボス号

(福岡から長崎)日帰りでも楽しめる!長崎のおすすめスポットを厳選!

長崎は、観光スポットがたくさんあるエリアです。長崎出身の筆者が厳選したおすすめスポットを5か所ご紹介します!

長崎中華街

名称 長崎中華街
営業時間 各店舗による
住所 長崎県長崎市新地町10−13
アクセス GoogleMap
公式HP 公式HP

横浜・神戸と並ぶ日本三大中華街のひとつが「長崎中華街」です。

十字路になっている長崎中華街には、中華料理店をはじめ中国菓子や中国雑貨など約40店舗が軒を連ねています。

長崎名物の「ちゃんぽん」や「皿うどん」を、本場の中華街で食べましょう!

毎年冬に開催される「長崎ランタンフェスティバル」では、約15,000個のランタンが中華街を幻想的に彩ります。長崎の冬の風物詩として人気のイベントです!

出島

名称 出島
営業時間 8:00~21:00 (最終入場20:40)
住所 長崎県長崎市出島町6−1
アクセス GoogleMap
公式HP 公式HP

長崎の歴史を語る上で外せないスポットが「出島」です。まるで19世紀初めにタイムスリップしたような世界が楽しめます!

出島には江戸時代の部屋を再現した建物や、明治期の洋風な建物が立ち並んでいます。着物をレンタルして、街並みをバックに写真撮影することもおすすめです!

また発掘調査で出土した資料などを展示していたり、お土産が購入できるミュージアムショップもあります。長崎を代表する観光スポットの1つです。

出島は扇型の人工の島で、1636年の完成から約200年の間、西欧との懸け橋として日本の近代化に大きな役割を果たしました。明治初期に周りが埋め立てられましたが、復元整備が進められています。

関連記事:福岡の歴史観光エリアを地元民が教えます!定番から年代別に分けて楽しめる話題のスポットまで

グラバー園

名称 グラバー園
営業時間 8:00~18:00(最終入場18:40)
※時期により変動あり
住所 長崎県長崎市南山手町8−1
アクセス GoogleMap
公式HP 公式HP

グラバー園は、異国情緒あふれる空間と長崎港を一望できるロケーションが魅力の人気観光スポットです。

園内では、国指定重要文化財の旧グラバー邸をはじめとする9棟の伝統的建造物を見ることができます。

園内は長崎特有の地形で坂道が多いため、動く歩道や斜行エレベータなどが完備してあります。子どもやご高齢の方でも、安心して観光できるスポットです。

訪れた際には、園内の石畳の一画にあるハートストーンを探してみてください!”石に触れて願い事をすれば恋が叶う”という恋愛成就にまつわるパワースポットです。

ハウステンボス

名称 ハウステンボス
営業時間  9:00~21:00(入場締切 20:00)
※時期により変動あり
住所 長崎県佐世保市ハウステンボス町1−1
アクセス GoogleMap
公式HP 公式HP

長崎といえば「ハウステンボス」は欠かせません!日本一広いテーマパークで、ヨーロッパの街並みが楽しめます

ハウステンボスのコンセプトは”花と光の感動リゾート”です。

まず感動するのは、広大な敷地に咲き誇る四季折々の花でしょう!とくに日本最多品種のチューリップが咲き誇る「100 万本のチューリップ祭」は、絶対見に行きたいイベントです。

夜には世界最大1300万球が輝く「光の王国」として、夢のような景色が広がります!季節によって変わる3Dプロジェクションマッピングも必見です。

ハウステンボスではショーやアトラクションなど、さまざまなコンテンツが楽しめます。大人も子どもも1日中楽しめるテーマパークです!

稲佐山

名称 稲佐山
営業時間 ・ロープウェイ・スロープカー
9:00~22:00

・展望台
9:00~22:00
(屋上展望所は24時間開放)
住所 長崎県長崎市大浜町
アクセス GoogleMap
公式HP 公式HP

稲佐山は、長崎の1,000万ドルの夜景が見られる人気の観光名所です。2021年にモナコ・上海と共に「世界新三大夜景」に選ばれました!

夜景を見るなら、稲佐山展望台がおすすめです。展望台のフロアに散りばめられた照明が、ロマンティックな雰囲気を演出しています。長崎に宿泊予定がある方は、必ず行きたいスポットです。

また晴れた昼間には、標高333メートルの山頂から長崎市街地はもちろん雲仙や五島列島まで望むことができます。360度の絶景パノラマを楽しんでください!

淵神社駅から稲佐山山頂までは、ロープウェイが通っています。ガラス張りのゴンドラから見る景色は絶景です。

関連記事:【福岡夜景】福岡の夜景スポットランキング!福岡市〜北九州まで絶景の夜景名所

まとめ丨福岡から長崎までスムーズにアクセスしよう!

今回は、福岡から長崎までの移動手段を3通りご紹介しました。

福岡~長崎間を移動する場合、短時間で移動したい方は「西九州新幹線」、費用を抑えたい方は「高速バス」がおすすめです。

また、家族や友人など複数人で移動する場合は「車」でも良いでしょう。1人当たりの費用を抑えられ、自由に移動もできます。

どの交通手段においても、お得に利用するために早期予約や往復予約の割引をチェックしてみましょう!

あわせて読みたい
【格安・最短】博多から門司港へのアクセスまとめ!新幹線・JR・高速バス・車で行く方法を解説 『門司港エリア』は、北九州市にある雰囲気抜群の歴史的名所エリアです。例年、北九州市民はもちろん!福岡からも多くの観光客が『門司港』を訪れます。 『門司港エリア...
あわせて読みたい
博多駅から太宰府天満宮への行き方全比較!バス・電車・タクシーでの運賃や乗り換え方法の詳細 太宰府天満宮は、菅原道真を祀る神社で、学問や厄除けに御利益がある神社です。受験シーズンには多くの学生が参拝に訪れます。太宰府天満宮へは博多駅から利用すること...
あわせて読みたい
【最安値】福岡-東京に安く行く方法|格安ツアーパック・新幹線・飛行機・車で一番安い方法を比較 遠距離恋愛中の彼女に会いに行くにしろ、旅行や帰省にしろ、福岡-東京の移動で現実的な問題がお金です。時短最優先の方には飛行機一択、およそ1時間半、そして料金は意...
あわせて読みたい
【最安値】福岡-大阪の安く行く移動方法!格安はどれ?夜行バス・新幹線・飛行機(LCC)・フェリー比較   福岡と大阪の距離は一直線にすると約486㎞、近そうで遠いからこそ悩むのが行き方・移動方法です。大阪旅行で食い倒れたいなら移動には節約必須、福岡-大阪の安い...

なるほど福岡では、地元福岡在住の編集者・ライターによる福岡の地域情報を発信しています。コンテンツ作成には編集ポリシー広告ポリシーを尊守しております。公式HP・福岡県各地の観光サイト・PRTIMES(メディア提携)・弊社運営のInstagramの情報等を元に記事を作成しています。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事をシェアする
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

福岡市在住歴8年で食べることと飲むことが大好きです。とくにスパイスカレーやコーヒーの店によく行きます。行きたい店は自転車でどこまでも。福岡の魅力的な情報を詳しくお伝えします!
このライターの記事を読む

コメント

コメントする

目次