遊び

【2022年】福岡でヤマメ釣り体験ができる釣り堀&源流の釣りポイント特集!その場で食べる塩焼きは格別!

福岡ちゃん
福岡ちゃん
夏っぽいことしよー!

ヤマメ釣り体験は、夏のアクティビティとしてブームを呼んでいます。釣り堀で手ぶらで楽しめ、釣ったヤマメをその場ですぐに食べられるところも魅力です。

福岡には、手ぶらでヤマメ釣り体験ができるスポットがたくさんあります。今年の夏は、福岡でブームになりつつあるヤマメ釣り体験で、ひと味違う夏を体験しましょう!

2022年最新|福岡で川遊びできる最新スポット15選|子連れ向けやカニや魚を捕まえて遊べる穴場場所も 福岡で子連れにぴったりの川遊びスポットを厳選しました!きれいな水質でカニや魚を捕まえたり、河川プールで安心して遊べる場所をご紹介しま...
福岡ざうお
【福岡ざうお】魚を釣れて楽しい冬は牡蠣小屋で大人気|糸島本店と天神のざうお  赴くままに牡蠣が食べられる、今季もざうお期間限定の牡蠣小屋が盛り上がっています。ざうお天神店の牡蠣小屋ではコスパ最強の食べ飲み放題...

福岡でヤマメ釣りに適した時期

福岡ちゃん
福岡ちゃん
大漁には釣りに行く時期が肝心だよ。

ヤマメ釣りのベストシーズンは4月〜7月とされています。

釣り堀でも水温が上昇してくるので、ヤマメ達の活動は活発的になります。エサを求めて泳ぎ回るのでヒットする確立も上がるでしょう。

福岡県の釣り堀は基本夏場限定開催ですが、糸島市の「白糸の滝」では、11月までヤマメ釣り体験を解禁しています。また通年開催している施設もあります。

なるべく真冬は避け、ヤマメが活発に泳ぐベストシーズンにいくことをおすすめします。

福岡でヤマメ釣り体験ができる釣り堀6選

福岡ちゃん
福岡ちゃん
手ぶらでヤマメ釣り体験よ!

さっそく福岡でヤマメ釣り体験ができるスポットをピックアップしました。今回は6スポット紹介します。

白糸の滝 ふれあいの里(糸島市)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

白糸の滝(@shiraitonotaki)がシェアした投稿

 

名称 白糸の滝 ふれあいの里
体験時期 4月末〜11月末
住所 福岡県糸島市460−6
アクセス Googleマップ

糸島市にある「白糸の滝 ふれあいの里」では、豪快な白糸の滝の目の前でヤマメ釣り体験ができます。

道具代込1セット2,500円で、手ぶらで気軽にヤマメ釣り体験ができ、最大4匹まで釣れます。

また、釣ったヤマメはその場で食べられます。1匹100円で塩焼きにしてくれるので、炭火香るふっくらなヤマメを堪能しましょう。

釣れない時は、3匹まで補償してくれます。また、釣った魚のリリースは禁止です。

【糸島の滝】白糸の滝はとにかく絶景!白糸の滝のそうめん流しや雨の日の通行止めについて福岡・糸島で有名な観光地のひとつ「白糸の滝」はインスタ映え確定の絶景スポットです。標高900mの羽金山中腹に位置する白糸の滝は高さ24m...

栓の里 渓流公園(八女市)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

shigeno(@shi9eno)がシェアした投稿

 

名称 栓の里 渓流公園
体験時期 4月〜10月
住所 福岡県八女市矢部村北矢部6707−7
アクセス Googleマップ

八女市にある「栓の里 渓流公園」は釈迦岳・御前岳のふもとに位置する公園です。4月〜10月にはヤマメ釣り体験ができます。

体験料金は300円とリーズナブルです。竿・エサ・バケツ・椅子が料金に含まれているので、手ぶらでヤマメ釣り体験ができます。

また、釣れたての新鮮なヤマメは500円で炭火焼にできます。豪快に串焼きにして食べられるヤマメは絶品です。

ヤマメのつかみ取り体験もできます。竿が扱えない子供におすすめです。

ヤマメの里 エノハ荘(八女市)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

はー(@rn1uiiza)がシェアした投稿

 

名称 ヤマメの里 エノハ荘
体験時期 3月〜8月
住所 福岡県八女市星野村20080−2
アクセス Googleマップ

八女市にある「ヤマメの里 エノハ荘」は、星野村でヤマメや地鶏を中心とした田舎料理を提供するお店です。

同時にヤマメを養殖しており、3月〜8月には釣り堀でヤマメ釣り体験ができます。

竿・エサは300円で借りられ、釣れたヤマメは1匹300円で買えます。釣れたヤマメは、500円でエノハ荘自慢の調理方法で塩焼きにしてくれます。

また、近くの川では川遊びができます。ヤマメ釣り体験と合わせて、夏を大いに満喫しましょう。

3月〜8月土日祝日・5月の連休・お盆休みは、予約なしで体験できます。(団体様は予約必要です。)それ以外の日程は、予約が必要です。

【絶景】星野村で星が最もきれいに見える時期や場所を厳選!宿泊施設や周辺観光スポットも紹介 "星がよく見える村"として村全体で「星の里づくり」に取り組んでいます。 また、天文台やキャンプ場がある「星のふるさと公園」...

細流(うきは市)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

まや(@m_tetora817516)がシェアした投稿

 

名称 細流
体験時期 4月〜10月
住所 福岡県うきは市浮羽町田篭746
アクセス Googleマップ

うきは市にある「細流」では、釣り堀でヤマメ釣り・つかみ取り体験ができます。ヤマメ釣り体験料は、1時間700円です。体験料に竿・エサは含まれ、釣ったヤマメは300円で買えます。

また、その場で釣れたヤマメは150円で塩焼きにして食べられます。うきはの美しい水で育てられたヤマメの焼き上がりは、身がしっかりで、ふっくらしているのが特徴です。

「細流」のヤマメ釣り体験は、難易度が高くて有名です。岩陰に隠れているヤマメを、狙うといいでしょう。

浮羽つり堀(うきは市)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

浮羽つり堀(@ukiha.tsuribori)がシェアした投稿

 

名称 浮羽つり堀
体験時期 通年
住所 福岡県うきは市浮羽町高見1545−1
アクセス Googleマップ

うきは市にある「浮羽つり堀」は、50年の歴史を持つ有名釣り堀です。釣り堀では、ヤマメと鯉が釣れます。

ヤマメ釣り体験は1時間300円とお手頃価格です。釣れたヤマメは500円で買えます。また、釣れた魚は塩焼きにして食べられます。

ふっくらに焼かれたヤマメの絶品さはリピートしたくなる味で有名です。リピート間違いなしの絶品ヤマメを楽しみましょう。

2021年最新版|うきは観光の定番・穴場スポットまとめ|子連れで行ける場所も うきは市は、国指定文化財の歴史的な建造物がある、歴史ある観光地です。「吉井町の白壁通り」は、江戸時代の面影を現代に残す貴重な町並みは...

釣り堀篠崎川崎店(田川郡)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

篠崎川魚店(@yamame_fishing)がシェアした投稿

 

名称 釣り堀篠崎川崎店
体験時期 通年
住所 福岡県田川郡添田町落合571−1
アクセス Googleマップ

田川郡にある「釣り堀篠崎川崎店」は、英彦山のふもとにある釣り堀です。通年、大自然に囲まれてヤマメ釣り体験ができます。

ヤマメ釣り体験料は、1,100円です。道具も体験料に含まれているので、手ぶらで楽しめます。釣れたヤマメは、1匹300円で買えます。

また、釣ったヤマメは150円で塩焼きにして食べられます。自慢のヤマメはふっくら食感で、もりもり食べられること間違いなしでしょう。

ヤマメの塩焼きが自然の中で味わえる福岡のおすすめ店

福岡ちゃん
福岡ちゃん
大自然に囲まれてヤマメを食べたい!

福岡では、自然に囲まれてヤマメの塩焼きを食べられるお店があります。

  • だんごあん(朝倉市)
  • 調音の滝(うきは市)

だんごあん」のヤマメの塩焼きは、身がふっくらで絶品です。塩焼きでは物足りない方は、ヤマメ三昧定食がおすすめです。ヤマメの唐揚げ・みそ汁など数種類のヤマメ料理が楽しめます。

また「だんごあん」では、お食事を森の中で食べられます。森の中はクーラーなしでも涼しく、お食事とともに癒やされること間違いなしでしょう。

「調音の滝」は「日本水源の森百選」のひとつです。美しい滝の前では、ヤマメの塩焼きを食べられます。

また、夏場はそうめん流し・流水プールがオープンします。「調音の滝」で夏を満喫しましょう。

【2022年】福岡で流しそうめんができるおすすめスポット7選|そうめん流しを持ち込みできる場所も  森林と清流に囲まれた中で楽しむ涼イベント「流しそうめん」を手ぶらで楽しみましょう!竹を伐採する必要も、猛暑にそうめんを茹でる手間も...

福岡にある源流のヤマメ釣りポイント

福岡ちゃん
福岡ちゃん
自分の力でヤマメを狙おう!

福岡にある源流のヤマメ釣りポイント

源流釣りは、大自然の迫力が圧巻です。また、釣れるポイントへのエリア移動が必須となり、移動中は大冒険している気分が味わえるでしょう。

福岡では、ヤマメが釣れる源流スポットがあります。

  • 筑後川
  • 星野川

「筑後川」では、朝倉市に流れる本支流付近でヤマメを狙えます。八女市に流れる「星野川」では、上流付近に絞ってヤマネを狙うことがポイントです。

福岡の源流に潜むヤマメは、流れが緩やかな場所に集まる傾向があります。流れを気にして、ヤマメ釣りをするとよいでしょう。

しかし、源流釣りはエリア移動や川の流れを気にしたり、確実に釣れる補償もありません。源流釣りは難易度が高いので注意しましょう。

初心者はまず確実に釣れる釣り堀で、釣れる喜びを味わってから、源流釣りに挑戦するのがおすすめです。

【絶景】福岡のおすすめ滝スポット16選|滝行ができる場所や穴場も紹介 福岡には、一度は見ておかないと人生損した!と思うくらい、素晴らしい滝の名所がたくさんあります。 特に一番おすすめしたいのは、氷瀑が...

福岡県内の川でヤマメ釣りをするなら遊漁券が必要

福岡ちゃん
福岡ちゃん
何事にもルールはあるよ!

福岡のヤマメ釣りには遊漁券が必要

福岡県の川でヤマメを狙って源流釣りをする場合は、福岡県が定める内水面の遊魚のルールを守る必要があります。

まず、年間3,000円の遊漁券を購入しなければなりません。遊漁券は、漁協や釣具屋さんで購入できます。

しかし、遊漁券の有無問わずに、釣り禁止の川もありますので、事前にしっかりと調べて釣りを楽しみましょう。

遊漁券やルールを気にせず釣りをしたいという方は、釣り堀でヤマメ釣りを楽しむことがおすすめです。

まとめ|福岡の自然でヤマメ釣りに出かけよう!

福岡ちゃん
福岡ちゃん
今年の夏は、ヤマメ釣りで決まり!

福岡でのヤマメ釣りのベストシーズンは4月〜7月です。暑すぎず、暖かいぐらいの気温にヤマメは活発になります。

ベストなタイミングを見つけて、今年の夏は福岡でヤマメ釣り体験に出かけましょう。きっと大自然を満喫できること間違いなしです。

【2022年】福岡の穴場潮干狩りスポット8選|イベント開催はコロナ影響で中止?無料で利用できるスポットも紹介干潮が多くなる3月下旬〜5月下旬まで、潮干狩りのベストシーズンです!限られた時間・タイミング・場所を狙って、福岡でおいしい春の貝を味わいましょう。福岡の潮干狩りスポットの中でも、穴場でおすすめの場所を特集します!...
【絶景】福岡のおすすめ滝スポット16選|滝行ができる場所や穴場も紹介 福岡には、一度は見ておかないと人生損した!と思うくらい、素晴らしい滝の名所がたくさんあります。 特に一番おすすめしたいのは、氷瀑が...
子供でも楽しめる福岡の釣り堀を総まとめ!海釣り・川釣り・室内で楽しめる釣り堀もおすすめ 福岡でも梅雨は明け、夏はもう間近のところまで来ています。 そろそろ夏っぽいことがしたいなと考えている方には、釣り堀釣りがおすすめで...

 

 

ABOUT ME
ヒロキ
福岡生まれ、福岡育ち。福岡の魅力を全国へ伝えたくて、とある旅行会社に就職しました。旅行会社勤務の知識を活かして、正確な福岡の魅力を発信していきます。
編集者

この記事の編集者
稲吉 葵

なるほど福岡の編集長。編集長としてKBCラジオ「オヒルデス。」やTNC「ももち浜ストア」にも出演。特技はTwitterをバズらせること。生まれも育ちも生粋の博多っ子です。編集部による取材やSNSでの宣伝お手伝いしています。取材は舞うようにどこへでも!お気軽にご相談ください。

HPTwitterFacebookMail

関連記事