ラーメン

【春吉】鳳凰(ほうりん)|一蘭のルーツの実力派博多ラーメン

 

 

今や世界的に有名な博多ラーメンの王、一蘭のルーツを知っていますか?

もったいぶらずに結論からいうと、一蘭のはじまりである「会員制のラーメン店」こそが今回紹介する鳳凛(ほうりん)なのです。あまり知られてはいませんが、福岡のグルメが集まる春吉に知る人ぞ知る名店あり。

通も唸る至極のラーメンをご紹介します。

 

【魁龍】こってり久留米ラーメンの魁龍博多本店|魁龍ラーメンを徹底解説 最近は店構えもオシャレなお店が増えている博多の豚骨ラーメン店ですが、こってり&臭い、でも美味い!と有名なのが「魁龍 博多本店」で...
【博多一双】行列できる福岡こってりの豚骨泡系ラーメン!一双は臭い?うまい?感動間違いなし 博多ラーメンといえば、濃厚豚骨スープ。その中でも豚骨の脂泡の入ったスープを出しているのが、ラーメン店「博多一双」です。とにかくこ...

 

鳳凛(ほうりん) 基本情報

ラーメン鳳凛(ほうりん) 春吉店
食べログ3.49
営業時間月~木・日祝 11:00~翌5:00(L.O)
金土・祝日前 11:00~翌6:00(L.O)
定休日不定休(4ヶ月に1日ほど有)
公式HPhttp://ramenya-horin.jp/
系列・筑紫野店・那珂川店
・長丘店・バンクーバー店

 

春吉の鳳凛(ほうりん)の天神本店に行ってみた

早速、春吉にある天神本店に行ってみました!

清潔感のある店内は、女性お一人様でも入りやすい柔らかい空間です。豚骨ラーメン特有のニオイも少ないので、とんこつ慣れしていない県外の方や海外の方にも喜ばれるお店ですよ。

鳳凛の行き方とアクセス

春吉の店舗の場所は以下になります。

西鉄天神駅から徒歩10分ほどですが、春吉という入り組んだ場所ということもあって、車では行きにくくなっています。近くにパーキングは点在していますが、スムーズにいくには徒歩で向かうことをおすすめします。

 鳳凛のラーメンの特徴

早速メニューをチェックすると、基本のラーメンをベースに数種類のバリエーションがあります。

どれもベースのスープは一緒で安心。ラーメン屋で一番不安になるのは、とんこつ・味噌・醤油など、ベースのスープがいくつもあるお店です。逆に一種類のスープの味で勝負しているお店はこだわりを感じることができますし、安心感があります。

 

らーめん650円
味玉らーめん750円
チャーシューめん800円
キクラゲらーめん750円

 

サイドメニューは飲み物や口直しのアイスを除くと餃子(6個:410円)のみで、この潔さもそそられるものがありますね。

鳳凛(ほうりん)が提供する通常の”らーめん”は、具材は小ネギとチャーシューのみ。シンプルならーめんの中心には鳳凛(ほうりん)の魂ともいえる特製の辛味だれが浮かびます。この辛味だれは量の調整ができますので、注文の際に「多め」「少なめ」など希望を伝えるだけでOKです。

味は異なりますが、ビジュアル、サッパリした品のあるとんこつスープ・・・何か感じるものがあるのではないでしょうか?

ラーメン王!一蘭のルーツ

実はこの鳳凛(ほうりん)、冒頭でも触れたように博多ラーメンの王・一蘭のルーツとなったラーメンなのです。ラーメン通を語るなら鳳凛(ほうりん)を知っておきたい理由がここにあります。

かつて、福岡県小郡の地で、日本で初めてとんこつらーめんに唐辛子を使い「唐辛子入りらーめん発祥の店」として全国的に注目を浴びた、とある名店がありました。

お客様が全国各地から来店し「行列ができる店」としても有名な店でした。しかし、創業者は多忙のため体調を崩し、惜しまれつつも廃業することになりました。

そこで私は創業者と共に、創業者の味を再び復活させようと「らーめん屋鳳凛(ほうりん)」を立ち上げました。

 

朝まで開店している

春吉という土地は、今泉〜大名の天神地区と、中洲との中程にあります。


そのためシメのラーメンを求めて深夜にもかかわらず多くの人が足を運ぶのですが、この鳳凛(ほうりん)も朝方までの営業をしています。

サッパリとしたとんこつスープはお酒を飲んだ後にも食べやすく、極細面が嫌味なく喉を通ります。まだ訪れたことがない方はぜひ夜の福岡を楽しんだ後に、名店ののれんをくぐってみてください。

唐辛子入の辛子味噌スープがが美味しい

鳳凛(ほうりん)の最大の特徴ともいえるのはやはり特製の辛味だれです。この辛味噌がスープに溶けていくごとに、とんこつスープと抜群の相性を感じさせます。

一蘭の代名詞ともいえる辛味噌だれもここからきていますので、一蘭の辛さが好きだ!という方は絶対に食べて欲しいラーメンです。ある意味洗練されすぎた一蘭の味にはない素朴さを感じることができますよ。

ちなみに筆者がたどり着いた最高の組み合わせはこれです。

1杯目 

超カタ麺×辛み2倍

替え玉 1回目 

超カタ麺

替え玉 2回目

カタ麺 (スープが冷えてくるので)

※私は替え玉2回する派なので、計3玉の麺を食べます!

鳳凛(ほうりん)の店舗一覧

春吉以外の店舗を合わせると、海外の店舗を含め計5店舗展開になります。

公式HPhttp://ramenya-horin.jp/
系列・春吉店・筑紫野店・那珂川店
・長丘店・バンクーバー店 

鳳凛(ほうりん)まとめ

知る人ぞ知る一蘭のルーツである鳳凛(ほうりん)は、博多ラーメンを語るうえで絶対に足を運びたいラーメン屋です。

私の実体験でもありますが、この「一蘭のルーツ」というストーリーは、出張や旅行で福岡に遊びにきた県外の方にめちゃくちゃ刺さります。福岡在住の方でも知らない方も多い逸話ですので、味はもちろん話のネタにもなる鳳凛(ほうりん)をぜひ御賞味あれ!

 

福岡の家系ラーメン
【家系】福岡のおすすめ家系ラーメン|数少ない福岡の家系ラーメン一覧 ラーメン激戦区の福岡で味も見た目もパンチの効いた家系ラーメンが話題です。 【家系ラーメン】 福岡のおすすめ家系ラーメ...
【ラーメン滑走路】福岡空港のラーメン滑走路まとめ!ラーメン滑走路には全国の人気ラーメンが勢揃い リニューアル工事中の福岡空港の国内線ターミナルに、2017年11月にオープンしたのが「ラーメン滑走路」です。 福岡のラーメンだ...
福岡の二郎系インスパイア系ラーメンのお店10選!博多・久留米・小倉の次郎系 もつ鍋や水炊き、明太子やうどんなど美食の街として国内だけではなく海外からも多くの観光客が訪れるのが福岡。その中でも「福岡といったらラ...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です