福岡のグルメ

【牡蠣小屋】2019年に福岡でおすすめの糸島カキ小屋ランキング|食べ放題・時期がいつからか

糸島牡蠣小屋

 

インスタ映えスポットが多く、おしゃれなイメージがある糸島エリア。実は、冬は牡蠣小屋が大人気なんです。この記事では、糸島エリアを中心とした牡蠣小屋を徹底調査!おすすめをランキングにしましたので、ぜひ参考にしてくださいね。

福岡県糸島市の牡蠣小屋の時期と牡蠣のシーズン

牡蠣小屋の時期はいつから

糸島の冬の風物詩といわれているように、牡蠣のシーズンは冬ですが、特に1~2月の産卵時期前が1番おいしいといわれています。

 

牡蠣小屋は10月に入ってから、次々とオープンし始めます。そして、長いところで4月頃まで営業しています。だいたい3月頃までのお店が多いです。

 

福岡県糸島の牡蠣小屋ランキング

福岡県糸島エリアを中心としたおすすめの牡蠣小屋を、ランキングでご紹介します。

牡蠣小屋:マルハチ

牡蠣小屋マルハチ
店舗名牡蠣小屋マルハチ
住所福岡県糸島市志摩船越415−17
営業時間10:00〜16:00
食べログ点数3.57
平均予算2,000円〜2,999円
地図

▼牡蠣小屋マルハチの特徴
・数少ない炭火焼きできる老舗大型店舗
・うに丼・牡蠣飯からプリンまでドメニューが豊富
・ウチワエビ、イカ丼、イクラ丼、マルハチプリンな

「お店選びに迷ったらココ!」といわれるほど、牡蠣小屋定番のお店です。飲み物とおにぎりの持ち込みが可能で、クレジットカードが使えるところもうれしいポイントです。

牡蠣小屋:豊漁丸

牡蠣小屋:豊漁丸
店舗名牡蠣小屋マルハチ
住所福岡県糸島市志摩船越415−17
営業時間10:00〜16:00
食べログ点数3.57
平均予算2,000円〜2,999円
地図

▼牡蠣小屋:豊漁丸
・豊漁丸独自のマイクロバブル製法により安心安全な牡蠣
・新鮮な刺身メニューが充実
・カワハギの刺身、牡蠣ご飯、しょうゆプリンなど

豊漁丸といえば、マイクロバブル製法。牡蠣の旨味が増し、殺菌効果も高いので安心です。牡蠣小屋にはめずらしいカキフライがあり、糸島の醤油を使ったプリンなど、ここだけのメニューが楽しめます。

牡蠣小屋:ひろちゃんカキ

牡蠣小屋:ひろちゃんカキ
店舗名牡蠣小屋 ひろちゃんカキ
住所福岡県糸島市加布里1196-27
営業時間9:00~17:00(土日祝 18:00まで)
食べログ点数3.46
平均予算2,000円〜2,999円
地図

▼牡蠣小屋:ひろちゃんカキの特徴
・渡り蟹のパスタやアヒージョなど洋食メニューがある
・牡蠣・はまぐり・渡り蟹など使ったブランチセットメニューがある
・天然あわびの地獄焼き、カニ汁、カキフライなど

サザエ、エビ、ホタテなど牡蠣小屋定番のサイドメニューだけではなく、洋食メニューがあることが特徴です。海鮮のセットメニューもあるので、何を注文しようか迷ったときには便利です。

 

牡蠣小屋:住吉丸

牡蠣小屋:住吉丸
店舗名牡蠣小屋 住吉丸
住所福岡県糸島市加布里1196-18
営業時間9:00~17:00
食べログ点数3.45
平均予算2,000円〜2,999円
地図

▼牡蠣小屋:住吉丸の特徴
・牡蠣だけでなく、天然はまぐりや牡蠣しゅうまいが話題のお店
・オリジナルポン酢がおいしい
・ヒオウギ貝、牡蠣の天ぷら・揚げ牡蠣しゅうまいなど

オリジナル商品が多くある住吉丸。ここで食べられる加布里ハマグリは天然ものでおいしいです。名物の牡蠣しゅうまいは、土日祝のみ揚げたものも食べることができ、食感のちがいを楽しむことができます。

牡蠣小屋:唐泊恵比須かき小屋

牡蠣小屋:唐泊恵比須かき小屋
店舗名牡蠣小屋:唐泊恵比須かき小屋
住所福岡市西区大字小田
営業時間11:00~17:00(土日祝は18:00まで)
食べログ点数3.33
平均予算1,000円〜1,999円
地図

▼牡蠣小屋:唐泊恵比須かき小屋の特徴
・県内最大級の広さで海を見ながら牡蠣を楽しむことができる
・全席炭火焼で、灰が飛びにくい炭を使用
・大判ホタテ、牡蠣飯、牡蠣汁など

海釣り公園の横にあり、眺めが良いのが特徴で、80台の焼き台が並ぶ大型店舗です。持ち込みは不可ですが、他の海産物や焼き野菜など牡蠣以外のものもそろっています。

牡蠣小屋:かき小屋本店(活魚茶屋ざうお本店併設)

かき小屋本店
店舗名牡蠣小屋:かき小屋本店(活魚茶屋ざうお本店併設)
住所福岡市西区小田76-1
営業時間11:30〜22:00
食べログ点数3.04
平均予算昼1000~1999円
夜2000~2999円
地図

▼牡蠣小屋:かき小屋本店の特徴
・ざうおの奥に冬季だけ営業する牡蠣小屋
・海鮮だけでなく、肉類もある
・牡蠣ピザ・地鶏・はまぐりなど

新鮮な海鮮を使った定食メニューが人気のざうお本店に、11月~3月頃併設される牡蠣小屋です。牡蠣ピザが話題で、地鶏など肉類があることが特徴です。

近くにはヤシの木ブランコもあります。

天使の羽
【天使の羽】糸島の人気写真スポット パームビーチの天使の羽がフォトジェニック インスタ映えするフォトスポットが、あちこちにある糸島エリア。 その中で「天使の羽」の写真、見たことありませんか? 「天使...

牡蠣小屋:はやっとぉ

店舗名牡蠣小屋:はやっとぉ
住所福岡市中央区高砂1丁目8-1
営業時間12:00~22:00
食べログ点数3.02
平均予算2,000円〜2,999円
地図

▼牡蠣小屋:はやっとぉの特徴
・福岡市内で牡蠣小屋の雰囲が味わえ、「豊前海一粒牡蠣」が食べられるお店
・炭火焼きで串ものメニューも豊富。
・豚足、ポテトめんたいグラタン、かしわめしなど

福岡市内ではめずらしい豊前海一粒牡蠣が食べられるお店です。その牡蠣のおいしさと、糸島の牡蠣小屋のような雰囲気が、福岡市内で気軽に楽しめると人気です。

福岡糸島の牡蠣小屋Q&A集

Q.雨の日は?

A.牡蠣小屋は屋外にあることはほとんどないです。雨の日でも大丈夫です。

Q.寒い?

A.牡蠣小屋は、服に牡蠣の汁が飛んで汚れないようウインドブレーカーを貸してくれるお店が多いことや、炭火などで焼くので、あまり寒さを感じることはないでしょう。

ただ、牡蠣小屋は人気で、行列ができることも少なくありません。牡蠣小屋は海の近くにあることが多く、海風もあり、外はかなり冷えますので、防寒をしっかりすることがおすすめです。

Q.食中毒にならない?

A.どのお店も、殺菌には気を使い、安心安全な牡蠣を提供してくれています。そして、牡蠣を焼いたり蒸したり加熱調理をすれば、食中毒につながるウイルスなどは死滅しますので、大丈夫です。

なので、しっかり火が通っているか確認しましょう。もし不安なときはお店の人に聞くと、教えてもらえます。

Q.調味料持ち込み可能か?

A.これはお店によって異なりますので、持ち込みたい場合は事前に確認することをおすすめします。OKなお店もあれば、持ち込みはすべてNGのところもあります。ちなみに、持ち込める場合のおすすめ調味料は、しょう油・レモン果汁・チーズ・バター・マヨネーズ・ぽん酢です。しょう油はテーブルに置いてある場合が多いです。いろいろな味の組み合わせを試してみるのも楽しいですよ。

牡蠣小屋まとめ

糸島牡蠣小屋

糸島エリアの牡蠣小屋は、おいしい牡蠣がリーズナブルに食べられると人気です。

その牡蠣小屋でしか食べられないメニューもありますので、あなたのお気に入りを探してみてはいかがでしょうか。

 

合わせて読みたい関連記事

福岡・博多の人気グルメ
【福岡グルメ】一度は食べたい福岡の人気のおすすめご当地グルメと絶品博多グルメ名物と名店特集! 福岡はなんといっても福岡独自のご当地グルメが大人気です。 福岡にはもつ鍋・明太子・ラーメン・屋台など福岡ならではのグル...
白糸の滝周辺の糸島観光スポット
【糸島観光】糸島市は観光・グルメ・インスタ映えなど福岡おしゃれ魅力的フォトスポット!デートにもおすすめ  ”福岡で観光するなら糸島”というくらい福岡で観光するなら糸島が人気です。 ▼糸島の特徴 ・自然が多く絶...
芥屋の大門周遊船
【糸島岩洞窟】芥屋の大門周遊船に乗って神秘絶景ツアーの旅 糸島の有名な観光地のひとつ、芥屋の大門。 日本最大級の玄武洞であり、その洞窟は海からしか見ることができないと話題です。とにかく...
【2019年版】福岡イルミネーションランキング特集!人気のライトアップイベントが盛りだくさん 今年も各地で色鮮やかにきらめく季節がやってきました。「福岡県にLEDライト何億個あんねん」とツッコミたくなるようなイルミネーションス...