【糸島の滝】白糸の滝はとにかく絶景!白糸の滝のそうめん流しや雨の日の通行止めについて

【糸島の滝】白糸の滝はとにかく絶景!白糸の滝のそうめん流しや雨の日の通行止めについて

福岡・糸島で有名な観光地のひとつ「白糸の滝」はインスタ映え確定の絶景スポットです。標高900mの羽金山中腹に位置する白糸の滝は高さ24m・幅14mの意外に小さ目な滝です。

 

コンパクトでありながらも、幾重にも降り注ぐ絹糸のような白糸の滝は県指定の名勝にも選ばれました。糸島の白糸の滝は真夏でも驚くほど涼しく、になると涼をもとめて多くの人で賑わいます。

 

しかし糸島白糸の滝の魅力は夏だけでなく1年を通して楽しめる人気イベントが盛りだくさんです。糸島・白糸の滝の季節ごとの楽しみ方や周辺情報紹介していきます。

 

あわせて読みたい
【2024年版】福岡県の最強パワースポット!神社や自然のパワースポットまとめ 福岡の神社仏閣や、空気の澄んだ大自然はあなたの疲れを癒してくれます。福岡県内にある『最強』と名高いパワーを持った神聖な場所へ出かけてみませんか? 恋愛や金運の...
あわせて読みたい
【糸島観光】糸島市は観光・グルメ・インスタ映えなど福岡おしゃれ魅力的フォトスポット!糸島はデート... 糸島の魅力 大自然を最大に満喫できる インスタ映えスポット多数点在 糸島の海は美しい おしゃれなカフェが多い 最適なドライブコース 福岡県糸島市には美しい海岸線が...

                                     

目次

福岡県糸島の白糸の滝の魅力・特徴

福岡県糸島市の白糸の滝は絶景

糸島の白糸の滝は幅14m・高さ24mでそれほど大きな滝ではありません。迫力満点の滝とは違い、白い絹糸のように流れる優しい雰囲気の滝であることが糸島白糸の滝の魅力です。

 

そうはいっても糸島白糸の滝は24mの落差があるので、近くまで行くと水しぶきが飛んでくるほどです。また糸島の白糸の滝は大自然とマイナスイオンに囲まれた福岡の絶景パワースポットです。

 

糸島の白糸の滝では1年中見事な景観の中、マイナスイオンに包まれ癒しを体感できます。さらに白糸の滝付近では5月のGWから始まるそうめん流しやヤマメ釣りがファミリー層に人気です。

 

白糸の滝の営業時間等の基本情報

白糸の滝
おすすめ度 ★★★★★
住所 福岡県糸島市白糸 
営業時間 9:00~17:00
地図

 

糸島の白糸の滝の行き方・アクセス方法

糸島の白糸の滝のアクセスと駐車場

糸島の「白糸の滝」へ、電車バスを使って行く方法を説明します。まず博多駅から電車に乗り筑前前原駅で下車、博多駅からは約45分かかります。

筑前前原駅で電車を降りたら白糸線のバスに乗りましょう。バスの乗車時間は35です白糸線は本数が少ないので、下調べをきちんとしておくことがおすすめです。

 

また白糸線に乗っても、終点の「白糸」まで行かない便もあるので注意が必要です。「白糸」停留所で降りたら糸島自然遊歩道を通徒歩約30分で糸島の白糸の滝に到着です。

あわせて読みたい
【最安は?】博多から糸島へのアクセスまとめ|高速バス・電車・車・自転車で行く方法を徹底解説 福岡のインスタ映えスポットとして、人気を博すのが「糸島エリア」です。 糸島の主要観光地の最寄り駅は「筑前前原駅」です。しかし、駅から観光スポットはかなりの距離...

 

糸島・白糸の滝の駐車場情報

車で行くと、前原ICから約20で糸島の白糸の滝に到着します。糸島白糸の滝の敷地内には200が駐車可能な無料駐車場があります。糸島自然遊歩道の駐車場に車を停め、遊歩道を歩いて白糸の滝を目指すのもおすすめです。

 

白糸の滝のおすすめの季節と雨の日

は新緑、GW頃からヤマメ釣りやそうめん流しが始まり秋は紅葉など糸島白糸の滝は1年中楽しめます。そして実は糸島の白糸の滝は、6月~7月の梅雨の時期がおすすめなんです。

糸島の「白糸の滝」といえば梅雨の時期に咲く10万本のあじさいが有名です。白糸の滝があるところは標高が高いためあじさいの美しい花園を長い期間楽しむことができます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

白糸の滝(@shiraitonotaki)がシェアした投稿

糸島の「白糸の滝」のあじさいはすでに駐車場から咲き乱れ、白糸の滝までの道のりはずっと色とりどりのあじさいが続きます。

 

あじさいの時期は6月~7月です白糸の滝のあじさいの見頃は梅雨の時期と重なり雨にぬれたあじさいは趣があると人気です。

 

雨に濡れた白糸の滝のあじさいはピンクや紫、純白のあじさいも美しいですが見どころは「がくあじさい」です。万華鏡のようなかわいらしいがくあじさいもまた、水滴とのコラボで一段と美しくなります。

 

糸島観光の日に雨だった場合はツイていると思ってぜひ白糸の滝に行ってみてください。ただ雨の日は足元が悪いので子供連れの場合は別の場所で糸島観光を楽しんだ方が良さそうです。

 

あじさいが見頃を迎える6月最終日曜日には、糸島白糸の滝であじさい祭りが開催されます。糸島白糸の滝のあじさい祭では、あじさいの切り花がもらえます。

 

あわせて読みたい
【2024年】福岡で雨が降っても遊べる場所41選!室内デートや子供向けのお出かけスポット 「雨が続いて行くところがない!」を今すぐ解消しましょう!子供の退屈や、カップルのマンネリ解決をお手伝いします。 福岡は"観光スポットが少ない問題"があり、いまい...

 

白糸の滝周辺グルメやランチ

糸島の「白糸の滝」の周辺には味付き氷を削ったかき氷やクセの少ないタンパクなヤマメが食べられる話題のお店があります。期間が限られているものもあので、事前に確認することをおすすめします。

「究極のかき氷」村上屋本舗

福岡の白糸の滝の周辺のグルメ・ランチ:かき氷

村上屋本舗は糸島白糸の滝から10分くらいのところにある大人気のかき氷屋さんです。糸島村上屋本舗のかき氷は白糸の滝の水を使用し、味付けをしてから凍らせているのが特徴です。

 

削る前から味がついているため最初の一口から最後まで濃厚な味を楽しめます。絹糸のように細かく削られた氷に甘すぎないシロップがアクセント村上屋本舗のかき氷はふわっふわの食感でかき氷ではない冷たい綿菓子のようです。

 

しかも糸島村上屋本舗のかき氷は、ただでさえ大きい上に盛りだくさんのトッピングで畳みかけられかなり巨大です。

  • 住所:福岡県糸島市白糸426-1
  • 電話:092-321-2334
  • 時間:10:00~17:00
  • 休み:不定休(11月~3月は休み)

 

あわせて読みたい
【2023年最新】福岡のかき氷30選!有名店やインスタ映えするおしゃれかき氷など幅広く紹介 この記事を読めば、今行くべき福岡のかき氷が見つかります! さまざまなニーズに応えるべく、以下の系統ごとに福岡のかき氷屋を30店まとめました! 系統ごとの福岡のか...
あわせて読みたい
【村上や】糸島のふわふわとろ雪かき氷|「村上や雪菓子元祖白雪の花」は夏の糸島観光に外せない大人気... [chat face="fukuokachan-face-500px.png" name="糸島マニア" align="left" border="gray" bg="none"] 糸島「村上や」のかき氷は夏限定です。[/chat] 夏の糸島観光で素...

 

そうめん流し

白糸の滝のグルメ・ランチ:そうめん流し
愛しの糸島ライフより引用

5月~9月限定のお楽しみで、そうめん流しができます。その場所は、白糸の滝のすぐ横。涼しく、マイナスイオンを感じながら、そうめん流しが楽しめちゃいます。

 

そうめん流しは1人前500円です。他にもおにぎりやトウモロコシも売っていますよ。白糸の滝では夏の定番の風物詩になっています。

 

営業時間 9:00~17:00(7~8月は18:00まで)

 

 

ヤマメ料理

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

白糸の滝(@shiraitonotaki)がシェアした投稿

白糸の滝ふれあいの里のお食事処では、ヤマメ料理が人気です。そして、白糸の滝では、ヤマメ釣りも楽しむことができます。餌付きの釣り竿を貸してくれますし、釣りの経験がなくても大丈夫です。

 

2,500円で4匹まで釣ることができ、釣れなくても3匹までもらえます。釣ったヤマメは、1匹100円で塩焼きに。その場で食べることができますよ。

  • 時間:9:00~17:00(7~8月は18:00まで)
  • 電話:092-323-2114
  • 休み:水曜日(12月~3月のみ)年末年始

 

なるほど福岡|福岡最大級のローカ...
404: ページが見つかりませんでした - なるほど福岡|福岡最大級のローカルWebメディア 福岡最大級のローカルWebメディア。月間60万人以上に見てもらっている地域情報サイトです。グルメ・観光・イベント情報を中心に投稿中!

 

白糸の滝周辺のおすすめスポット

糸島の白糸の滝周辺には絶景の穴場観光スポットがたくさんあります。

 

  • 白糸の森
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

白糸の森 体験型観光農園施設(@shiraitonomori_)がシェアした投稿

糸島白糸の森は、白糸の滝の羽金山中腹部にある、体験型観光農園です。白糸の森ではキッズファームをはじめとした農業体験ができます。

 

また白糸の森にある「白糸うどん やすじ」のうどんも外せません。「白糸うどん やすじ」は、白糸の森で育てた野菜をふんだんに使ったメニューが大人気です。糸島白糸の森は一風変わった木のオブジェ「糸島七座」が目印です。

 

糸島の芥屋の大門は日本三大玄武洞の1つで、中でも芥屋の大門は日本最大級を誇ります。海餌によりできた芥屋の大門の洞窟は、遊覧船に乗間近でその迫力を楽しむことができます。

 

海況が良ければ洞窟の中に船が進むこともありますが、思った以上に運次第です。芥屋の大門の洞窟に入ることができれば非日常的・神秘的な自然のアートを存分に楽しめます。

 

あわせて読みたい
【糸島岩洞窟】芥屋の大門周遊船に乗って神秘絶景ツアーの旅     糸島の有名な観光地のひとつ、芥屋の大門。 日本最大級の玄武洞であり、その洞窟は海からしか見ることができないと話題です。とにかく芥屋の大門の洞窟は...

 

糸島芥屋の大門公園は「トトロの森」と呼ばれる隠れインスタ映えスポットがあります。芥屋の大門公園の展望所へは、樹々で覆われ光が遮断されたミステリアスなトンネルを通ります。

 

その道まるで「となりのトトロ」に出てきた小道のようだと話題になり、今では人気のインスタ映えスポットです。

 

あわせて読みたい
糸島のトトロの森へ行こう!芥屋の大門公園が穴場絶景スポットでジブリファンに人気   「芥屋の大門」は糸島の有名な観光スポットです。芥屋の大門とは、遊覧船に乗らないと見ることができない国内最大級の玄武洞なんですよ。   その近くの芥屋の大門...

 

  • 立石山

立石山は標高209.5m、登山口から約20分ほどで頂上に到着できるため、プチ登山気分味わえる糸島の人気スポットです。

 

立石山の頂上では左右の視界が開け、遮るものがなく、空と海の青さが一体となる絶景を楽しめます。立石山は岩山であるため頂上付近にも大きな岩が点在しています。岩の上にのり絶景を楽しむ姿がインスタ映えすると話題です

 

あわせて読みたい
【立石山】糸島の絶景スポット立石山でプチ登山!立石山の山頂からの景色が忘れられない   立石山は手軽に絶景が楽しめると話題です。女性やカップルにも大人気の観光スポットです。この記事では、立石山のおすすめルートをご紹介します。   最近、...

 

糸島の白糸の滝|まとめ

滝は感性を刺激する最高の癒しです。ぜひ間近で糸島白糸の滝の迫力と絹糸が流れるような優しい雰囲気体感してみてはいかがでしょうか。

 

また糸島白糸の滝ではそんな癒しの中で楽しめる行事が盛りだくさんです。ヤマメ釣りやそうめん流し、あさがお鑑賞や秋には紅葉など糸島白糸の滝で自然のアートをお楽しみください。

 

あわせて読みたい
【2023年】福岡で流しそうめんができるおすすめスポット7選!そうめん流しを持ち込みできる場所も紹介 森林と清流に囲まれた中で楽しむ涼イベント「流しそうめん」を手ぶらで楽しみましょう!竹を伐採する必要も、猛暑にそうめんを茹でる手間もいりません。 特に福岡では「...
あわせて読みたい
【保存版】福岡のおすすめ観光スポット100選!定番〜穴場まで福岡観光を厳選 ガイドブックにも載る福岡観光定番スポットから、知る人ぞ知る福岡観光穴場スポットを紹介します。計100ヶ所に及ぶ、福岡のおすすめ観光スポットの集大成です。今すぐ保...
あわせて読みたい
【インスタ映え】福岡の穴場絶景おしゃれスポット25選!カップルや女子旅におすすめの観光スポット特集 福岡には観光する場所がなにもない?そんなことありません。現役の九州男児が福岡の人ですら知らないような穴場の絶景スポットをたくさん紹介します。 福岡のインスタ映...
あわせて読みたい
【糸島観光】糸島市は観光・グルメ・インスタ映えなど福岡おしゃれ魅力的フォトスポット!糸島はデート... 糸島の魅力 大自然を最大に満喫できる インスタ映えスポット多数点在 糸島の海は美しい おしゃれなカフェが多い 最適なドライブコース 福岡県糸島市には美しい海岸線が...

なるほど福岡では、地元福岡在住の編集者・ライターによる福岡の地域情報を発信しています。コンテンツ作成には編集ポリシー広告ポリシーを尊守しております。公式HP・福岡県各地の観光サイト・PRTIMES(メディア提携)・弊社運営のInstagramの情報等を元に記事を作成しています。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事をシェアする
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

福岡の情報メディア『なるほど福岡』です!福岡の最新情報を毎日発信しています。月間60万PV・SNS総フォロワー7万人

コメント

コメントする

目次