移動方法

【祝開業】西九州新幹線が運行を開始!実は佐賀県は反対?いらないとの意見がある理由とは

福岡ちゃん
福岡ちゃん
待ち望んだ西九州新幹線が運行開始!

長らく開発が続いていた西九州新幹線が、2022年9月23日にいよいよ運行を開始しました!「日本一短い新幹線」と呼ばれる同列車は、佐賀と長崎をつなぎます。

実は、西九州新幹線は未だ全線開通していません。理由は、佐賀県が開発に反対しているからです。

佐賀県はどうして開発に反対しているのでしょうか?本記事では西九州新幹線の全容と、佐賀県が反対する理由を深堀りします!

2022年9月23日に西九州新幹線 N700S『かもめ』が開業!

福岡ちゃん
福岡ちゃん
かもめのデザインはかっこいい!

西九州新幹線「かもめ」が、どのような列車なのか解説します!

武雄温泉〜長崎間を23分で走る「日本一短い新幹線」

武雄温泉〜長崎間を走る西九州新幹線

福岡の博多駅と長崎駅を新たに結ぶ新幹線として、注目されているのが「西九州新幹線」です。1973年に整備計画が決定されてから、49年の時を経て運行が開始しました!

じつは、開通したのは佐賀県「武雄温泉駅」から「長崎駅」までの区間です。

武雄温泉〜長崎を最速23分で運行する西九州新幹線は、全長約66kmの「日本一短い新幹線」です。残念ながら、博多と長崎を直接はつなぎません。

博多から長崎に行く際は、在来線の「リレーかもめ」で博多から武雄温泉まで行き、西九州新幹線「かもめ」に乗り換える必要があります。

西九州新幹線ができたことで、将来的に福岡と長崎がつながる日も遠くないように感じます!

対面乗り換えのリレー方式!博多から長崎まで1時間20分

西九州新幹線の所要時間を表すイラスト引用:https://shinkansen.pref.nagasaki.jp/

西九州新幹線の開通により、博多〜長崎までの所要時間は29分短縮されました!従来は1時間49分でしたが、今では1時間20分で行けます。

福岡と長崎を頻繁に行き来する方には、優れた交通手段です。

一方で、デメリットとして乗り換えが必要な点が挙げられます。以前は、博多から長崎まで乗り換えなしで行けました。しかし西九州新幹線が開通してからは、武雄温泉駅で乗り換える必要があります。

乗り換え方法は「リレー方式」を採用しており、同ホームから対面への乗り換えです。乗り換え時間は約3分確保されており、スムーズに乗車できます。

さらに、在来線「リレーかもめ」と、西九州新幹線「かもめ」の指定席券を同時購入することで、双方の列車停止位置から近い座席が割り振られます。そのため、向かいの列車に乗車するだけですので移動は容易です!

「乗り換えが大変なのでは?」という意見もありますが、余裕をもって乗り換えられるため、安心して利用できます。

車両は水戸岡鋭治によるデザイン

水戸岡英治による新幹線かもめのデザイン引用:https://www.jrkyushu.co.jp/train/nishikyushu/

西九州新幹線「かもめ」は、インダストリアルデザイナーとして名高い水戸岡鋭治氏がデザインしています。同氏はJR九州のクルーズトレイン「ななつ星 in 九州」など、多くの観光列車や駅舎を手掛けたことで知られます。

かもめのデザインコンセプトは「九州らしいオンリーワンの車両」です!

水戸岡鋭治は、フロント部分に「化粧」をアイデアとして取り入れたことを明らかにしています。周りを黒く塗られたライトは「アイシャドー」、先端部の黒色マークは「鼻」をイメージしているそうです。

外観はJR九州のコーポレートカラーを用い、白を基調とした車両にシンボルマークやロゴを赤色で配置します。さらにJR九州の青柳俊彦社長が直筆した、毛筆書体の「かもめ」が目を引くデザインです!

当初予定していたデザイン候補には、車両全体を赤く塗る案や黒いボディーに金色のラインを入れた案などがあったそうです。

全線開通はまだ未定!停車駅は?

西九州新幹線の停車駅引用:https://shinkansen.pref.nagasaki.jp/

じつは、西九州新幹線は「九州新幹線西九州ルート」一部の路線略称であり、全線開通はしていません!また、全線開通の見通しは立っていない状況です。

現在開通しているのは「博多〜新鳥栖」と「武雄温泉〜長崎」です。2022年9月23日に開通した西九州新幹線は、武雄温泉〜長崎間の名称であり、途中に嬉野温泉駅・新大村駅・諫早駅が開業します。

「新鳥栖〜武雄温泉」が開通していない理由は、佐賀県が反対しているからです。

今後、佐賀県が建設に同意したタイミングで、工事に取り掛かります。しかし、2022年内に佐賀県が同意する可能性は低く、2023年以降になるでしょう。

また、2018年に国土交通省は「九州新幹線(西九州ルート)の整備のあり方について(比較検討結果)」を公表しています。同書によると、新鳥栖〜武雄温泉間をフル規格で工事した場合の工期は約12年です。

工期には、環境影響評価などの期間は含まれず、トータルで約15年以上はかかると考えられます。したがって、2023年に佐賀県が同意した場合でも、順当に進んで2038年に全線開通すると考えられます!

関連記事:博多駅でおすすめの待ち合わせ場所23選

なぜ佐賀県は反対!?「西九州新幹線はいらない」など反対の意見が多い理由とは

福岡ちゃん
福岡ちゃん
佐賀県にはメリットがない?

佐賀県は、西九州新幹線の全線開通に反対しています。理由として、以下の3つが考えられます。

  1. 新幹線になっても時間短縮効果がほとんどない
  2. 従来線の本数が減ってしまう
  3. 新幹線に代わることで乗車料金が上がってしまう

1、従来線から新幹線になっても時間短縮効果がほとんどない

西九州新幹線が新鳥栖駅に停まる様子

新鳥栖〜武雄温泉に新幹線が接続しても、佐賀県民が利用する区間は時間短縮効果が見込めません。仮に接続した場合、利用者が多い区間は博多駅〜佐賀駅間と考えられます。

博多駅〜佐賀駅は在来線特急で約38分、新幹線が開通しても28分ほどです。短縮時間は約10分となっています。

対して、新幹線の開通工事にかかる費用の内、佐賀県の負担額は約800億円です。つまり、わずか10分間を短縮するために、佐賀県は約800億円の費用を支払うことになります。

時間短縮というメリットが少ないながら、佐賀県の費用面での負担は大きいのが実情です。そのため、佐賀県は新幹線開通に反対しています。

2、従来線の本数が減ってしまう

西九州新幹線が走る様子

新幹線が開通すると、在来線の運行本数は減る傾向があります。在来線が減ることは、佐賀県民にとって通勤時の混雑や利便性が損なわれるためデメリットです。

たとえば、西九州新幹線の開業に合わせたダイヤ改正により、長崎線の「肥前鹿島駅」は不便になったと言われています。以前は、博多〜肥前鹿島駅まで1日45本あった直通の特急列車は、今では14本に減少しました。

そのため、乗り換えが必要になったり倍以上の時間がかかったりするケースが出てきています。

今後、新鳥栖〜武雄温泉が接続する場合、博多〜佐賀間の並行在来線は減少する可能性が考えられます。2022年時点では、利便性がよい在来線を減らしてまで新幹線を接続する必要性はないと、佐賀県は主張しています。

3、新幹線に代わることで乗車料金が上がってしまう

西九州新幹線の車内の様子

新幹線は在来線と比較して、乗車料金は高い傾向があります。そのため、在来線から新幹線に代わることで料金は上がると考えられます。

たとえば博多〜長崎間では、在来線の特急自由席を利用する場合の料金は5,060円でした。しかし、西九州新幹線が開通した2022年9月23日以降は、5,520円で約460円値上がりしています。

通勤や通学で毎日利用する方にとって、460円の値上がりは大きな負担です。1ヶ月間の利用料金は1万円以上増額します。

今後、博多〜佐賀が新幹線でつながる場合も、利用料金は上がると考えられます。現在、博多〜佐賀間の在来線は、格安で特急に乗車できる「2枚きっぷ」を購入して、片道1,250円ほどです。

在来線が新幹線に代わる場合、値上げして1,500円〜2,000円になると予想されます。佐賀県民にとっては、安い料金で利用できる在来線の方が経済面での負担が小さく、反対する要因の1つです。

西九州新幹線の乗車料金

区間 料金
博多〜浦上・長崎
(指定席)
通常時:6,050円
繁忙期:6,250円
博多〜浦上・長崎
(自由席)
5,520円
福岡ちゃん
福岡ちゃん
通常料金は高い!

武雄温泉駅で西九州新幹線に乗り換える場合の博多〜長崎の料金は、指定席が6,050円、自由席が5,520円です。

また、夏休みなどの繁忙期は、指定席の料金がプラス200円になる点は留意してください。自由席は通年、同料金となっています。

博多〜武雄温泉の「リレーかもめ」と西九州新幹線「かもめ」は、武雄温泉駅の改札を出ないで乗り継ぐとき、料金が割引されます。

西九州新幹線の料金と在来線の特急料金からそれぞれ1割引きです。理由は、乗り換えが発生するため、新幹線の料金と在来線の特急料金を単純に合算すると割高になるからです。

 

事前予約で割引!西九州新幹線をお得に乗車しよう

西九州新幹線のネット割引解説画像引用:https://www.jrkyushu.co.jp/railway

プラン名 料金
かもめネットきっぷ
(指定席)
4,200円
かもめネット早特3
(指定席)
3,600円
福岡ちゃん
福岡ちゃん
事前予約で超お得!

西九州新幹線をお得に利用するなら「かもめネットきっぷ」がおすすめです!

ネットきっぷとは、インターネット予約でJR九州の列車チケットを割引価格で購入できるサービスです!運賃と指定席特急、西九州新幹線の料金が含まれたチケットが割引価格で販売されます。

JR九州のサイト内から、乗車する日付・時間・人数・車両・座席を指定し、クレジット決済するだけで購入できます!コンビニ支払いも可能です。

チケットの受け取りが容易で、JR九州みどりの窓口または券売機で発券できます。さらに、インターネット上から24時間いつでも予約できるのが魅力です!

ネットきっぷは、通常よりも1,850円お得な「かもめネットきっぷ」と、搭乗の3日前までに予約すれば2,450円もお得な「かもめネット早特3」があります。

西九州新幹線にお得に乗車できるため、ぜひ利用しましょう!

乗り遅れた場合は、後続の列車にも乗車できません。

福岡ネクスペイ第3弾が開始!福岡市で使用できるお得すぎる商品券の購入方法や使えるお店について 「福岡ネクスペイ第3弾」が10月3日〜福岡市在住者限定で遂に抽選がスタートしました! 第1弾・第2弾に引き続き今回も発行総額30億...
福岡でおすすめの金券ショップ・チケットショップまとめ|福岡・天神・博多で新幹線・高速バスのチケットをお得に買うならここ  九州の交通の拠点である福岡は新幹線や高速バスの利用が非常に盛んです。多くの人がそれぞれのチケットを少しでも安く買う為に、様々な購入...

 

まとめ|西九州新幹線で長崎まで気軽にお出かけしてみよう!

福岡ちゃん
福岡ちゃん
長崎までラクラク行けるのが魅力!

49年の時を経て、西九州新幹線が開通しました!博多〜長崎まで約1時間20分ほどで行けるようになり、長崎への日帰り旅行も可能です。

かもめネットきっぷを利用すれば、お得にチケットを購入できるのが嬉しいポイントです!1度は乗車してみたい西九州新幹線「かもめ」に、たったの3,600円で乗車できます。

最大の魅力は、これまで車でしか行けなかった佐賀県の嬉野温泉に、列車で行けるようになった点です!

嬉野温泉は「日本三大美肌の湯」に数えられ、ぬめりのあるお湯が特徴です。今後は、福岡からも行きやすいため、ぜひ足を運んでみてください。

【最安値】福岡から仙台に安く行く方法|パック・飛行機・新幹線・高速バス・車を比較 福岡から仙台まで行きたい…けど出来るだけお金はかけたくない。そんな方のために、福岡から仙台まで行く方法を徹底的に検証してまとめました...
博多⇔新大阪を5,000円で行く方法|格安5,000円台の新幹線も夢じゃない 博多⇔新大阪を格安の5,000円で行く方法があります。博多から新大阪への一番便利な交通手段は新幹線「のぞみ」です。博多⇔新大阪で...
福岡観光におすすめのレンタカー店16選|格安・乗り捨て可能店やビジネス利用にぴったりな店についても紹介 福岡でレンタカーを借りて福岡観光を充実させたい!あるいはビジネスで福岡に来たがレンタカーを借りる必要がある!など福岡でレンタカーを借...
福岡でおすすめのレンタサイクル!観光や公園で利用できるレンタサイクルや街中のシェアサイクルサービスまとめ 福岡は地下鉄やバスなど交通網が発達していて便利な都市です。しかし観光中、何度も乗っているとお金がかかってしまいます。 さらに意外と...
ABOUT ME
本田ショウ
20年以上福岡在住。元大手食品メーカー勤務。最近はWEBライターとして活動しています。ブログを初めたい方に向け、おすすめレンタルサーバーやPC周辺機器について発信中。「なるほど福岡」では、自身の経験をもとにした福岡の魅力をお伝えします!
編集者

この記事の編集者
稲吉 葵

なるほど福岡の編集長。編集長としてKBCラジオ「オヒルデス。」やTNC「ももち浜ストア」にも出演。特技はTwitterをバズらせること。生まれも育ちも生粋の博多っ子です。編集部による取材やSNSでの宣伝お手伝いしています。取材は舞うようにどこへでも!お気軽にご相談ください。

HPTwitterFacebookMail

この記事を読んでいる人におすすめ