グルメ

【名物】福岡のおいしい餃子が味わえる老舗・人気店特集!有名でおすすめのお店を厳選

福岡ちゃん
福岡ちゃん
実は福岡は餃子も有名だよ~

福岡といえば豚骨ラーメンやもつ鍋などが有名ですが、実は餃子も負けず劣らず人気なんです!

一口でいただける博多一口餃子や、豚骨と鶏ガラのスープでいただく炊き餃子など、福岡ならではの餃子が楽しめます。

今回は絶対外せない福岡の餃子の老舗や、個性あふれる人気店まで14店舗ご紹介していきます!

また福岡のお店の味を味わいたいけど、福岡に行けないという方もご安心ください。最後に冷凍餃子をお取り寄せできるお店もご紹介しているので、ぜひそちらをご覧ください!

インスタで話題!台湾餃子 楊喜が西新にオープン!おすすめメニューやテイクアウト情報も福岡市早良区の西新商店街にオープンした、台湾料理のお店『台湾餃子 楊喜(たいわんぎょうざ ようき)』をご紹介します。 オープンしてすぐ...
【完全版】知られざる福岡のおすすめB級グルメ|福岡名物のローカルフードを食べ歩きしよう さすが!おいしいものが多すぎる福岡、B級グルメもローカルフードも、何をとっても喉を鳴らすほどのおいしさです。TV番組「秘密のケンミン...

 

福岡で味わいたい餃子の種類・特徴

福岡ちゃん
福岡ちゃん
 福岡の餃子にもいくつか種類があるんだね!

ここでは福岡の餃子を、大きく3種類に分けてご紹介していきます。それぞれの種類が始まったお店や特徴を見ていきましょう!

博多一口餃子

福岡の博多一口餃子

博多といえば、小ぶりサイズの一口餃子が有名です。一皿に10個ほどのっていますが、一口サイズの餃子なので、ペロリと食べることができます。

博多一口餃子の発祥は、中州にお店を構える「宝雲亭」だといわれています。宝雲亭の初代が、かつて暮らしていた満州の小さめの水餃子をもとにして焼き餃子を提供したのが始まりです。

そして月日とともに宝雲亭で働いていた従業員が、各地で独立し博多に一口餃子が広まっていきました。

タレには薬味のゆずごしょうを混ぜていただくお店が多いです。

 

鉄鍋餃子(鉄板餃子)

福岡の鉄鍋餃子

熱々の鉄板で提供される餃子が、鉄鍋餃子です。鉄なべで焼き上げるため、皮の部分には余分な水分が残らず、パリッとした食感が楽しめます。

鉄なべ餃子発祥の店が、北九州市の折尾(現在は北九州市の黒崎)にお店を構えていた「本店鉄なべ」です。

創業者『宇久温子』さんは、どうしたら熱々の状態で餃子を食べてもらえるかを、日々考えていました。

ある時、兄が東京で熱々の鉄板に乗ったナポリタンを食べたという話からヒントを得て、鉄板で餃子を提供するようになったそうです。

 

炊き餃子(水炊き餃子)

福岡の炊き餃子""

博多の新名物として台頭してきたのが、炊き餃子です。何時間もかけて豚骨と鶏ガラでスープを作り、そのスープで餃子をグツグツと炊いています。

食感は水餃子のように柔らかいのですが、スープにも旨味が詰まっているので、食べ応え抜群です!薬味は黒柚子胡椒や、赤辛子でピリ辛にできます。

炊き餃子発祥のお店は、福岡市にお店を構える「池田商店」です。二十数年前に『池田和三郎』さん考案しました。

炊き餃子の人気は瞬く間に広まり「池田屋」「池三郎」「池ぽん」と店舗を展開しています。

 

福岡観光におすすめ!歴史がある博多餃子の老舗・名店

福岡ちゃん
福岡ちゃん
老舗の名店は、抑えておきたいね !

福岡ならではの博多一口餃子、鉄鍋餃子を生み出した老舗のお店や、昔から地元民に愛されている名店を5店舗ご紹介します。

本店鉄なべ(北九州市)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ダンデライオンの爪あと(@dandelion_no_tsumeato)がシェアした投稿

店名 本店鉄なべ
営業時間 11:00~22:00(オーダーストップ 21:30)
店休日 不定休
所在地 福岡県北九州市八幡西区黒崎1丁目9−13
アクセス GoogleMapを開く
公式HP 公式HP

「本店鉄なべ」は、鉄なべ餃子発祥の店です。昭和33年に折尾駅前創業の歴史ある老舗餃子店です。

創業時から変わらない薄皮仕様の餃子は、あんが主役になっています。そのあんには、多めのキャベツと国産の豚バラ肉に牛モモ肉を加えて、食感を整えています。

薄く平べったい形状のひとくちサイズの餃子は、 野菜の甘さが感じられるあっさりとした味が特徴です。

福岡旅行に来たら、ぜひ足を運んでもらいたい老舗中の老舗です!

鉄なべ(中洲/福岡パルコ)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

博多中洲餃子の店 鉄なべ(@hakatanakasu_tetsunabe)がシェアした投稿

店名 鉄なべ
営業時間
(中洲本店)
・平日17:00~24:00
(23:30オーダーストップ)
・土・日・祝日
11:30~24:00
(23:30オーダーストップ)
店休日
(中洲本店)
火曜日定休
所在地 ・中洲本店 福岡県福岡市中央区西中洲1−5
・福岡PARCO店
・であい橋店
アクセス
(中洲本店)
GoogleMapを開く
公式HP 公式HP

「鉄なべ」は、北九州の「本店鉄なべ」で働いていた姉妹が、博多にて屋台で餃子を出したのが始まりです。

昭和37年創業の老舗で、創業から60年が経ちますが、具・皮ともに『完全なる手作り』にこだわり続けています。

丸い熱々の鉄板に並んだ一口サイズの餃子は、にんにくもしっかりと効いていてビールが進みます!そのままでもいいですし、特製餃子ダレにつけたり、ラー油を加えて辛みを足しても抜群です。

お土産として冷凍餃子が、博多駅や空港などでも取り扱っています。旅行に来たけど、お店で食べられなかった方はぜひお土産にどうぞ!

旭軒(博多駅前/春吉/川端)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

餃子の店 旭軒 川端店(@asahiken_kawabata)がシェアした投稿

店名 旭軒
営業時間
(駅前本店)
15:00~24:00(L.O.23:30)
店休日
(駅前本店)
日曜日
所在地 ・駅前本店 福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目15−22
・春吉店  
・川端店
アクセス
(駅前本店)
GoogleMapを開く
公式HP 公式HP

「旭軒」は、昭和29年に屋台から始まった餃子専門店の老舗です。

週末には1日に餃子5,000個も焼く人気ぶりで、平日はサラリーマンやOL、休日は家族連れで賑わっています。

定番の『一口焼き餃子』は、表面がカリッとして、14種の具を混ぜ込んだ中身からは肉汁がジュッと出てきます。またニンニクが控えめなので女性にも好評です。10個入りですが、ペロリといけちゃいます!

1本92円の『手羽先』も人気です。しっかりと濃い味付けなのでビールが進むこと間違いなしです!

 

宝雲亭(博多区中洲)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

宝雲亭 中洲本店(@hountei_nakasuhonten)がシェアした投稿

店名 宝雲亭
営業時間 月曜〜土曜 17:30~20:00
日祝 17:30~20:00
店休日 不定休
所在地 福岡県福岡市博多区中洲2丁目4−20
アクセス GoogleMapを開く
公式HP 公式HP

博多一口餃子発祥のお店が、「宝雲亭」です。昭和24年創業以来、変わらない味、変わらないサイズで餃子を提供しています。

宝雲亭の餃子は、焼きというより蒸し焼きのイメージで作っています。気温や湿度に合わせて、焼き加減は秒単位で調整しており、まさに熟練の技です!

また餃子は薄めの皮で、口の中でとろけてしまいます。この皮の風味を最大限に生かすため、タネにはニンニクは入れず、タマネギ、ミンチ、ニラだけのやわらかな味わいが特徴的です。

 

馬上荘(早良区西新)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

t0504u(@t0504u)がシェアした投稿

店名 馬上荘
営業時間 [火~土] 18:00~23:00
[日・祝] 18:00~22:00
店休日 月曜日
所在地 福岡県福岡市早良区西新1丁目7−6
アクセス GoogleMapを開く
公式HP 食べログ

昭和32年創業の餃子の老舗が、「馬上荘」です。カウンター8席とテーブル2つのこじんまりとしたお店ですが、地元の方にも人気ですぐに満席になります。

注文してから生地を伸ばして作る、こだわりの餃子です。小ぶりの一口餃子で、薄めの皮はもちもち食感です。

西新駅付近にあり、博多駅などの中心部からは少し離れています。しかし福岡の餃子の名店ですので、福岡旅行に来た際は、ぜひ足を運んでみてください!

【老舗】西新・馬上荘の餃子は無限に食える!予約はできる?おすすめメニューや無愛想の噂について 昭和32年に西新に創業して以来、地元の方だけにとどまらず福岡の餃子好きに長く愛され続けているお店があります。 今回紹介するのは老舗...

 

福岡名物!博多一口餃子のおすすめ人気店

福岡ちゃん
福岡ちゃん
一口で食べれるから10個でも軽くいけちゃうよ!

一口で食べれるので、何個でも食べてしまいそうな博多一口餃子を提供する人気店を3店舗ご紹介します!

博多餃子 游心(博多区住吉)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

福岡グルメ 福岡ランチ [デビログ] デビ高橋(@devi_takahashi)がシェアした投稿

店名 博多餃子 游心
営業時間 17:00~24:00
店休日 不定休
所在地 福岡県福岡市博多区住吉2丁目7−7 ラ・コンチェルト1F
アクセス GoogleMapを開く
公式HP 公式HP

「游心」の一口餃子は、熱々の鉄板で提供され、キンキンに冷えたビールによく合います。

2種類の粉を使用したオリジナルの皮は、中がもっちり、外はパリパリの食感です。厚さ5㎜の特注鉄鍋で一気に焼き上げるので、きれいなキツネ色に仕上がります。

あんにもこだわっています。大きめにカットされた豚ミンチと背油で、独特の食感とジューシーさを追求しています。さらに14種類の野菜の旨みも加えて、奥深い味わいのあんに仕上げています。

極めるのは「ビールに合う餃子」という游心の一口餃子。自由な発想と餃子愛で進化し続けています!

 

博多一口餃子 たけとら(中央区春吉)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

博多一口餃子 たけとら(@hakata1taketora)がシェアした投稿

店名 博多一口餃子 たけとら
営業時間 17:00~翌2:00
店休日 年末年始
所在地 福岡県福岡市中央区春吉3丁目26−27
アクセス GoogleMapを開く
公式HP 公式HP

「たけとら」は、中州にほど近い春吉通りに店を構えており、昭和レトロな雰囲気で餃子を味わえます。

餃子は、毎日店内でスタッフが皮から手作りしています。そしてお客さんの目の前の『特大の鉄なべ』で豪快に焼き上げます。

たけとらの餃子には、ニラとニンニクは入っていません。自家製のタレにお好みで、ニラと白ごまをたっぷり入れていただきましょう!

餃子は一口サイズの小ぶりですが、10個入って400円というコスパの良さです。一皿といわずに二皿でもペロリといけそうです!

 

もり家(博多駅前)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ゆいりん〈パンケーキ/名古屋カフェ〉(@ribbon_cloth12)がシェアした投稿

店名 もり家
営業時間 17:00~0:00
店休日 不定休
所在地 福岡県福岡市博多区博多区博多駅前3丁目23−12 博多光和ビル B1F
アクセス GoogleMapを開く
公式HP 食べログ

『一口鉄なべ餃子』が人気のお店が「もりや」です。外はカリっと、中はもっちりでジューシーなこだわりの『一口餃子』になります。

もりやでは『オム餃子』も人気です。もり家オリジナルのオム餃子は、なんと卵でとじて、ケチャップで食べる他にはない新しい餃子です!

「もりや」は、博多一口鉄なべ餃子はもちろん、もつ鍋や酢もつ、明太子などの博多名物もいただけます。

博多駅前にお店を構えているので、アクセスも便利です。福岡に旅行に来た際は、ぜひ足を運んでみてください。

 

福岡の人気おすすめ炊き餃子のお店

福岡ちゃん
福岡ちゃん
豚骨スープでいただくなんて、福岡らしい餃子ね!

豚骨と鶏ガラのスープでいただく、熱々の炊き餃子が食べれるお店を3店舗ご紹介します。

炊き餃子 池田商店(中央区大宮)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

miyuki(@miyuki.k_1103)がシェアした投稿

店名 炊き餃子 池田商店
営業時間 17:00~0:00
店休日 不定休
所在地 福岡県福岡市中央区大宮2丁目1−26
アクセス GoogleMapを開く
公式HP 食べログ

炊き餃子発祥のお店が、福岡市にお店を構える「池田商店」です。二十数年前に『池田和三郎』さんが考案しました。

こだわりの『炊き餃子』は、鶏ひき肉と野菜を練りこんだ餡を、厚めの皮で包みます。豚骨でコクをだした鶏がらスープで、餃子を炊き込んだ一品です。

餃子のうま味に加えて、優しい味わいのトロっとしたスープを一緒に堪能できます。さらに最後に、シメのちゃんぽん麺かおじやがいただけます。

 

池ぽん(博多駅東)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

yumi(@yumi_puremaya)がシェアした投稿

店名 池ぽん
営業時間 ランチ11:30~14:00(L.O.13:30)
ディナー18:00~22:30(L.O.22:00)
店休日 日曜日
所在地 福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目2−2 博多東ハニービル B1F
アクセス GoogleMapを開く
公式HP 公式HP

炊き餃子発祥のお店「池田商店」の系列店である「池ぽん」は、系列店で唯一ランチ営業もやっています。

「炊き餃子」に合うように作られた、もっちりとした食感の皮を使用しており、スープによく合います。

「池ぽん」では炊き餃子のしめを3種類から選べます。定番のちゃんぽん麺や、とろみが増したおじや、のどごしがよい手打ちうどんがあり、しめまでしっかり楽しめますね!

ランチで提供している『牛丼』も大人気です。薄めのすき焼きのようなお肉はレアの状態でご飯を覆っています。写真映えもする一品です!

 

池田屋(中央区大名)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Design Dish _ Takahiro Ibe(@design_dish)がシェアした投稿

店名 池田屋
営業時間 18:00~23:00(L.O.22:30)
店休日 不定休
所在地 福岡県福岡市中央区大名1丁目4−28 赤坂荘
アクセス GoogleMapを開く
公式HP 食べログ

「池田屋」は、炊き餃子発祥のお店「池田商店」の系列店です。

天神の大名にお店を構え、細い路地を通っていくと、古民家を改装した隠れ家のような雰囲気です。

炊き餃子の餡である鶏肉は、炭火で焼いています。スープを含んだ炊き餃子を食べると、旨味とコクが溢れ出し、噛むほどに炭火の香りが広がります。

餃子だけでなくお刺身やゴマサバなど一品料理も美味しいです。場所も天神の大名にありアクセスもいいので、二次会での利用もおすすめです。

 

福岡で話題の個性派・変わり種餃子

福岡ちゃん
福岡ちゃん
たまには変わり種餃子も楽しみたい!

定番の餃子もいいですが、たまには変わり種餃子はいかがでしょうか?

福岡で話題の、個性豊かな餃子を提供する人気店を3店舗ご紹介します!

餃子のラスベガス(中央区大名)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

p a t a .(@pata.fuk)がシェアした投稿

店名 餃子のラスベガス
営業時間 16:00〜24:00
店休日 不定休
所在地 福岡県福岡市中央区大名1丁目2−15
アクセス GoogleMapを開く
公式HP 公式Instagram

大きな暖簾が目を引くお店が、「餃子のラスベガス」です。国体道路沿いに並ぶお店の中でも、一際目立っています。

ラスベガスの餃子は、一つひとつが大きくて食べ応えがあります。『焼き餃子』と『水餃子』がありますが、それにつけダレをつけていただくのがラスベガス流です。

つけダレは、焼き餃子におすすめの『麻辣ダレ』や『青唐サーサージャン』『赤酢こしょう』。水餃子におすすめの『納豆つけダレ』や『パクチー盛り』があります。

なんと餃子のラスベガスのお店の奥には、ビストロで人気の「yorgo」というお店もあります。餃子のラスベガスとYorgoは系列店で、二次会としての利用もおすすめですよ!

 

あご出汁餃子・ゆでタン さんじ(中央区今泉)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

タベマ・クリオ(福岡グルメ・九州グルメ)(@fuk_tabema_crio)がシェアした投稿

店名 あご出汁餃子・ゆでタン さんじ
営業時間 12:00~24:00
店休日 不定休
所在地 福岡県福岡市中央区今泉1丁目14−20 イーグル7ビル 1F
アクセス GoogleMapを開く
公式HP 公式Instagram

あご出汁を使った珍しい餃子が人気の『あご出汁餃子・ゆでタン さんじ』です。

お店の看板メニューの『あご出汁餃子』は、あご出汁の旨味がたっぷり詰まっています。毎日お店で、丁寧にあご出汁をとっていて、餡に出汁の旨味を閉じ込めています。

こんがり焼けたもちもちの皮を噛むと、中からあご出汁の旨味と肉汁が同時に溢れてきます。ここでしか味わえない絶品餃子です。

『ゆでタン』も人気の一品です。あご出汁で長時間コトコト煮込んだ柔らかいゆでタンは、口の中でとろけるおいしさです。柚子胡椒とともにいただきましょう!

 

博多一口餃子ヤオマン(博多駅)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

michan(@fukuoka_michan)がシェアした投稿

店名 博多一口餃子ヤオマン
営業時間 11:30~20:00(L.O.19:30)
店休日 不定休
所在地 福岡県福岡市博多区博多駅中央街8−1 Jrjp博多ビル B1
アクセス GoogleMapを開く
公式HP 公式HP

博多駅から三百歩にある「駅から三百歩横丁」というフードエリアに、お店を構えているのが「博多一口餃子ヤオマン」です。

「ヤオマン」の餃子は、パリパリの皮のなかに黒豚の濃厚な肉汁がたっぷり入った一口サイズの餃子です。焼き、水、炊きと3種類の餃子を楽しむことができます。

さらに、『しそ餃子』『えび餃子』『チーズ餃子』といったアレンジ餃子も人気です。特にバジルソースでいただくチーズ餃子は絶品ですよ!

場所は博多駅直結のビルの地下にあり、博多駅のすぐ近くです。福岡旅行のしめなどにいかがでしょうか?

 

福岡で人気の冷凍お取り寄せ餃子

福岡ちゃん
福岡ちゃん
美味しいお店の餃子をお家でも食べたい!

福岡で冷凍餃子お取り寄せができるお店4選

  • 鉄なべ
  • 旭軒
  • 宝雲亭
  • 黒兵衛

福岡でも歴史の長い老舗の人気店が、お取り寄せ冷凍餃子を販売しています。お取り寄せの中でも特におすすめは「鉄なべ」の冷凍餃子です!

具・皮ともに『完全なる手作り』のこだわりの餃子が、家でいただけます。しかも冷凍生餃子が18個も入って、なんと1,296円とコスパも抜群です!

さらに冷凍生餃子と餃子のたれ・こだわりの自家製赤こしょう・柚子胡椒に加えて、お店と同じ”丸い鉄鍋”が付いたセットもあります。ギフトなどにもおすすめです!

鉄なべ公式HPには美味しい鉄なべ餃子の焼き方が、詳しく紹介してあります。お取り寄せした際は、参考にして絶品餃子をお家で楽しみましょう。

他にも紹介した福岡の人気店の餃子が、お家でいただけるので、ぜひお取り寄せをお試しください!

 

まとめ|福岡の美味しい餃子を堪能しよう!

福岡ちゃん
福岡ちゃん
福岡はラーメンやもつ鍋だけじゃないよ~

福岡はラーメンやもつ鍋といったグルメが有名ですが、実は餃子も人気です。

一口でいただける博多一口餃子や、豚骨のスープでいただく炊き餃子は、福岡ならではの餃子です。

福岡旅行に来て、「ラーメンやもつ鍋ばかりで飽きてきたなあ」という方は、今回紹介した餃子店はいかがでしょうか?

老舗のお店も多いですが、新しくできた個性派のお店も人気上昇中ですのでぜひ足を運んでみてください。

【保存版】福岡の絶品グルメ|本当におすすめするご当地グルメ名物・人気グルメ 福岡にはもつ鍋・明太子・ラーメン・屋台など福岡ならではのグルメや博多名物がたくさんあります。博多らしさを味わうことができる...
【ヤバすぎ!】福岡のデカ盛りグルメ大特集!デカ盛り完食チャレンジしてみよう グルメの街福岡では年齢・性別問わず、安い!うまい!そしてでかいデカ盛りグルメが人気です。 福岡のデカ盛りグルメはラーメンにご飯もの...
【2022最新】福岡のおすすめラーメン店人気ランキング50選|老舗有名店から屋台やチェーン店まで福岡ラーメンを一挙公開 ラーメンは福岡の最強フードです。福岡の本気が伝わる極上のラーメンをあなたにも食べて頂きたい!よって、福岡のラーメンを食べまくった...
【完全版】福岡の美味しいおすすめうどんランキング|博多うどん名店まとめ福岡のうどんは優しい味の透き通った出汁に、ふんわりやわ麺が絡み、うどん通も唸る美味しさです。福岡の良さを語れば結局うどんの話題になる、本物の「うどん県」とはまさに福岡です。福岡に1400店舗以上あるうどん屋の中から、おすすめの福岡うどんを紹介します。...
行列必至!福岡天神ホルモンの魅力|話題のホル玉丼など人気おすすめメニューを大解剖 「天神ホルモン」は、福岡の代表的なB級グルメです。ランチタイムでは、お店の前に行列ができるほど、にぎわいます。 新鮮なホルモンは絶...
初潜入!2022年4月新オープンの『天神イナチカ』へ行ってきた!天神ビジネスセンター地下の飲食ゾーン 2022年4月29日、天神ビジネスセンターの地下2階に飲食ゾーン「天神イナチカ」が誕生しました。 なるほど福岡編集部でオープン前の...
関連記事