福岡の雑学

福岡の雪はいつから?雪が降る時期は?12月・1月・2月の福岡雪情報

 

 

年間を通して気候温暖な福岡は、太平洋気候区に属しているので特に福岡南部は比較的温暖ですね。しかし、北部は日照時間が短く、北西の季節風が吹くため、南部よりも寒さを感じやすいのが特徴です。また、内陸部では真夏の暑さが35度超えがしょっちゅうなのに、真冬は0度になる日も多く、寒暖の差が非常に激しいとされています。

 

では、福岡の雪はいったいいつごろ見られるのでしょうか。内陸部では毎年積雪が見られる日も多く、福岡の雪がいつごろ降るのかを見ていきたいと思います。

 

 福岡の雪はいつから【1月中旬から2月中旬】

 

福岡県内の冬の気温は、ほとんど氷点下になることはなく、だいたい2度~4度といったように穏やかな冬と言えるでしょう。

 

 

福岡県の晴れの日数と降水の日数の平均値を比較してみましょう。晴れの日数とは、日照時間が可照時間の40%上であること、降水日数は日降水量1mm以上の日数を指します。同じ日に、晴れと降水がカウントされることもあります。

 

1月の晴れの日日数平均16日、雨の日日数が5日、雪の日日数平均3日、2月は晴れの日日数が平均20日、雨の日日数3日、雪の日日数平均3日となっています。

3月になると、晴れの日、雨の日が増えるものの、雪の日は1日もないため、福岡の雪は1月中旬から2月の中旬であると言えるでしょう。

また、福岡の年間雪の日数は13日、同じ九州地方の熊本は11日、大分は10日、長崎6日、鹿児島2日となっているので、このことからも九州のなかでは福岡の年間雪の日日数は多いとされています。

 

 

福岡と東京の気候・雪事情を比較

福岡と東京の天気を比較してみましょう。

 

では、福岡県と東京都の天気ではいったいどんな違いがあるのでしょうか。以下、表にまとめてみました。

 

 

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

最高
気温(℃)

9.9

11.1

14.4

19.5

23.7

26.9

30.9

32.1

28.3

23.4

17.8

12.6

平均
気温(℃)

6.6

7.4

10.4

15.1

19.4

23.0

27.2

28.1

24.4

19.2

13.8

8.9

最低
気温(℃)

3.5

4.1

6.7

11.2

15.6

19.9

24.3

25.0

21.3

15.4

10.2

5.6

降水量(㎜)

68.0

71.5

112.5

116.6

142.5

254.8

277.9

172.0

178.4

73.7

84.8

59.8

年平均気温:17.0℃ 年降水量:1612.3 ㎜ 福岡県統計期間 1981~2010

参考:気象庁

 

 

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

最高
気温(℃)

9.6

10.4

13.6

19.0

22.9

25.5

29.2

30.8

26.9

21.5

16.3

11.9

平均
気温(℃)

5.2

5.7

8.7

13.9

18.2

21.4

25.0

26.4

22.8

17.5

12.1

7.6

最低
気温(℃)

0.9

1.7

4.4

9.4

14.0

18.0

21.8

23.0

19.7

14.2

8.3

3.5

降水量 (㎜)

52.3

56.1

117.5

124.5

137.8

167.7

153.5

168.2

209.9

197.8

92.5

51.0

年平均気温:15.4℃ 年降水量:1528.8㎜ 東京都統計期間 1981~2010

参考:気象庁

 

福岡と東京の天気を比較してみると、冬の12月、1月、2月も、夏の7月、8月いずれも福岡の方が気温が高く、降水量も多いのが分かります。

日照時間は、冬至の頃(12月22日)の日照時間を参考に見てると、福岡県の日の出は7:19、日の入りは16:03、日照時間は9時間。東京の日の出は6:47、日の入りは16:32、日照時間は9時間45分です。

このように、福岡県と東京都の日照時間では45分福岡県の方が短いことが分かります。このことから、東京の方が福岡よりも日照時間が1.5倍長いということになり、より東京の方が福岡よりも寒く感じるという結果になります。

 

また、雪の量として平均の年間降雪量と最深積雪量を見てみると、福岡県福岡市の降雪量が4㎝、最深積雪量3㎝、東京都心部では、降雪量11㎝、最深降雪量は6㎝となっています。(1981年~2010年平均)

 

さらに降雪日数は、福岡市では年間17.1日なのに対し、東京都心では年間9.7日と逆に東京の方が少ない日数です。このことから、東京都での積雪は、福岡に比べて1日における積雪量が多いのが分かります。

 

このように、1回に降る雪の量が東京よりも福岡は少なく、穏やかに降る様子が伺えます。

 

 

 

福岡の雪まとめ

福岡県の雪は、だいたい1月の中旬から降り始め、2月の中旬で降り終わることをご紹介しました。

福岡県は、全体的には太平洋気候区に属し、気候も割と温暖ですが、北部の冬は非常に日照時間が短く、気候的には日本海側の寒い気候に近いとされています。

 

また、東京に比べると気温が高く、冬場も0℃以下になることが少ないのですが、北西の季節風が吹くために、体感として非常に寒く感じるといった特徴があります。

 

 

福岡で雨の日で暇な時のおすすめスポット
福岡の雨が降っても観光できる場所26選!室内デートや暇な日の遊び・お出かけスポット せっかく休日のお出かけ・デートが雨だと困りますよね。福岡で雨の日なら暇になります。雨の日の福岡デートってどこにお出かけ行けばいいんだ...
福岡デートスポット
【デート】福岡の人気デートスポット!定番から穴場までカップルの遊びデートスポット あまり知られていないですが福岡はデートスポットが多いです。   もっとラブラブに、もっと愛の深まる福岡の人気おすすめデートスポッ...
【2019年版】福岡イルミネーションランキング特集!人気のライトアップイベントが盛りだくさん 今年も各地で色鮮やかにきらめく季節がやってきました。「福岡県にLEDライト何億個あんねん」とツッコミたくなるようなイルミネーションス...
【ゲレンデ】九州のおすすめ人気スノボ・スキー場5選|福岡から行けるスキー場 これから冬がやってくるとウインタースポーツを楽しまれる方も多いと思います。福岡周辺には意外と数多くのゲレンデがあります。スノボマスタ...
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です